特集 2020年5月10日

書き出し小説大賞190回秀作発表

書き出し小説とは、書き出しだけで成立したきわめてミニマムな小説スタイルである。

書き出し小説大賞では、この新しい文学を広く世に普及させるべく、諸君からの作品を随時募集し、その秀作を紹介してゆく。(ロゴデザイン・外山真理子)

雑誌、ネットを中心にいろいろやってます。
著書に「バカドリル」「ブッチュくんオール百科」(タナカカツキ氏と共著)「味写入門」「こどもの発想」など。最近は演劇関係のお仕事もやってます。


前の記事:書き出し小説大賞189回秀作発表

> 個人サイト バカドリルHP 天久聖一ツイッター

まだアベノマスクが届きません。あれだけバカにしていたのに、届かなければ届かないで、欲しくなる。まるでオーディション通知を待つ乙女のようなこの気持ちは、なんなんですか?
それでは今回もめくるめく書き出しの世界へ、ご案内しましょう!

書き出し自由部門

あの雨の話をします。
もんぜん
図書室。この本を棚から抜けば、あの娘と目が合う。
紀野珍
母はバズって変わってしまった。
いずも

どんな話にも根拠を求めるようになった。

星座のようなソーシャルディスタンスを猫がゆっくり横切った。
ビールおかわり
悪魔に魂を売り、領収書も捨てた。
住民パワー
自動でゆっくり開く便座の蓋が、私を極限まで追い込む。
インターネットウミウシ
映った自分は見ずに鏡の上の埃を見ている。
xissa
サルから学んだことの方が忘れない。
セッドあとむ
「パンはパンでも、私が怒っている理由ってなーんだ?」
さくさく

本気で怒ってる人の冗談って感じ。

もう貴方から盗むものは無い。おれは自分の店を持つ。
さくさく

技術ではなく、商品を盗んだという意味で読むとさらに面白い!

あの人が貴方のひ孫さんですよ、とパブで隣に座ったアンダーソンが口走った。
桜草
「チェロ奏者の意見だと思って聞いてほしいんだけど」ついにシンバル担当が話し始めた。
にかしど

切り出し方が切ないw

濡れた洗濯物をベランダに干すと、風が乾かしてくれることに今更驚いている。
葱山紫蘇子
あの子の景色を知りたくて、僕の右目は機械人形の目。
正夢の3人目
美しい右利きは新聞記者にはむかない
七寒六温
いったん広告です

つづいては規定部門。今回のテーマは『大富豪』でした。気持ちだけでも金持ちになって、ストレスを忘れましょう!

規定部門・モチーフ『大富豪』
 

マスクがない。シルクのマスクがもう1枚もない。
トラコ
西陣織のマスクは、金糸がくすぐったい。
タクタクさん
私の『いいね』は、庶民の百万回分でカウントされる。
タクタクさん
もう100万円身長があったら皿取れるのに
not

厚み!?

虎の敷物と目が合う、またソファーをずらす。
フルカワ
残飯の残飯でフランス料理がつくられた。
いそうろう
お手伝いさんのお手伝いさんがいる。
いそうろう

脚立を支える人を支える人。

トランプのせいで、大貧民へと失脚してしまった。
さくさく
門をくぐる。便器まであと1km。
けー
使ってない屋敷を利用して、シイタケ栽培を始めた。
prefab
気まぐれで作り始めた地下シェルターに都市が生まれた
suzurei
「札束でしかぶたれたことないのに!」
インターネットウミウシ
「カラオケしようよ」と誘われ個室に入ると、交響楽団がリハーサルしていた。
インターネットウミウシ
大富豪のジャンケンは、グーが宝石でパーは紙幣、チョキはズワイガニを意味する。
住民パワー

グーであいこだと鑑定に持ち込まれる。

鼻セレブ、いくらでも使っていいよ!
xissa
コンビニ一軒丸ごと買った。ビニール袋は別料金だった。
七世
家のすべての柱にポールダンサーを配置する。
IWA

この設定の新人ポールダンサーの話を読みたい。

ツナ缶の油の利権を握っている。
南野これ式
「昨日あのテレビ見た?」「あ、俺んちが提供してるやつだ」
井沢
「宮さん、俺が主人公の映画作ってくれない?」
寂寥
「セスナあるある」の後「こんな執事はいやだ」で盛り上がった。
g-udon
「へい、最高の女とベッドでドン・ペリニヨン一丁!」
たこフェリー
重厚な黄金網戸が外れた。
哲ロマ
欲しいもの?小学生のころから「健康」って答えてます。
紀野珍

憎たらしい~~~~w

大笑いの度に四尺玉が打ち上がる。
ろっさん
もう財団いらねー。
正夢の3人目
語尾がビフテキだ。
にら将軍ハルナ
デカければデカいほど盗まれない。
人馬一体勘
今日も坊ちゃんの鷹に義眼を取られました。
ヘリコプター

まんざらでもなさそうな言い方が怖い。

中古惑星を現地住民付きで買い、ゴキブリを神と崇める世界を作る。
kwsk
夫人は紙幣に鼻を寄せ、「もうすぐ雨が降るわ」と、つぶやいた。
昼行灯
金があるってことは他人から自分への理解を阻むことができる。
ミミズグチュグチュ
「王様は闇医者に騙され、長生きのために金を飲んで亡くなりました」
もろみじょうゆ
迷惑電話が来た。傘下にした。
モリダイ

それでは次回のモチーフを発表します。

次回モチーフ
『いい人』

普段は目立たなくても、ちょっとしたことがきっかけで「あ、この人いい人だな」と思うことありませんか。またいつもは苦手な人でも「本当はいい人かも」って思う瞬間があります。
もちろん「いい人」の基準は人それぞれで、中には「なんでそれがいい人なの?」って問い返したくなる価値観もある。そういうもろもろも含めて、あなたの「いい人エピソード」「いい人基準」を書き出し小説にしてください。
締め切りは5月22日、発表は5月24日を予定しています。下記の投稿フォームで部門を選んで送って下さい。力作待ってます!


最終選考通過者(なし)

▽デイリーポータルZトップへ

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓

 

今日のみどころ