特集 2020年4月12日

書き出し小説大賞188回秀作発表

書き出し小説とは、書き出しだけで成立したきわめてミニマムな小説スタイルである。

書き出し小説大賞では、この新しい文学を広く世に普及させるべく、諸君からの作品を随時募集し、その秀作を紹介してゆく。(ロゴデザイン・外山真理子)

雑誌、ネットを中心にいろいろやってます。
著書に「バカドリル」「ブッチュくんオール百科」(タナカカツキ氏と共著)「味写入門」「こどもの発想」など。最近は演劇関係のお仕事もやってます。


前の記事:書き出し小説大賞187回秀作発表

> 個人サイト バカドリルHP 天久聖一ツイッター

コロナの拡大写真を見るたびに、これは人類に対するタピオカの復讐なのでは?と思ってしまう。それでは今週もめくるめく書き出しの世界へご案内しましょう。

書き出し自由部門

獏は私のため息も食べた。
ともきよ

デザート的に。

森の中のハローワークは森と一体化していた。
いそうろう
好きな焼肉の部位を言い合ってるうちにキスしてしまった。
いそうろう

「…タン塩?」「ロース?」「カルビ!」「ハラミ!」ブチュ~~~

部長が机を叩くたび、皿の甘エビが踊る。
人馬一体勘
ヒーローは風にさらわれ、波に飲まれていった。
いずも
頬杖をつき、這ってくる蛇を見る。死んだあの子のことだけ考えている。
正夢の3人目
今年も小学生に戻される人が国から選ばれる。帰りは駄菓子を渡されるようだ。
はらげん
逆再生のスキップみたいな不気味さだ。
くのゐち

貞子のスキップってそんな感じかも。

海外のコメディアンにいじられたときのような苛立ちがあった。
もんぜん
俺、なるよ、知恵の輪作家。
ウウタルレロ

海パンのヒモをいじりながら。

サプライズだったのかと驚く。
terayo
頑張って咲いた花も、アスファルトにとっては迷惑かもしれない。
坂上田村麻呂の従兄弟

アスファルトからすれば吹き出物。

文句のつけようのない晴天。肩からリュックがずり落ちそうな子供が角を曲がっていく。
にかしど
息継ぎをしながら犬は吠え続ける。
xissa
「ねえ豚野郎、あたしあなたに謝らなきゃいけないことがあるの」豚野郎は洗い物の手を止め、私の方を見やがった。
インターネットウミウシ

この文体でいろんな名作を変換すれば面白そう。

アンモニアを嗅がせても笑顔になるだけで目を覚まさない。
紀野珍
ただわたしは、あなたが、わたしと同じくらい愚鈍になってほしいだけなのです。
さくさく
いったん広告です

つづいては規定部門。今回のテーマは『楽園』でした。自宅軟禁のみなさんを束の間の楽園にご招待します。


規定部門・モチーフ『楽園』

楽園は遠すぎる。僕らなら、ここで良い。
いずも

そう思える場所が楽園。

蝶を追いかける裸のおじさん、いつもと何も変わらない正午。
にかしど
一歩踏み入れた右足が浮いている。
セッドあとむ
白く煙る店内。生ビール。ホルモン。
寂寥
北西に10km、南に2km、西に6km、上に500km
正夢の3人目
何の感情も持たず、整然とカプセルに入れられヒトが並んでいる。
八王寺義昭
そこに行けば3つの密もかなうというよ。
puzzzle

密室に密集した美女(orイケメン)たちと密談

毎日、寝具が新品。
idzumi
大地はタオル素材でできていた。
もんぜん
何度漬けしても怒られない。
紀野珍
見渡す限り、みんなノースリーブ!
カントーン
ビキニにパレオを誰も巻いていない
幕下裸体力
ずっとウィニングランしてたっていい。
いそうろう

余韻求め過ぎw

サラダも取り放題だし餅もつき放題だ。
terayo
アリ眺め放題。アリ数え放題。アリ無料。
昼行灯

蟻地獄と対極にある天国。

楽園とは何か。何度考えてもスーパー銭湯のお休み処しか思い浮かばなかった。
哲ロマ
人間が盗み出すまで、コタツは神々の楽園にあった。
タクタクさん
サウナ室に入って来た水着の熱波師は、フロントにいたバイトの女子高生だった。
g-udon
みんな!足湯につかったまま、仕事していいぞ!
もんぜん
沈みきれば泥沼はなく、空には逆さの花畑が広がっていた。
けー
Wi-Fi完備の高い塔に幽閉されている。
住民パワー
楽園の女王の太腿の裏。虫刺されが酷い。
菅原 aka $UZY
おっぱいある?ねぇ、そこにはおっぱいある?
オメガ

あるよ!力士の。 


 それでは次回のモチーフを発表します。

次回モチーフ
『STAY HOME』

東京をはじめとする都市では、とうとう緊急事態宣言が出され、ネット上でも『ウチにいよう』や『STAY HOME』が合い言葉のように唱えられている。力を合わせて戦う手段が「お互いの距離を取る」というのはもどかしい限りだが、相手がウイルスでは致し方ない。
そこで次回は『STAY HOME』。舞台は自宅。退屈を退治するユーモアあふれる作品を期待していいます。

締め切りは4月24日、発表は4月26日を予定しています。下記の投稿フォームから部門を選んで送って下さい。力作待ってます!

最終選考通過者

not ミミズグチュグチュ こじ 八王寺義昭 胸見て一杯 伏せ字 葱山紫蘇子 椋兎大魔王 たこフェリー イモ天 井沢

▽デイリーポータルZトップへ

デイリーポータルZのTwitterをフォローすると、あなたのタイムラインに「役には立たないけどなんかいい情報」がとどきます!

→→→  ←←←

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓

 

今日のみどころ