特集 2020年3月8日

書き出し小説大賞186回秀作発表

書き出し小説とは、書き出しだけで成立したきわめてミニマムな小説スタイルである。

書き出し小説大賞では、この新しい文学を広く世に普及させるべく、諸君からの作品を随時募集し、その秀作を紹介してゆく。(ロゴデザイン・外山真理子)

雑誌、ネットを中心にいろいろやってます。
著書に「バカドリル」「ブッチュくんオール百科」(タナカカツキ氏と共著)「味写入門」「こどもの発想」など。最近は演劇関係のお仕事もやってます。


前の記事:ひな祭りにひな人形のひな壇トーク番組、はじめました!

> 個人サイト バカドリルHP 天久聖一ツイッター

当然のことながら『笑点』の公開収録も当面中止になったそうです。というわけで無観客笑点が見られるのはいまだけ!それでは今回もめくるめく書き出しの世界へご案内しましょう。

書き出し自由部門

ふた駅ぶん泣いたから走って帰ろう。
人馬一体勘

涙のあとの汗、気持ちよさそう。

夜中になっても、ユニコーンは同じ男の子を乗せていた。
けー
差し歯は7日で花になる
ワカモレと男
罪は消えず、スズランは頭を垂れていた。
ずっと子供でいいのに。
「わたしたち」「アイコンが」「入れかわってる?!」
胸見て一杯

ちっちぇ~事件だな~w

断言するがその恋は実らないし、私が実らせない。
さくさく
サービスエリアのソフトクリームは、私にとって、母を泣かせてしまった日の味。
さくさく
「インスタ買ってきたよ」と言うじいちゃんの手にはどん兵衛が2つ。
七寒六温

かわいい。でも吉岡里帆のどん兵衛CMはイラッとする。

大きなショーケースに小さな楯が1つ。
モリダイ
焼け残った大黒柱はフリー素材になった。
住民パワー
朝礼台の下で体育座りをしながら、皆が静かになるのを待った。
くのゐち
階段の、ちょうど真ん中から眺める景色が好きだ。
紀野珍
冬のおさげはあたると痛い。
にかしど
トロフィーを購入できると知った夜。
にかしど
束ねたトロフィーが運びづらい。
昼行灯

トロフィーネタが連続採用。テレビでたまに流れる有名アスリートのトロフィー棚が好き。

死んだ人の言葉には到底敵わないから、せめてもの抵抗で油を売る。
葱山紫蘇子
芸能人になってからご本人になるまでには長い道のりがある。
井沢
近くを歩いていたコモドトカゲでとっさに裸を隠した。
もんぜん

そしてエリマキトカゲで股間を隠しながら移動。

いったん広告です

つづいては規定部門。今回のテーマは『四つの工程』でした。世界はレシピで出来てる。どうぞお試しあれ。

規定部門『四つの工程』

『転校生と仲良くなる方法』
 
1 初日に足を引っ掛けます
2 クラスのマドンナに怒られます
3 転校生に決闘を申し込みます
4 河原で引き分けになって完了です
ぴすとる

マドンナは転校生が持ってくけどな!

『傷の舐め合い方』
 
1 傷付きます
2 同じくらい傷付いてる人を見つけます
3 傷を舐めます
4 傷を舐めてもらいます
ラス太

心理的シックスナイン

『バツ2のつくり方』
 
1 結婚する
2 離婚する
3 結婚する
4 離婚してバツ2完成です
いそうろう
『カップヌードル定食』
 
1 ふたを半分開けて熱湯を注ぎます
2 ふたにシールを貼って封をします
3 冷やご飯をレンジで3分温めます
4 ぴったり3分経過すれば完成です
ろっさん
『ナポリタンカレーうどんのつくり方』
 
1 うどんをゆでます
2 うどんにカレーをかけます
3 ナポリタンソースを温めます
4 カレーうどんにナポリタンソースをかけます
 
木村文乃は花粉症じゃないのにアレジオンを飲んでます

パスタの身にもなって!

『バリア』
 
1 棒を拾います
2 地面に棒で円を書きます
3 周りの人間にこの中はバリアだと伝えます
4 バリアの完成です
オメガ
『バイトリーダーの作り方』
 
1 居酒屋のバイトを始めます
2 同期や先輩が次々辞めていきます
3 シフトがどんどん増えていきます
4 「何でも相談してよ」がするっと言えるようになったらバイトリーダーのできあがりです
xissa

環境がリーダーをつくる。

『名店の作り方』
 
1 暖かみのあるカウンターを置きます
2 無口な大将を置きます
3 雰囲気の良い女将を置きます
4 知ったかぶりの客を置きます
けー
『正しい休日の過ごし方』
 
1 「何食べたい?」
2 「何でもいいよ。」
3 「中華にしよっか?」
4 「中華はやだ。」
モンゴノグノム
『悪質クレーマーの作り方』
 
1 不満を溜めこみます
2 孤独を深めます
3 恥を棄てます
4 自分より弱い者だけ相手にすれば出来上がりです
パチリパンダ
『お洒落置き物のつくり方』
 
1 サントリーウイスキーオールドを2本飲み干します
2 片方のボトルを逆さにして繋ぎ合わせます(割箸3本使うと便利)
3 毛糸で編んだ髪の毛を乗せ、レースのスカートを巻きます
4 フェルトで作った目と口をボンドで貼り完成。応接間に置きます
g-udon

昭和で止まった居間にありそうな気がする。

『粗シビレ三本松の作り方』
 
1 大根を乱切りにします。
2 大根を土台に割り箸を3本立て、松に見立てます。
3 あらかじめ用意しておいたデンキウナギを刺激します。
4 粗シビレ三本松の完成です!
インターネットウミウシ

平野レミが最終的にたどり着いた料理?!

 

「四つの工程」からまず連想するのは、物語の基本である「起承転結」だ。

なにかが起こり、そこから生まれたエネルギーが限界点に達したとき、事態は劇的に変化する。その結末を見届けてストーリーは終わる。

今回の応募作もほとんどその意を汲み、まるで四コママンガを見るような面白さがあった。『転校生と仲良くなる方法』はまさに少年漫画の王道『傷の舐め合い方』にはどこか官能的な雰囲気がある。『バツ2のつくり方』は起転の反復。『粗シビレ三本松の作り方』はシュール四コマ。

もちろん展開もポイントだが、今回とくにキモだったのはタイトルだったと思う。『カップヌードル定食』や『ナポリタンカレーうどんのつくり方』など、ほぼ「出オチ」と言っていいタイトルに続く、ヒネリのない内容が逆に面白かった。

まずはぶっとんだタイトルを考え、あとはアドリブ的に「起承転結」をひねり出す。自分でも思わぬストーリーを生むいい方法かもしれない。

それでは次回のモチーフを発表する。

次回モチーフ
『バカ』

次回モチーフ『バカ』

こんなご時世なので、次回は『バカ』。不安も悩みもウイルスも吹き飛ばす、バカバカしい作品を送って下さい。なるべく時事ネタとはまったく関係ない、ただくだらないだけの作品が読みたいです。

締め切りは3月27日(一週長いです)発表は3月28日を予定しています。下記の投稿フォームから部門を選んで送って下さい。力作待ってます!

最終選考通過者

インターネットウミウシ/。prefab/次郎の刺身/いずも/ばろん/トータル店舗数/寂寥/ナシハリ/たこフェリー

▽デイリーポータルZトップへ

デイリーポータルZのTwitterをフォローすると、あなたのタイムラインに「役には立たないけどなんかいい情報」がとどきます!

→→→  ←←←

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓

 

今日のみどころ