短い記事 2021年10月27日

あたかも欽ちゃんの仮装大賞!

「12番、イカの丸焼き!」

イカの丸焼きのことをイカの丸焼きと言ってもただのイカの丸焼きだが、イカの丸焼きの前に番号をつけてから言うと、途端に欽ちゃんの仮装大賞っぽくなる。

というか、イカの丸焼きにかぎらず、1番から40番くらいまでの番号を言った直後に物の名前を言うと、あたかも欽ちゃんの仮装大賞になるのである。

と言っても、にわかには信じてもらえないと思うので証明したい。

「健やかなるときも、病めるときもアホなことだけを書くことを誓いますか?」 はい、誓います。 1974年生まれ。愛知県出身、紆余曲折の末、新潟県在住。

前の記事:怨霊視点でみる耳なし芳一

> 個人サイト 日本海ぱんく通信

あたかも仮装大賞の動画はコチラ

まずはこちらの動画をご覧いただきたい。

 

 

欽ちゃんの仮装大賞風のフォーマットを用いて検証する

今回の動画の狙いは、番号を言った直後に何かの名前を言うだけで欽ちゃんの仮装大賞っぽくなるのかを確かめることである。

わかりやすくするために今回は仮装大賞風のフォーマットを用いることにする。

2.jpg
実際の物を用意して

 

3.jpg
番号につづけて物の名前を言い

4.jpg
直後に物の映像にテロップを入れる

 

これだけである。

そんなことで、本当に欽ちゃんの仮装大賞の世界になるのかどうか?

以上をふまえて改めて次の動画をご覧ください。

いったん広告です

メドレーでやってみる

ひとつだけでは説得力にかけるので、同じフォーマットで複数のものをメドレー風にやってみたいと思う。

まずは静止画で紹介しよう。

5.jpg
「14番、自動販売機!」

6.jpg

 

7.jpg
「18番、電信柱!」

8.jpg

9.jpg
「23番、ししおどし!」

 10.jpg

 

11.jpg
「28番、ブランコ!」

12.jpg

13.jpg
欽ちゃんとパフォーマーの絡み的なシーンも入れてみました

 ちなみに名詞に限らず、ことわざもOKだ。

14.jpg
「38番、桃栗3年柿8年!」
 

15.jpg

それでは、「番号の直後に名前を言うとあたかも欽ちゃんの仮装大賞」をメドレーでご覧ください。

 

どうだっただろうか?

ただ名前の前に番号を言っているだけなのに、欽ちゃんの仮装大賞っぽくなることがご理解いただけたことと思う。

さああなたも、番号を言った直後に近くにあるものの名前を言って、あたかも欽ちゃんの仮装大賞をやってみよう!

▽デイリーポータルZトップへ

デイリーポータルZのTwitterをフォローすると、あなたのタイムラインに「役には立たないけどなんかいい情報」がとどきます!

→→→  ←←←

 

デイリーポータルZは、Amazonアソシエイト・プログラムに参加しています。

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓

 

今日のみどころ