おぎわら遊技場 2021年12月12日

イガゲーム

最近なにやら話題の「イカゲーム」というドラマを見てみました。

最初の数話は楽しめていたのですが、途中であまりにも刺激が強すぎて耐えられなくなってしまいました。やっぱり僕には、「ちびまるこちゃん」とか「さざえさん」ぐらいのほのぼのした物語が合っているみたいです。

ということで、今回は刺激の少ないのんびりしたゲームを作ってみました! みんな、安心して遊んでね。

1976年群馬県生まれ。幼い頃から東京に憧れ、18歳で故郷を捨てて千葉に移住。その後、幕張→船橋→市川とジワリジワリと東京に近づいている。2003年、東京を通り過ぎて横浜に引っ越す。その後、千葉の外房に移住し、半年で横浜に戻る。 オギスタグラム〜オギにいいねするためのSNS〜

> 個人サイト Poppy

 

  • 画面をドラッグしてプレイヤーを操作しましょう。
  • いがぐりを踏んでしまうとゲームオーバーです。
  • いがのついていない栗をひろうと得点になります。

かいせつ 

12月だというのになんで栗なんだろう?と思ったら完全にダジャレ先行のタイトルでした。おぎわらさんに詳しく聞いてみたいと思います。

――イカゲーム、どうでしたか?

最初は楽しくみていたのですが、途中であまりに過激な内容に心が耐えきれず、見れなくなってしまいました…。

なかなかショックから立ち直れなかったのですが、テレビのバラエティー番組をみまくってなんとか心を癒すことができました。

もうこれからは、お笑い番組とか、ちびまるこちゃんとか、平和なものだけ見て生きていこうと思います。

――ほかにおすすめの番組ありますか?

配信番組は普段あまり見ないのですが、TVドラマはちょいちょい見ています。

今季は「最愛」「婚姻届に判を捺しただけですが」「カムカムエブリバディ」の3本柱でいってるので、週に3回楽しみがあってなかなか充実しております。

毎日が充実しているとのことで何よりです。次回のゲームはまた来月!

おしらせ

2020年7月に行った、おぎわらさんとのオンライントークイベント「おぎわら遊技場ゲーム夜話」を抜粋、文字起こしした記事が公開されています。内容は、おぎわらさんと新旧担当のお気に入りゲーム、あのゲームの誕生秘話、なぜおぎわらさんはいつまでも心を開いてくれないのか?などなど。ぜひ合わせてごらんください!

top.gif

 

▽デイリーポータルZトップへ

デイリーポータルZのTwitterをフォローすると、あなたのタイムラインに「役には立たないけどなんかいい情報」がとどきます!

→→→  ←←←

 

デイリーポータルZは、Amazonアソシエイト・プログラムに参加しています。

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓

 

今日のみどころ