チラ見せはげます会 2021年7月27日

ライターのプライベートを聞く「さいきんどう?」/ チラ見せはげます会

デイリーポータルZにはファンクラブ「デイリーポータルZをはげます会」があります。

入会すると長文のメルマガ、会員限定のコンテンツをご覧いただけます。

チラ見せはげます会では会員だけが見られるページに載っている記事の一部を転載します。これで興味を持ってもらって入会するようにと願っております。
(はげます会の説明・入会はこちら)

インターネットにラブとコメディを振りまく、たのしいよみものサイトです。

前の記事:ジャパネットが青春も見守っている~長崎県佐世保市・山本千尋さん地元案内

> 個人サイト デイリーポータルZ

文字数1万字超える号もある、ものすごく長いメルマガ

はげます会会員だけが読めるメルマガを毎週金曜に配信しています。
誰もが読めるメルマガ「うっかりデイリー」の拡大版です。
はげます会メルマガで「最近どう?」というライターや編集部員に近況を聞くコーナーがはじまりました。記事には書けないような個人的なはなしが読めます。その一部をみなさんに見せます。


ライターや編集部メンバーに近況を聞く新コーナ「さいきんどう?」
7/2配信 編集部 古賀及子

こんにちは! 編集部の古賀及子です。なまえは「ちかこ」と読みます。濁点さえなければ地味に姓名で回文になっています。へへへ。

さて、最近どう? ということなんですが、まいどおなじみ、メルカリで買い物をしたときにクーポンを使い忘れてます。

メルカリで買い物をするときにクーポンを首尾よく使ったためし、私はもしやほとんどないんじゃないでしょうか。

けっこうでかめの買い物をして、しかし以前から探していたものだったりしてホクホクしているとスマホにメルカリから通知が来るわけです。

「クーポンの使用期限があと3日で切れます! 使ってみましょう!」

……!

クーポン……?

あ、あったの……?

ちょっとしたホラーですよ。怪談。

もちろんその通知はタップしません。「お買い物なんでも20%オフクーポン!」とかだったら立ち直れないですもんね。

これはきっとそう「dポイント連携で5%オフ!」のクーポンであろう、dポイント連携の予定はなく、5%オフは値引率も低い、だから私には関係がないのであると思って動機息切れをおさえています。

そして、私は思い願うのです。

メルカリは日本を代表する一大IT企業です。サービスの主軸は一貫してシンプルなセカンドハンズですが、古来からあるその概念を、洗練されたUIによるスムーズな使い心地とユーザに潜在する売買欲を高機能なAIで訴求することにより一気に塗りかえました。

巨大なメルカリ経済圏の存在が叫ばれて久しく、いまやその経済圏外にもメルカリ的購買行動の波及が観測されるといわれる昨今です。

メルカリよ。

その茫漠たるちからで、クーポンを使わずに買い物しちゃった人にすぐに「クーポンの使用期限があと3日で切れます! 使ってみましょう!」って出すのくらい制御してもらえないでしょうかな! かわいそうでしょう!

最近といえばそんなことばかりお風呂とか寝る前横になったときとかに考えています。

みなさんはお元気ですか。どうかほがらかな日々でありますように!

20210702_koga.jpg


7/9配信 ライター西村まさゆきさん

 実家のある鳥取県に大雨が降っている。

 きのう、実家の近くに住む弟が、実家前の道路が冠水しているようすを、写真に撮って送ってきてくれた。みなれた道路が茶色い泥水で浸されていた。

 梅雨前線がちょうど山陰地方の上で停滞し、雨をガンガン降らせているらしい。

 毎月、気象予報士の増田さんの話を聞く、という企画に参加し始めて1年経ったが、そこで仕入れた天気の知識がようやく役に立つときがきた。

 弟に、太平洋上の高気圧の勢力があまり強くないので、山陰地方にしばらく梅雨前線がとどまるかもしれないと伝えたが、それに対しての感想や反応はとくになく、その代わりに、冠水した道路の別アングルの写真がさらに送られてきた。子供のころ、学校に通学するために使っていた農道が、濁った水で満たされていた。

 1983(昭和58)年の7月にも山陰で豪雨災害があった。このときも、同じ道が冠水していたことを思い出す。

 当時、小学校の2年生だったぼくは「道路がプールになった!」とおおよろこびで、冠水した道路でバシャバシャ泳いでいた。

 子供の身長で膝上ほどの量だったので、クロールみたいな派手な泳ぎ方はできない。水の上に倒れ込み、そのまま平泳ぎ、背泳ぎと、ひとしきり泳ぎを楽しんだ。水は、そんなに茶色く濁っていなかったような気がするが、これは思い出が美化されているだけなのかもしれない。

 友達と一緒に行ったとか、泳いだとか、そういう記憶が一切ないので、おそらく、冠水した道路をわざわざひとりで見に行き、そこでたまらず泳いでしまったのだと思う。

 もしいま、息子が同じことをしていたら、ふざけるなと叱って連れて帰るが、鍵っ子だったため、誰にも叱られることなく、冠水を満喫した。

 その後、体操服をビシャビシャに濡らしたぼくは大満足で帰途についたのを覚えている。そして「道路が冠水するぐらいの雨、もうっかいふらないかなぁ」ぐらいのことは思っていた。(今は思ってません)

『ちびまるこちゃん』の2巻に、まる子が水害で浸水した町を見に行き、水浸しになった町をバックに記念写真を撮るエピソードがあるけれど、昔は、災害に対する真剣さが、今とはかなり違っていた気がする。大雨が降ったら、わりと気軽に川の水を見に行っていた。

 近所の川の水がどれぐらいになってんのか見に行くのは、インターネットのライブカメラやテレビのデータ放送なんかが発達してなかったころだから、仕方のないことだったとはいえ、心のかたすみに、いささかの高揚感があったのは否定できない。

 テレビで大雨のニュースを見ながら、そんなことを思い出していた。

 

22.jpg


7/16配信 地主恵亮さん

夏ですね、地主です。暑いですね、恵亮です。私の顔は濃いので、鏡に映る自分の顔を見て、さらに暑く感じます。そう言えば、昔付き合っていた女の子が私の顔を見て、「朝見ると吐き気がするね!」と爽やかに言っていました。

先日、撮影で使う衣装を買いに「ハニーズ」に行きました。ハニーズはレディースファッションを扱うお店です。全国にあるのでご存知の方も多いと思います。そこで私は出会ってしまったのです。目的の衣装には出会えませんでしたが。

それは「ぶりぶりざえもん」のTシャツです。ぶりぶりざえもんとは、「クレヨンしんちゃん」に出てくる豚のキャラクターなのですが、私はこのキャラが大好きです。

ただ女性ものです、ハニーズに売っていたので。そこでLサイズを持ってレジに行き、「女性物を男性が着ても大丈夫ですか?」と聞いて、問題ないとわかり買いました。あまりに可愛いTシャツだったので、その後もハニーズを見つけると入店して、結局6着買いました。

大喜びで仕事に着て行ったら、「その豚はなんですか?」と言われました。救いのヒーローです、と答えておきました。その方の頭の上には初期のしんちゃんのたんこぶほどの「?」が灯っていました。

20210716_ji2.jpg


はげます会に入会すると、雑談トークや限定記事や動画もご覧いただけます。
過去に公開した記事や動画、メルマガのアーカイブは今から入会しても会員専用ページで全部閲覧可能です。

興味のあるかただけ入会してください。

ogp-hagemasu_20210727_mel.jpg

最後にはげます会メルマガのキャプチャを貼っておきます。どのぐらい長いか見てください。クリックすると拡大しますよ。 

mail_s.jpg

 

▽デイリーポータルZトップへ

デイリーポータルZのTwitterをフォローすると、あなたのタイムラインに「役には立たないけどなんかいい情報」がとどきます!

→→→  ←←←

 

デイリーポータルZは、Amazonアソシエイト・プログラムに参加しています。

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓

 

今日のみどころ