特集 2022年3月3日

西成区役所前の注意書きの壊れ方が美しい

以前に見かけた、西成区役所前にある注意書きの壊れ方が印象的で、もう一回見たくなったので立ち寄ってみました。

自由律俳句と路上観察をしています。大阪在住。私家版の自由律俳句集『麦わら帽子が似合わない』『ブルマ追いかけて八位』『待ち受け画像がちらし寿司』も販売しています。

前の記事:串の字はどう書いてもほぼ串

> 個人サイト note

路上観察を趣味にしていると、以前立ち寄った場所を「あそこって今どうなってるかな……」とたまに思い出すことがあります。

そんな感じで最近、ふと頭によぎったのが『西成区役所前の注意書き』。

001.jpg

注意書き自体は普通の駐輪禁止なのですが、なぜか妙な形に劣化していて、うずまきのようにバキバキと、ちょっとグロテスクながらも癖になる壊れ方をしていました。

初めて見たのが去年の7月。
もしかしたらもっと壊れているかもしれないし、はたまた直されているかも……
気になる……

002.jpg

ということで、西成区役所へ行ってみることに。
出発地点は難波近くの交差点から。
ここをかなりまっすぐ進むと着くので、まずは路上観察でもしながら進みたいと思います。
では出発!

003.jpg

ビルのデッドスペースにみいつけた!

004.jpg

図形的なキャットフード。

005.jpg

空っぽの冷凍自販機。

006.jpg

第一三共胃腸薬が落ちてた。

007.jpg

歯だけ欠けてる。

008.jpg

花園の歩道橋にさしかかりました。
ここで行程の約半分です。

009.jpg

さらにまっすぐ前進していきます。

010.jpg

点数みたいになってる料金。

011.jpg

自転車置き場の飾り。
このタイプの自転車が停められてるのは見たことないですね。

012.jpg

太い自販機。

013.jpg

まあまあな長さのロング押ボタンを発見。

014.jpg

自販機内もソーシャルディスタンス。

015.jpg

到着しました! 西成区役所!
問題の注意書きは建物の近くにあるので、向こうへ渡ります。

いったん広告です

016.jpg

こういうところにあるやつです。
では、左の建物側の列から見ていきましょう。

017.jpg

まずはスロープ前にある注意書き。
近づくと――

018.jpg

これこれ!これです!
ガラスの奥の白い部分が劣化して、奇っ怪な模様を作りだしています。

019.jpg

バラのようにうず巻いていたり、文字の形のまま脱落していたり、バグった画面みたいでゾクゾクしますね!

久々に見ましたが、以前とほぼ一緒の状態で安心しました。

さあさあ、次も見ていきましょう!

020.jpg

少し進んで、この歩道沿いにある区役所入口の左側には――

021.jpg

もっと細かく崩れた注意書きが!

022.jpg

完全にズタボロで、元々あったであろう位置からかなりずり落ちています。
端っこの方は崩壊しすぎて、綿みたいになってました。

023.jpg

そしてその奥、右側は――

024.jpg

クルクルでちょっとシワシワ!

025.jpg

なぜだか残り部分にシワが寄っています。

026.jpg

またちょっと歩道を進み、区役所の正面玄関付近にもありました。

027.jpg

驚くことに、ここはほぼ無傷!

028.jpg

ただ外側の方をよく見ると、小さく割れはじめていたので、もう何年かすれば他のようにバッキバキになるのかも。

ここから折り返して見ていくのですが、その前になぜこういう割れ方になるのか、自分なりに考えてみました。

そのヒントとなったのは、他のところで見かけた似たような例。

029.jpg

これはイオンで見たバキバキのガラスですが、ガラス自体が割れているわけではなくて――

030.jpg

曇りガラスっぽいシートが向こう側に貼られているようで、経年劣化で割れたところからパリパリになって剥がれていました。

あくまで想像ですが、駐輪禁止の看板もガラスの下にビニール製の白いシートが貼られていて、それが太陽光の紫外線などで劣化して割れているのではないかと思いました。

イオンの場合だと、割れた破片はただ下に落ちるだけですが、区役所のはガラスで押さえてあるので残っていて、しかも押さえているから割と均等に圧がかかり、円形に割れているのではと推測しました。知らんけど。

いったん広告です

それでは、西成区役所前に戻ります。
さっきの注意書きから敷地に沿って進むと――

031.jpg

ありました!

032.jpg

こちらはイバラのような割れ具合。

033.jpg

文章がちぎれている感じとか、ちょっとずつ散り散りになってるの、たまらないですね!

そしてもっと敷地に沿って進みまくって、建物の裏へ回ると――

034.jpg

ここにも1つだけあります!

035.jpg

しかも裏手だからか、ぱっと見キレイで無傷!

036.jpg

でもやっぱり、思いっきり近づくとゾワゾワする感じに割れはじめていました!
こちらも今後に期待ですね。

037.jpg

それでは最初の歩道まで戻って、ラストは車道側の2つを。
ここの2つは特にスゴかった記憶があるので、テンション上がります!

038.jpg

うおおお!コレコレコレっ!
上のグルグルも楽しいですが、特筆すべきは下の方!

039.jpg

うひゃああたまらない!
細い虫を集めて煮込んだような地獄的ウネウネ!
ここまで細かくて奇妙な割れ方は他にないです!

040.jpg

右側も密度こそ低いですが、悪夢の背景を飾れそうなグルグル!
逆にこっちは白と灰色のコントラストが映えますね。

041.jpg

いよいよ最後の注意書きとなりました。

042.jpg

もはや当たり前のように割れています。
この状態に慣れてきてしまっているのが逆に恐ろしいですね。

043.jpg

ここは割とオーソドックスな、うずまきっぽい割れ方。
日の当たり方が違うのか、隣とは違って下の方はそこまで壊れていませんでした。

そして、これで8枚全て見終わりました。

だいぶ前に大阪の区役所を全て回ったことがあるのですが、そもそもこの注意書きがあるのはここくらいだったと思います。

もし現物を見たい方がいれば、完全に崩れてなくなったり直されたりしてしまう前に、なるべく早めに行かれるのをおすすめします。


余談ですが、西成区役所に直結している岸里駅は「きしのさと」と読みます。

他のところだと「岸の里」と書かれたりもしますが、駅名には「の」がないので、馴染みがない人には地味に読み間違いやすい駅名です。

▽デイリーポータルZトップへ

デイリーポータルZのTwitterをフォローすると、あなたのタイムラインに「役には立たないけどなんかいい情報」がとどきます!

→→→  ←←←

 

デイリーポータルZは、Amazonアソシエイト・プログラムに参加しています。

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓

 

今日のみどころ