自由ポータルZ 2019年3月22日

タピオカマニア・千葉の高倉健~自由ポータルZ

こんにちは、石川です。花粉症がつらいよー、と3日くらい前まで思っていたのですが、どうやら抜けました。例年、人より早く終わるんですよ。たぶんスギじゃないのかも。あるいは体験版だったのかもしれません。なんにしろ、お先に失礼します…!

さて春のライター講座ですが、当選の方にはすでにメールを送らせていただきました。おかげさまでかなりの高倍率だったため、落選してしまった方はすみません…!


【入選】タピオカマニア「徒歩圏内にどこでもタピオカスタンドがある世界を目指す」

001.jpg

[投稿者]ニッチほそかわさん (Nicheっち、
[コメント]❝筋トレする人❞と❝オタクっぽい人❞って、これまで対極的だと思ってましたが、もしかしたら【筋トレが継続できる人】ほど、他のさまざまな趣味まで追求できる気質なのかもしれません。

ishikawa.jpg

石川大樹のコメント

以前紹介させていただいたレゴに引き続き、インタビュー対象のいい所を引き出した、ナイス取材記事だったと思います。「豆花の店のタピオカがうまい」みたいなガッツリ役立ち系の情報も引き出せているし、加えて「家に持ち帰って、母に渡します。」がいいですよね。すごくチャーミングな一面であると同時に、考えようによってはタピオカに対してものすごくドライだという。たまりませんでした。

余談ですが僕もタピオカミルクティーはこの記事の影響でたまに飲んでます。ドリンクのみ切ったあとに残ったタピオカのうまい食べ方を達人に教えてほしいです。

 

【入選】千葉の高倉健

003.jpg

[投稿者]谷頭和希さん (フィールドワーカー・谷頭和希の記録帳
[コメント]千葉で見つけた謎の立体看板(オブジェ?)に興味を惹かれたので、その謎を色々な立体看板と比べながら考えました。主観です。高倉健、の意味は徐々に分かるはずです。

hayashi.jpg

林雄司のコメント

意味のないエッセイでいいですね。こういう文章好きですよ。
体験記事であればネタや構成についてアドバイスできますが、文章が上手い人ってこんな些細な素材で読ませるものに仕上げてしまうんですよね。
写真だけであれば変な看板がある!しかも中に人がいる!という面白さだけで終わってしまうのですが、踏み込んで説明することによってその魅力がどんどん引き出されていきます。
谷頭さんの記事とは離れますが、コレクション紹介の記事を書く人はこういう別のものを引用しての説明があると説得力が増すと思います。

koga.jpg

古賀及子のコメント

おもしろかったです!

>飛び出し濃度が濃すぎる

こことか

>みんな孤独だ

こことか、一瞬で共感できないんですが、「いわれてみれば確かに……」と思わされてきます。

これは高倉健なのではないかという中盤の意外なひらめきと展開があって、そこから「高倉健度」という尺度が記事に追加されるのが妙に器用で笑いました。

「飛び出す看板の良いやつ」を高倉健と言い切りすぎた結果、後半「高倉健」というワードのつかいかたが可笑しくなってくるのは笑いました。

 

【もう一息】東京マラソンの裏を暴く

002.jpg

[投稿者]宮西野あやさん (置き場
[コメント]あの巨大マラソン大会の裏を見ました。白日の下に晒したいと思います。

ishikawa.jpg

石川大樹のコメント

こういう細かい発見、いいですね!スポーツ嫌いなので東京マラソン自体にはあまり興味がないのですが、あれだけのお祭り感のあるイベント、その舞台裏には見るところがたくさんあるだろうなと思っていました。「下を地下鉄が通っててあったかい」と過去ネタもいいところですが、よく見つけましたね。
強いて言えばもうちょっと深掘りするとよかったと思います。スコップは使ってるシーンを見る、傾いたゴミ箱は実際捨ててるシーンを見る、地下鉄は実際いってあたたまってみる、など。取材は粘りが大事です。

 

他人のリアクションが欲しいときの奥の手

これはあまり頻繁には使えない手なのですが、企画でどうしても誰かにリアクションしてほしいとき、例えば工作を見せたいとか、変な格好を見てほしいとかいう場合、午後3時くらいの学校の近くの公園に行くという手があります。ポイントは、自分から子供に寄っていかないことです。子供から見える位置で、あくまで自分の作業として行う。それでいて目立つように。すると子供は100%絡んでくるので、いいリアクションが得られます。あと最近は必ずYoutuberなのか聞かれますが。

欠点としては子供は遠慮を知らないので、そのリアクションで精神的ダメージを負う場合があることです。あと普通に不審者になってしまう場合もあります。そして写真を勝手に公開したりすると色々問題があるので、その辺は配慮しましょう。

デメリットも大きいので、あくまで奥の手としてどうぞ。

自由ポータルZのバックナンバー

▽デイリーポータルZトップへ

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ

↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓