特集 2017年1月16日

ドライマンゴーやドライアップルを日本酒で戻すと美味しい大人菓子になる

ドライストロベリー

次はドライストロベリー。
見た目はグミキャンディー。種があるので元はちゃんと生のイチゴ。
見た目はグミキャンディー。種があるので元はちゃんと生のイチゴ。
それほど大きくない粒なので、そのままを幾つか容器に入れ、日本酒に浸します。
色が抜けた。
色が抜けた。
取り出してみると、表面付近は柔らかくなっていますが、中の方は固いのか全体的にまだゴツゴツと当たります。更に、イチゴの赤い色が抜け、全体的に白くなりました。
なんかボヤけた味になった。
なんかボヤけた味になった。
食べてみると、中心がまだ硬く完全には元に戻っていませんでした。いちごの甘味は日本酒の風味と合っているのですが、外側の柔らかくなっている部分は甘味が抜けたようなぼんやりとした味になっています。

硬く残った中心部分は、戻す前の味とほぼ変わらないので、その部分に助けられる形で一応食べられる感じにはなっています。あえて戻さず、そのままを日本酒と一緒に味わった方が美味しく食べられそうです。
!
次行きます。
<もどる ▽デイリーポータルZトップへ つぎへ>

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ

↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓