特集 2016年6月23日

すてきな公開空地めぐり

秘境!森みたいな公開空地

いっぽうで「もはや森だろ」みたいな公開空地もある。しかも東京都港区である。
愛宕グリーンヒルズ
愛宕グリーンヒルズ
なんか丸っこくて六本木ヒルズみたいに見えるけど、これは違うやつで「愛宕グリーンヒルズ」という。これの足元がまあグリーンなのである。
こちらの入口を登っていきますと、
こちらの入口を登っていきますと、
はい出た!
はい出た!
いったいどこの秘境よ、みたいな場所に出た。薄暗いし。

ここの再開発を手がけた森ビルは、「緑被率」という敷地に占める植物の割合を大事にしている。なかでもここは「グリーンヒルズ」というだけあって、本当に森みたいである。
石垣もあるし
石垣もあるし
仏像もある
仏像もある
謎のほこらもある
謎のほこらもある
愛宕グリーンヒルズは、もともとそこにあったお寺から相談された森ビルが、お寺を含む一帯を再開発した場所だ。

なので、こんなふうに仏像やほこらが建っていたりもする。
「森の小道」みたいなところを登っていくと、
「森の小道」みたいなところを登っていくと、
なにこれ!
なにこれ!
エレベーターにつながってました
エレベーターにつながってました
エレベーターつきのラグジュアリーな公開空地なんてみたことない。さすが森ビルである。

愛宕グリーンヒルズ、いま調べたら空いてる部屋は安くても賃料46万円、敷金4ヶ月だった。すごい。
<もどる ▽デイリーポータルZトップへ つぎへ>

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ

↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓