特集 2016年6月5日

俺の汁ごはん

かけよう、うまい汁!
かけよう、うまい汁!
食欲が無くても食べられる美味しいごはんってなーんだ?
なぞなぞ風に問いかけてみたが、そんなの「汁ごはん」に決まっている。
とにかくダルくて米粒を噛むのも面倒くさい、という時でもサラサラと喉を通ってくれるお茶漬け。
おかずでお腹が一杯になっても、これなら最後まで食べられる味噌汁かけごはん。
美味い汁とご飯のコンビネーションは、人類史上最大の発明と言っても過言ではない。
で、みんなはどんな汁ごはんが好き?
1973年京都生まれ。色物文具愛好家、文具ライター。小学生の頃、勉強も運動も見た目も普通の人間がクラスでちやほやされるにはどうすれば良いかを考え抜いた結果「面白い文具を自慢する」という結論に辿り着き、そのまま今に至る。

前の記事:パン粉ぶっかけで揚げ物は作れる

> 個人サイト イロブン Twitter:tech_k

教えて、俺の汁ごはん

唐突にフランクすぎる展開で恐縮だが、汁ごはん投稿企画のスタートである。
なんでこんな企画を始めたかというと、久しぶりになんとなく味噌汁をごはんにかけて食べたら「わっ、こんな美味かったっけ」と驚いたからである。
俺のマスト味噌汁かけごはんは、タマネギと新じゃがの味噌汁。タマネギが甘い!
俺のマスト味噌汁かけごはんは、タマネギと新じゃがの味噌汁。タマネギが甘い!
味噌汁をじんわり吸ってふやけた米粒が、ふやふやと流れ込んでくる感触もたまらない。
味噌汁かけごはんはのど越しの食い物だと実感する。

あまりにも美味かったので、他にごはんにかけて美味い汁はないか、と台所に行ったら、夕べの煮物の汁が鍋に残ってた。
これ、かけてやろうか。
大根と牛バラをショウガたっぷり入れて甘辛く煮たやつ、の残り汁。
大根と牛バラをショウガたっぷり入れて甘辛く煮たやつ、の残り汁。
安物の牛バラ肉を使ったので、煮物としてはちょっと油っぽい感じがしたのだが、これ絶対にごはんに合うヤツだろう。
汁だくだく系とはまた違う、じゅわ系のうまさ。
汁だくだく系とはまた違う、じゅわ系のうまさ。
案の定、美味い。牛肉の甘い脂がごはんに絡まって、米粒がツヤツヤしている。
バターかけごはんとかあっち側のうまさだ。あと、ショウガとか肉とか大根の欠片がたまに口に入ると「ご馳走!」って感じでいい。
これも素晴らしい汁ごはんだ。

これも汁ごはんでいいのか、と言われるかもしれないが、いいのだ。
とりあえず汁っけがかかっていれば「汁ごはん」と呼んでいいということにしておこう。
やってみたかったけど、やる度胸がなかった。ついにやったぞ。
やってみたかったけど、やる度胸がなかった。ついにやったぞ。
ということで、これも汁ごはんなのだ。
今まで何度となく試そうと思いつつ、やる度胸もなくうじうじしていた。
今回、この企画を始めるにあたってついにやってみた。『コーンポタージュかけごはん』だ。

食べてみると、あっけないくらい普通に美味かった。
ご飯に甘い味が苦手な人には駄目かもしれないが、なんとも優しい味で落ち着く。
まぁ、コーンの炊き込みごはんを拡張したようなものだもんな。アリだ。

という感じで、皆さんからも美味い汁ごはんを教えてください。
「このお茶漬けがたまらない」とか「ごはんにかける味噌汁はわかめ一択」とかそういう話でも、ごはんにこんな汁をかけたら美味いんじゃないかというアイデアでも結構です。
美味しそうな汁ごはんの写真があれば、それもぜひ。

応募はこちらのメールフォームか、Twitterで #俺の汁ごはん をつけてツイートしてください。

よろしくお願いします。


▽デイリーポータルZトップへ

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ

↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓