特集 2016年4月2日

遠すぎる締めのラーメン、盗み食い 人気記事まとめ

!

今週の「やってみた」記事


飲み会の締めに本場の博多ラーメンを食べる

2016年3月28日公開 ライター:地主恵亮

“私たち以外に羽田から博多へと、締めのラーメンを食べにくる人がいるのだろうか。

“さっき新橋で見たな、と思う。

“一気に立場が逆転した。
飲み会のしめといえばラーメン。東京で飲んだ帰りにラーメンを食べに行きました、博多に。ついでに食べた資さんうどんもうまかったです。(安藤)
飲み会のしめといえばラーメン。東京で飲んだ帰りにラーメンを食べに行きました、博多に。ついでに食べた資さんうどんもうまかったです。(安藤)

シュレッダーで冷やし中華をつくる

2016年3月30日公開 ライター:西村まさゆき

“シュレッダーに眠る本能としての製麺機が覚醒した。

“シュレッダーは劉備玄徳だった。

“これが後の製麺三国志である。
シュレッダーで冷やし中華がうっかりうまいこと作れちゃいました。気持ちが大きくなってシュレッダーを劉備玄徳と位置づけるまでの顛末をどうぞ。
シュレッダーで冷やし中華がうっかりうまいこと作れちゃいました。気持ちが大きくなってシュレッダーを劉備玄徳と位置づけるまでの顛末をどうぞ。

盗み食いの味とは

2016年3月29日公開 ライター:大北栄人

“これか、盗っ人の味。一言で言うと「それどころではない味」。おふくろの味と対極にあるような全くホッとしない味だ。

“ドレッシングいらない。盗っ人は空腹以上の最高の調味料だよ。

“いっぺん盗んでからのふつうの味。これが最高のグルメ、平和の味である。
人のもんを奪って食う。絶対にしたらいけないことですが「やっていい状況」をわざと作って体験しました。罪悪感とスリルと本能がつまった味わいとは。
人のもんを奪って食う。絶対にしたらいけないことですが「やっていい状況」をわざと作って体験しました。罪悪感とスリルと本能がつまった味わいとは。

誕生日ケーキのプレートに好き勝手書くと楽しい

2016年3月25日公開 ライター:藤原浩一

“「誕生日おめでとう」ではない、プレートの実力を見てみたい。

“めでたさはやがて厳かな気持ちになった。

“何かでとても落ち込んだときなど、あえてやってみるといいと思う。
誕生日ケーキに「おめでとう」なんて書いてあるプレートありますよね。あれをいろいろ書き換えて遊びました。何でもめでたい感じになります。
誕生日ケーキに「おめでとう」なんて書いてあるプレートありますよね。あれをいろいろ書き換えて遊びました。何でもめでたい感じになります。

ハイタッチでギネス世界記録を更新しました!

2016年3月24日公開 ライター:安藤昌教

“人類の限界みたいな数を、ふつうの人が超えることなんてできるのだろうか。

“帰りにコンビニでアイス買おうと思ったのをおぼえている。

“「にひゃく……、77回!!おめでとうございます!ギネス世界記録更新です!」
1分間のハイタッチ回数でギネス世界記録を更新した顛末。動画はいま見てもあの日のプレッシャーがフラッシュバックして眠れなくなります。(安藤)
1分間のハイタッチ回数でギネス世界記録を更新した顛末。動画はいま見てもあの日のプレッシャーがフラッシュバックして眠れなくなります。(安藤)

おたのしみいただけましじゃろうかしらのう。

ハイタッチマラソン、あらためてご参加、応援、ありがとうございました!

すべての力を注ぎきり完全にドラマの主人公になった安藤さんですが、あのあと競技場に利用料を払って領収書をもらい、ゴミを満載にした車(会場ではゴミを捨てられないため)で帰っていきました。目の覚めるほどの、ザ・これぞ現実。

かみしめながら、まとめはこのあたりで。来週も土曜16時におすすめ記事まとめをお送りします。どの記事を読んでいいか分からなくなった方はぜひおいでください!

バックナンバーいちらん
<もどる ▽デイリーポータルZトップへ

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ

↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓