特集 2016年3月12日

友の部屋:「生きてる?」「会社つぶれました」ほか全3編

洗濯機のゴミでお人形を作る(大北栄人)

料理のできない私はふだんの生活では洗濯を担当している。ふと見るとまた洗濯機にゴミたまっている。私は、なんとなくであるがベランダに置いて洗濯ゴミをよく乾燥させることにした。
洗濯機のゴミを外で太陽にあてて乾燥させた
洗濯機のゴミを外で太陽にあてて乾燥させた
日にあてたことで匂いはなくなり、ふわふわと軽い感触になった。こうしたものに目をつけるといいぬいぐるみになるかもしれない。小堺にもらったゴム人形の目を取り外して洗濯ゴミにつけてみる。手足もホットボンドでそれとなくつけると……なんとなく愛らしくなってしまった。

でもこれゴミだよなという気持ちと娘の誕生日プレゼントはこれでいいかという気持ちが今戦っている。すぐに擬人化する娘のことだ、お人形さんとしてあげたらうちに家族として迎えるはめになる。洗濯物から出たゴミが家族に……生活のあちら側はなんだか童話の世界のようだ。

「ぼくは洗濯たろう! みんなの使ってる洗濯機のゴミが意思を持ったんだよ」

そう人形に言われたらみんな驚くだろう。ただ私と私の家族だけが唯一真顔であることだろう。
ゴミにも愛らしさがやどった
ゴミにも愛らしさがやどった
デイリーポータルZ友の会コラム「生活の彼岸」より

日常生活の「あちら側」に旅することがコンセプトの連載。ほかにも鍋にバックミラーを付けたり、気を付け専用服を作るなど全10隻の泥船で向こう側を目指しました。
余談ですがあれ羊毛フェルトみたいに針で刺したらギュッとしたかわいい人形になりませんかね?

そんなわけで紹介してまいりましたコラムの数々。こんなふうに、友の会ではエッセイ~ネタのはざまを漂うミニコラムを週に2本ずつ公開しております。
最後に、そんなデイリーポータルZ友の会のご紹介です。

デイリーポータルZ友の会

デイリーポータルZをさらに楽しむための有料会員制コンテンツです!

・梅コース 月額324円(税込)
・松コース 月額1,080円(税込)

梅コースは公開予定記事の予告編、ライターによるコラム(週2本更新、バックナンバーも読めます)、会員向けメルマガ(週刊)。
松コースはさらにオリジナルグッズが毎月届きます!
珠玉の謎グッズの数々
珠玉の謎グッズの数々
詳しくは、そしてご入会はこちらのページから。
というわけで、コラム紹介は次回来週、いよいよ最終回!友の会に入るつもりがない人も、コラムだけでも読んでって!
<もどる ▽デイリーポータルZトップへ

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ

↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓