特集 2015年3月6日

コンビニの惣菜で手間いらずの燻製料理

味付きゆでたまごの燻製

最初は味付き茹でたまごの燻製。
水分が多く出てくるかもしれないのでアルミホイルの上で燻製。
水分が多く出てくるかもしれないのでアルミホイルの上で燻製。
殻を剥いてあるホイルの上に乗せて燻製にします。
結構水分が出てきた。
結構水分が出てきた。
普段作っている自家製燻製玉子は10分程度の燻製にしていますが、他の食材に合わせて15分の燻製時間としました。
いい色になった。
いい色になった。
出来上がったものがこちら。かなりいい色に燻製されました。
これはうまいね!アッサリ味。
これはうまいね!アッサリ味。
食べてみると、燻製による香りと茹で玉子の塩気がとてもよくあっています。そのままの茹で玉子ではただの塩味なのが、燻製の香りで複雑な旨味となり、黄身の濃厚な味をより引き出しています。

タレに漬けた茹で玉子を燻製した物に比べると全体的な味はあっさりしています。コンビニで半熟味付き煮玉子という物も売っているので、そちらを使えばより濃厚な燻製たまごになります。

お好みで使い分けると良さそうです。
オススメ度:☆☆☆☆
次にいきます。
<もどる ▽デイリーポータルZトップへ つぎへ>

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ

↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓