特集 2015年3月4日

テスト販売商品を探し出したい

!
企業が何か新商品を発売する際、全国発売に先駆けて静岡県でテスト販売をすることが多いらしい。

静岡県での評判が良ければ商品化、微妙ならば静岡以外では発売されずお蔵入りと、静岡県民の肩になんかすごく色々かかってるし、静岡県民だけいろんな商品をいち早く体験できてズルい!

俺もテスト商品に出会いたい!そう思って静岡に行ってきました。
1983年三重県生まれ、大阪在住の司法書士。
手土産を持参する際は消費期限当日の赤福で受け取る側に過度のプレッシャーを与える。

前の記事:かるたのクイーン戦が面白くて心臓が止まる

> 個人サイト owariyoshiaki.com

テスト商品には夢がある

テスト商品が静岡だけで発売されている、静岡県民には当たり前なものが実は全国で唯一。みたいな特別さ。それが羨ましい。
思い出の堅揚げポテト。燻製ほたて味、テスト商品かな!?と思って静岡で買ったけど、全国展開済みであった。
思い出の堅揚げポテト。燻製ほたて味、テスト商品かな!?と思って静岡で買ったけど、全国展開済みであった。
高校時代(10数年前)、カルビーの堅揚げポテトという商品が大好きで、よく食べていたのだけれど卒業を機に大阪に出てくるとどこにも売っていなかったし、友人たちは誰も堅揚げポテトを知らなかった。

なので、帰省したときはいつも抱えきれないくらい買って帰り、定期的に親から仕送りしてもらっていて(堅揚げポテトを)、友人も僕の母の仕送りを心待ちにしていた。そしてついに大阪でも発売された時にはすでにみんな飽きていた。
こういうことではない。
こういうことではない。
静岡ではそういうことだらけな訳だろう?楽しそう。楽しそうだ。少しでも垣間見たい、新商品を先に感じるだけでもいい、テスト商品を!そう思って静岡にやってきた。
うなぎパイVSOPってなによなによ。
うなぎパイVSOPってなによなによ。
テスト商品はどこだ!?探そうとするも、全国発売前提のテスト商品ではなく、静岡名物みたいな商品に気を取られる。充分珍しいのだけれど、今は全国デビュー前のスターの原石的を探しに行くんだ。地元の人気者は今回は後回しだ。

ぜんぜんわかりません

こんな風にあからさまに「新」って書いてるのは違うんだぜ。多分。シレーっといるんだ。きっと。テストしてるんだ。
こんな風にあからさまに「新」って書いてるのは違うんだぜ。多分。シレーっといるんだ。きっと。テストしてるんだ。
新商品といえばコンビニだろう。ということで入ってみると、すごい、見覚えのない商品がいくつもいくつも!マジで!?こんなにあるものなのか!?と思って調べてみると、全国発売されたばかりの新商品ばかり…。
期間限定って書いてあるのは違うだろう。と当たりをつけた。
期間限定って書いてあるのは違うだろう。と当たりをつけた。
普段から結構コンビニを利用しているが、新商品の発売ペースに付いて行けていないのか、それとも、ボーっとしててちゃんと見れていないのか。
あまムーチョ、こんな攻めてるのはいきなり全国怖いやろ!?と思って買って帰ったのに、全国レベルの選手でした。
あまムーチョ、こんな攻めてるのはいきなり全国怖いやろ!?と思って買って帰ったのに、全国レベルの選手でした。
いやぁ、それにしても調べれど調べれど新商品。こんなにも出ているのかとビックリするくらい新商品。調べてみると、ホントみんな新商品ばかりだったので、案外良い線は行ってる気がするんだけれど…。

しかし、「俺が好きになった商品、すぐ発売中止になるねん」って言うヤツがいるけど、この新商品量では残る商品のほうが絶対少ない。「デートしたら別れると評判の場所」みたいな大体当たる言い回しである。

これは見つかるのか

夢みたいな写真になった。色んな意味で。
夢みたいな写真になった。色んな意味で。
テスト商品なのでは!?と思ったものを買って調べてみたが、全て全国発売されていたものであった。しょうがないので近くにあった餃子屋さんで小休憩。
入った店とは別の店の看板。怖い。
入った店とは別の店の看板。怖い。
浜松駅で探しているのだけれど、周りが餃子屋さんばかりでビックリする。あと、うなぎ。静岡がテスト販売の地として使われるのは色々な面が全国平均に近く、テストにうってつけ。ということらしいが、こんなに餃子ばかりの地域が全国平均…?と首をかしげたくなる。あと、うなぎ。
野菜多めでサッパリとしていて美味い。
野菜多めでサッパリとしていて美味い。
▽デイリーポータルZトップへ つぎへ>

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ

↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓