特集 2014年12月1日

ふなっしーに会えた日

!
前回(「ご当地キャラと抱擁…いきなり天国」)で、50体ほどのキャラを、快適に見た。

しかし、しかしだ。11/22、23日に行われる「ゆるキャラ界のコミケ」、日本最大のイベント、「世界キャラクターさみっとin羽生」にも、行ってみたかった。
ちなみに昨年までは、「さみっと」最終日に、同所で、「ゆるキャラグランプリ」が発表されていた。
今年はグランプリのほうは、名古屋セントレアに招致されて、別イベントになった。

……大人の事情はよく知らないが、とりあえず、羽生が「ゆるキャラの聖地」であることは揺るがない。なにせ、埼玉の、なーんにもない、のどかな公園に、40万人くらい来客しちゃうのだから。
埼玉生まれ。電子書籍『初恋と座間のヒマワリ』(リイド社刊)発売中。最近、ほぼ毎日ブログを更新していますので、良かったら読んでください。

前の記事:ご当地キャラと抱擁…いきなり天国

> 個人サイト 日々の凧あげ通信アネックス

しかし、車で行っても電車で行っても、「渋滞」らしいと聞いて、ビビッていた。私とツレは「うーんうーん、どうする?」と悩んでいたのだが、そこに救世主が!
奇才ミュージシャンのFQTQさんが、その日は時間があるので、マイカーで運転してくれると言う。ラッキー。
当日、渋滞を避けるため、なるべく早くに集まった。都内、朝7時半集合。なにせ、昨年はふなっしーが渋滞遅刻したというのだから。気合いを入れねば。
「昨日、テンション上げるために、公式サイト見てたんですよ。小樽市のゾンベアーが気になります。ゾンビで熊なんですよ!?」とFQTQさん。なんかヤル気! たのもしい。

そして、1000円の臨時駐車場は……おもいっきり休耕地であった。

「畑だね……」
「畑ッスね……」
「いいのかな、車止めて」
「いいから駐車場になってるのでしょうけども」
でも開場の9時の時点で、車が結構いっぱい! 午後来たらヤバイだろうなあ、という光景。
でも開場の9時の時点で、車が結構いっぱい! 午後来たらヤバイだろうなあ、という光景。
そして憧れのさみっと現地へ。
駐車場から、ちょっと歩く。
駐車場から、ちょっと歩く。
著名ゆるキャラは、搬入車を持っていることが多い。
ラッピングワゴンも少なくない。これは痛車ではない。痛車ではない。あくまでラッピングワゴン。
埼玉羽生のキャラ、ムジナもんの車。
埼玉羽生のキャラ、ムジナもんの車。
埼玉、深谷市のふっかちゃんの車。今年ゆるキャラグランプリ2位の実力キャラ。ネギに乗って空飛んでる。すごいなあ。
埼玉、深谷市のふっかちゃんの車。今年ゆるキャラグランプリ2位の実力キャラ。ネギに乗って空飛んでる。すごいなあ。
夕張のメロン熊の車。北海道から来るせいか、車体がでっかいなあ。
夕張のメロン熊の車。北海道から来るせいか、車体がでっかいなあ。
おお、テントがみえてきた。
おお、テントがみえてきた。
ここが憧れの地か!
ここが憧れの地か!
あこがれの地面。ふかふかの芝生。
あこがれの地面。ふかふかの芝生。
私はさみっと現地に行ったら、楽しくて楽しくてもらしちゃうかと思ってた。
静かな気分の自分にビックリした。
足元を見る。しっかりした芝生。いい芝生。
そしてキャラたち。見たことあるキャラ、ないキャラ。
それなりに楽しいし、周囲のテンションがおかしいのも分かるけど……。
なぜか冷めてしまうのだった。かわいいものにまぎれて幸せ! そういう状態になりたかったのに。
いや、嬉しかったよ。嬉しかったけれど。

なんていうの? 小さい美術館だったらひとつひとつの作品を楽しめるのに、
ルーブル美術館に行ったら、広過ぎてパニックになって、モナリザだけチラッと見て帰ってしまうような、そういう感じ?
わかります?

イカンイカン、気持ちを立て直そう。そう思って目の前にいるキャラを見る。
市川三郷レンジャーのぽんぽん。好物はカレーじゃなくて「あんびん」だそうです。
市川三郷レンジャーのぽんぽん。好物はカレーじゃなくて「あんびん」だそうです。
明光のダルマはかせと国勢調査のキャラ。そう、キャラフェスって、企業参加もアリなんです。
明光のダルマはかせと国勢調査のキャラ。そう、キャラフェスって、企業参加もアリなんです。
テレビ埼玉のテレ玉くん。テレビ東京のナナナくらい、唐突なキャラです。物販ブースに、そっと『いろはに千鳥』(埼玉発、かつての『水どう』くらいにブレイク寸前の地方番組)のポスターが貼ってありました。が、貼ってあっただけ! もっと宣伝とかしていこうよ!
テレビ埼玉のテレ玉くん。テレビ東京のナナナくらい、唐突なキャラです。物販ブースに、そっと『いろはに千鳥』(埼玉発、かつての『水どう』くらいにブレイク寸前の地方番組)のポスターが貼ってありました。が、貼ってあっただけ! もっと宣伝とかしていこうよ!
左から、千葉のうめ丸くん、Pマン、ぴーにゃっつ。ぴーにゃっつは私の推しキャラであります。1000円分グッズを買って、カレンダーを貰ったよ!! やっぱりお祭りでは金を使いたくなるね!!
左から、千葉のうめ丸くん、Pマン、ぴーにゃっつ。ぴーにゃっつは私の推しキャラであります。1000円分グッズを買って、カレンダーを貰ったよ!! やっぱりお祭りでは金を使いたくなるね!!
埼玉県加須市のこいのぼりん。顔が出ているという斬新なキャラ。しかも中身が可愛い女の子とかじゃなくて、おもいっきりフツーの成人男性であった。
埼玉県加須市のこいのぼりん。顔が出ているという斬新なキャラ。しかも中身が可愛い女の子とかじゃなくて、おもいっきりフツーの成人男性であった。
町田市のジャグリンゴ。全身はタイツ、なのは気になりますが……。NHKのキャラらしいです、蛇口からはリンゴジュースが出るらしいです。なんか、イヤ……。
町田市のジャグリンゴ。全身はタイツ、なのは気になりますが……。NHKのキャラらしいです、蛇口からはリンゴジュースが出るらしいです。なんか、イヤ……。
埼玉県新座市のゾウキリン。新座に雑木林が多いから作られたというキャラ。ダジャレかよ! 嫌いじゃない。嫌いじゃないけども!
埼玉県新座市のゾウキリン。新座に雑木林が多いから作られたというキャラ。ダジャレかよ! 嫌いじゃない。嫌いじゃないけども!
ちっちゃいおっさんの周辺には、人だらけ。
ちっちゃいおっさんの周辺には、人だらけ。
ふなっしーより先に喋っていたキャラとして有名なちっちゃいおっさん。
中の人が亡くなったとのことで、ファンは存続を心配していたが、
少し声変わりして、復活したようだ。
そういうことがなかったら、私は、おっさんに興味がなかった。
おっさん、愛おしい。

ああ、着ぐるみ。
「カワイイ」を、若い女の子じゃなくて、
「大人(多くの場合男性)」達が演じている倒錯感が、たまらない。
中身と皮とで一体。
多分、外国人には、このポップカルチャー、分からないかもしれない。
アニメも歌手も理解されるけど、ゆるキャラって……一体何て説明したらいいんでしょうね、本当。
越前かに太郎。きみは分かりやすくていいなオイ!
越前かに太郎。きみは分かりやすくていいなオイ!
越前のタグをつけているところが芸がこまかい(カニは産地によって違うタグを付けます)。
越前のタグをつけているところが芸がこまかい(カニは産地によって違うタグを付けます)。
ステージは3つあり、メインにはレッドカーペットがしいてあり、キャラによるファッションショーが行われた。
ステージは3つあり、メインにはレッドカーペットがしいてあり、キャラによるファッションショーが行われた。
ステージ付近はピクニック状態。
ステージ付近はピクニック状態。
ファッションショーの中で、「落ち武者くん」というキャラが気になった。
震災で落ち込んだ皆を元気づけるために復活した、というキャラなのだが、そもそも落ち武者。頭に矢が刺さっている。
しかも、「落ち武者ダンス」という曲の歌詞がすごかった。
「落ち武者ダンスは簡単さ~ 簡単簡単すぐ出来る~ 犬でも猫でも踊れるよ~ O-C-CHI、落ち武者、おっちー! O-C-CHI、落ち武者、おっちー!」
落ち武者ダンス!(公式動画より)
FQTQさんと見る。

「……すごいっすねー」
「すごいですね」
「うん、すごい」
「落ち武者……。」
「落ち武者……。」
「落ち武者かあ……。」
でかいステージのほかに、突然にイベントスペースがあったりする。混乱。
でかいステージのほかに、突然にイベントスペースがあったりする。混乱。
埼玉県春日部のとろりん。ムラサキのやきそばのキャラ。私は好きなんだけどね……。
埼玉県春日部のとろりん。ムラサキのやきそばのキャラ。私は好きなんだけどね……。
ジンギスカンのジンくん。
ジンギスカンのジンくん。
ジンギスカンのジンくんは、すっごく人気があって、物販ブースには長蛇の列だった。
ああ、ブレイク前のふなっしーも、物販ブースがすごかった。そんなことを思い出した。
しかしジンくん、プロフィールを見ると
「いつも食べかけられている。にもかかわらず本人はいたって冷静。」
という説明が……。大丈夫か。ちなみに頭にはジンギスカン鍋をかぶっている。大丈夫か。
メロン熊があまりにも人気で激混み。
メロン熊があまりにも人気で激混み。
後ろ姿しか撮れなかった。メロン熊がこんなに盛り上がってるのに、夕張心配……。
後ろ姿しか撮れなかった。メロン熊がこんなに盛り上がってるのに、夕張心配……。
那須サファリパークのキャラ、ホワイト。猛獣なので肉持ってます。肉って。
那須サファリパークのキャラ、ホワイト。猛獣なので肉持ってます。肉って。
ゆるキャラグランプリ一昨年度チャンピオンのバリィさん。安定の人気。
ゆるキャラグランプリ一昨年度チャンピオンのバリィさん。安定の人気。
ロシアのガチキャラ、チェブラーシカ。物販がラフな感じで、なんでもかんでも100円とか500円で売っていた。ええ、買いましたよ、100円のぬいぐるみ。
ロシアのガチキャラ、チェブラーシカ。物販がラフな感じで、なんでもかんでも100円とか500円で売っていた。ええ、買いましたよ、100円のぬいぐるみ。
アメリカのグミ、ハリボーのキャラ。ハリボーを無料で配りまくっていた。私ももらったよ、コーラ味。
アメリカのグミ、ハリボーのキャラ。ハリボーを無料で配りまくっていた。私ももらったよ、コーラ味。
三郷市のかいちゃん。こういう地味なコも………好きよ。
三郷市のかいちゃん。こういう地味なコも………好きよ。
テレビが取材に来ていた。芸人さんが、かつみ・さゆりだった気がするんだけど、違うかしら。
テレビが取材に来ていた。芸人さんが、かつみ・さゆりだった気がするんだけど、違うかしら。
……自衛隊もキャラ作っているんだね。
……自衛隊もキャラ作っているんだね。
静岡県磐田のしっぺい。このコ、人気マンガ『鬼灯の冷徹』に出て来るイヌ、シロにそっくりなんですよね……。日本犬で白かったら、そりゃ似てるよなあ。
静岡県磐田のしっぺい。このコ、人気マンガ『鬼灯の冷徹』に出て来るイヌ、シロにそっくりなんですよね……。日本犬で白かったら、そりゃ似てるよなあ。
日本気象協会のキャラ、熱中くん。熱中症予防キャラですが、夏に中に入る人は、すごく大変だろうなあ。
日本気象協会のキャラ、熱中くん。熱中症予防キャラですが、夏に中に入る人は、すごく大変だろうなあ。
………うん、きみらはガチキャラだね。
………うん、きみらはガチキャラだね。
土浦市のつちまる。レンコンキャラなんだけど、頭が黄色いのに、からしレンコンじゃないのが、なんだか惜しい。
土浦市のつちまる。レンコンキャラなんだけど、頭が黄色いのに、からしレンコンじゃないのが、なんだか惜しい。
十和田ごんぼう。根菜キャラって真面目な感じがするな……まあそこが味なのかな。
十和田ごんぼう。根菜キャラって真面目な感じがするな……まあそこが味なのかな。
名古屋のだがやくん。シャチホコとエビフライのハーフなんだって。ここまで笑顔のキャラって少ないから、逆に新鮮。
名古屋のだがやくん。シャチホコとエビフライのハーフなんだって。ここまで笑顔のキャラって少ないから、逆に新鮮。
一瞬、一部で、人が騒ぎはじめた。
「やなな? やなな!?」の声。
やななっぽい何か。
やななっぽい何か。
そう、「役目を終えた」として引退したキャラ、やなな(っぽい何か)が立っていたのだ。
やななはゆるキャラ界のレジェンドで、ゆるキャラの活動を「自治体が作る、ただのハリボテ」ではなくした、革命的な存在の一人だった。
そのやななが? まさか………。
………と思ったら、別キャラがやななのコスプレをしているだけだった。
すまん、ちょっとムカついた。そういう悪戯ってあんまし好きではない。
そして女子トイレの列は長い。
そして女子トイレの列は長い。
さ、帰るか……取材班が出口に向かう時に、
「さあ、ふなっしーの登場です。ふなっしー!!」という声が聴こえた。
後で調べて知ったのだが、ふなっしーの登場時間は、混雑を避けて、シークレットにしてあったらしい。
みんな、ふなっしーに夢中。
みんな、ふなっしーに夢中。
私の小さなデジカメでは、これで寄り寄り限界でした。でも意外とよく撮れてる。
私の小さなデジカメでは、これで寄り寄り限界でした。でも意外とよく撮れてる。
あっ、テレビで見たのと同じ! と感じるのと同時に、妙な感覚に襲われた。

ふなっしーだけ冷静なのだ。多分。
何をどうしたらケガ人が出ないように、安全に出来るか、
かつ、お客様を最大限に楽しませられるか、バーッッッッッッッと把握している、ような気がした。
実際、ふなっしーを中心に空気がまわっていた。

ああ、この場で、全体を見れているのは、ふなっしーだけなんだ、と思った。私が昔、サイバラ先生のイベントレポート(「西原理恵子の居酒屋煮え煮え」完全レポート!)をした時と、感情は同じ。
修羅場をふんできた人の匂い、すごい。ふとい。大物。おそろしい。

ふなっしーは、喋れるキャラに、積極的にからんでいた。キャラ界の底上げを狙っているようだった。ふなっしーに追いつけるキャラは、現状、いない。そしたら今後、シーンは先細りだ。それを危惧しているのかもしれない。

うわあ、このイベントで、出展者はどこに宿泊するのか全然知らないけど、飲み会に参加して、ゆるキャラの愚痴とかふなっしーの説教聞きたいー、としみじみ思った。
絶対に美学があるはずだから。

………そんなわけで、来年行くみなさん、早い時間に行けばそんな混んでないよ! いやほんと。早朝起きとかになるかもしれないけども!

それにしても、「お前、それただの全身タイツだろ!」っていう、戸田市の「かっぱ」と、そら豆キャラ「むらたん」にも会いたかったなあ。
▽デイリーポータルZトップへ

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓