特集 2014年5月21日

東横インカードゲーム

東横インポーカー最強の手役「東横イン・創業」
東横インポーカー最強の手役「東横イン・創業」
ビジネスホテルの東横インに泊まるとフロント横に置いてある大量のカードがいつもものすごく気になる。

店舗の情報が書いてあるカードだが、店舗数が多くて200枚以上も置いてあるのだ。アレ、集めたら何かゲームとか出来るんじゃないか。
1983年三重県生まれ、大阪在住の司法書士。
手土産を持参する際は消費期限当日の赤福で受け取る側に過度のプレッシャーを与える。

前の記事:名古屋のリサイクルショップ キンブルがすごい

> 個人サイト owariyoshiaki.com

やっぱり多い

いつも気になる東横インカードだが、人にそれを伝えたら「そんなのあったっけ?」みたいなリアクションが返ってくる。あんなにインパクトあるのに!全種類欲しいだろう、東横インカード。
壁一面だぜ。
壁一面だぜ。
東横インカード!東横インカード!って思いながら見てみるとやっぱりすごい種類がある。なんともワクワクする光景。
タワーだ、東横インカードタワー
タワーだ、東横インカードタワー
やっぱり、すごい!って思って全種類(なんとなく二枚ずつ)集めてみたらカード自体が東横インみたいになった。これだけ枚数があったら何かゲーム出来るだろう。
ルームキーがICカードみたいになっていてすごい。
ルームキーがICカードみたいになっていてすごい。
カードも手に入ったし目的は達した。行こう、部屋に。

家の近所の東横インに泊まる

東横インカードがほしい、でも東横インに泊まる用事はない。カードだけくださいってお願いしに行こうかとも思ったが、なんとなく家の近所の東横インに泊まった。
寸分違わず東横インだなー。
寸分違わず東横インだなー。
東横インはどこでも東横インですごい。知らない部屋に泊まるときは「今日の部屋はどんなところかな?」っていうワクワクと不安があるが、東横インだと知らないドアを開けたら知っている光景が広がる。
サウナある横インだ(うれしい)!
サウナある横インだ(うれしい)!
どこでも同じという点では、どこでも同じ味のマクドナルドに近い。が、韓国で行った東横インは圧倒的な安心感で我が家のようだった。そして家の近所の東横インに泊まると不思議と周りの景色が新鮮に感じる。
ホテル泊まったら、飾ってある絵の裏見るよね~。って見たら、穴。穴!?
ホテル泊まったら、飾ってある絵の裏見るよね~。って見たら、穴。穴!?
張り切った「旅」と言うほどではないが非日常な「遠出」くらいの感覚、親戚のおばちゃんくらいの距離感の存在、東横イン。

ホテルに外泊したのに翌朝の出勤ではいつもより早起きして早く出なきゃいけなかったけど、なんとなくリフレッシュできた感じがあったので泊まってよかった。
朝食ついてるのが超嬉しい。
朝食ついてるのが超嬉しい。
というか、フロントの前で東横インカード集めてたら(許可得ました)種類が多すぎて15分位ずっと集めるハメになったので、泊まらずカードだけ収集するのは精神的に無理だった。本当に、泊まってよかった。

と、いうことで一泊約6000円を払って東横インカードを手に入れた。
▽デイリーポータルZトップへ つぎへ>

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ

↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓