コラボ企画 2013年11月28日

騙されて海外に匂いをかぎに行く

ラクじゃなかった!

上野から新宿に移動してまた目隠しとヘッドフォンを装着する。「次がラストです」と安藤さんが言う。彼の声は明るい。日は暮れはじめている。「夕方には終わります」と聞いていたので薄着の私は若干寒い。
バスに乗る
バスに乗る
バスに乗ったくらいは視覚、聴覚がなくとも分かる。どこに向かうか緊張の時間ではあるが、乗車時間が今までに比べると長く眠ってしまった。目隠しと英語のテープは眠るには最適なのだ。

そして気がついたら目的地。今までのような手がかりとなる匂いはない。どこなのだろう。後で写真を見たら心配な私をよそに、安藤さんが嬉々としていた。憎たらしい笑顔である。
安藤さんが嬉々としている!
安藤さんが嬉々としている!
ヘッドフォンをはずされ、「どこでしょう?」と言う安藤さんの声が笑っている。先述の通り手がかりとなる匂いはないし、音も安藤さんの笑い声以外特にヒントとなるものはない。

また例のいい匂いがした(嗅がされた)がヒントにはならない。いや、実際は大ヒントなのだけれど、何も知らない私には分かるはずがない。

分かるのは安藤さんが笑っていることと、手渡された何かがパスポートなこと。触った瞬間にパスポートと分かった。
パスポートだ! その瞬間に成田空港と分かった
パスポートだ! その瞬間に成田空港と分かった
現実を認めたくないので笑ってしまう。思い当たる節があるのだ。私のパスポートはしばらく前から安藤さん預かりになっている。このためか、と思う。「目隠し外していいですよ」と言う安藤さんの声がやっぱり笑っている。目隠しを外してもやっぱり笑っていた。改めて正解を見て驚く。やっぱり成田だ!
マジで! という顔
マジで! という顔

騙されてフランス

「フランスに行きます」と安藤さんが言う。「はぁ?」と私は答える。夕方には撮影が終わると聞いていたが、彼は「今日の夕方とは言っていない」と続けた。撮り直しがあると思うので1週間スケジュールを空けといてください、と事前に言われていた意味がいま分かった。だってフランスだ。
まんまと騙された自分が憎い
まんまと騙された自分が憎い
初めて説明を受ける。カーメイトから新しい車の芳香剤「Sai.mignon(サイ ミニヨン)」が登場した。よく嗅がされていたいい匂いのやつのことだ。そのデザインがフランスの会社で、香料もフランスの会社がプロデュースしているらしい。
これです
これです
だからフランスの匂いを嗅ぎに行こうと思います、と彼は言う。今すごい飛躍があった、と思うが手元には航空券がある。日中からヒント出してたでしょう、と言われるが分かるはずが無い。電車や牧場で嗅がされ、「いい匂い」と言っていたが、今となっては若干鼻につく。
何も知らずにこれからフランスが結びつくはずがない
何も知らずにこれからフランスが結びつくはずがない
彼は満足げに「準備大変でした」と言う。いや、言ってくれれば手伝うから。その日帰るつもりの人間がフラッとフランスに行くことなんて普通ないのだ。フランス寒いらしいですよ、と安藤さんが言う。事前に言って欲しい。何の準備もしていない。
安藤さんは満足げ
安藤さんは満足げ

本当にフランスへ

リュックを背負っているので荷物があるように見える。でも、カメラとパソコンしか入っていない。長袖を着ているので寒くないように見える。ただフランスは10℃なのでこの格好では確実に寒い。それらが写真では分かりにくい。同じ騙されるなら半袖で手ぶらがいい。そもそも騙さないで欲しいけど1000歩譲ったご提案だ。
父に電話した
父に電話した
飛行機に乗る前に父に「フランスに行く」と電話をした。父は「はぁ?」と言っていた。私と同じリアクション。それは親子だからではない。誰もがそうなのだ。編集部の方と一緒に行くと伝えると息子をよろしくと伝えてくれと言われた。でもね、父さん、その人に騙されたから、あなたは「はぁ?」って言ったのだよ。
騙した人は乗ったとたんに寝ていた
騙した人は乗ったとたんに寝ていた
安藤さんは「大丈夫、僕も何にも調べてないから条件は一緒です」と言う。彼は何を言っているのだろう。

全部調べておいて初めて「大丈夫」で、条件を揃える必要はないのだ。なぜ騙す方と騙される方の条件が一緒なのだ。心配になるでしょ。乗ったら調べます、と言いながら彼は乗ったとたんに寝たよ。牧場の頃が懐かしい。
ちなみに私の機嫌は機内食で直る、安い!
ちなみに私の機嫌は機内食で直る、安い!

アブダビからフランス

飛行機はフランスに向かうツアーのお客さんと一緒だった。その方たちに話を聞けばフランスは寒いと言う。北海道くらいの寒さよ、と言い、この格好では寒いですか、と聞けば「ええ」と綺麗な返事をいただいた。フランスはやっぱり寒いのだ。
アブダビは暑くて半袖で十分だった
アブダビは暑くて半袖で十分だった
アブダビで飛行機を乗り換えフランスに向かうのだが、時間があったのでアブダビの街に出た。そのアブダビは暑かった。袖が邪魔で腕まくりしている。ここがゴールでいいのではないだろうか。もう全く「Sai.mignon(サイ ミニヨン)」とは関係ない場所だが寒くないのでゴールでいいと思うのだ。
しかし、アブダビでフランス行きの飛行機に乗り換え、
しかし、アブダビでフランス行きの飛行機に乗り換え、
フランスに!(日本を発って24時間)
フランスに!(日本を発って24時間)
寒いな、安藤ちゃん、これは本気で寒いな!
寒いな、安藤ちゃん、これは本気で寒いな!
<もどる ▽デイリーポータルZトップへ つぎへ>

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ

↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓