特集 2013年8月17日

DIYの祭典in山口で二足歩行バイクや畳製楽器、デコチャリを堪能

阿蘇カラクリ研究所

異色と言われる出展者の多かった本イベントでも、ひときわ異彩を放っていたのがこのブース、阿蘇カラクリ研究所さんである。
ホラー映画鑑賞に最適という、超本格的な3Dテレビ
ホラー映画鑑賞に最適という、超本格的な3Dテレビ
何が起きるかは動画でどうぞ
エロ助。
エロ助。
エロ助は見たまんま某アレのパロディだが、イエス・ノー枕のロボット版だそうである。イエスだとピッチアップして高速になった「初めてのチュウ」が流れ、首が回転する。ノーだと3回粘った挙句「腹を切って死ぬナリ」と言って死ぬ。
昨日の時報ロボ。 定刻になると「ジャパーン!」つってジャケットを跳ね上げるほか、深夜を除いて毎時動きが設定されており、音楽に合わせて首が回転したりする
昨日の時報ロボ。 定刻になると「ジャパーン!」つってジャケットを跳ね上げるほか、深夜を除いて毎時動きが設定されており、音楽に合わせて首が回転したりする
これ、実際に家のリビングに置いて使っていたというからすごい。

最後に、一転して急にかわいいのがこちら、おみくじマシン。
ボタンを押すと用紙がスライドして、大吉~大凶までのどれかのハンコが押されて戻ってくる。(途中で「ジャパ~ン」って言ってるのはおみくじの音じゃなくてさっきの時報ロボの音です)
もう完全に当サイトのライターでいえば北村さん案件(※)である。しかしながらITも使いこなしており、Youtubeで無数の動画が見られるので気になる方はそちらを参照してほしい。

※北村さんは全国の珍スポットや、変てこな発明家のおっちゃんのところをを巡っています
<もどる ▽デイリーポータルZトップへ つぎへ>

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ

↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓