特集 2013年4月18日

トリックアートはじめました

一方向からしか正しく見えないロゴです
一方向からしか正しく見えないロゴです
デイリーポータルZはニフティが運営している。
そのへんをあまりアピールできてないのではないかと言われることがある。なるほどあんまり「インターネットはニフティ!」など書いてない。社蓄として社名を露出したいのはやまやまだがあまり露骨に出すのはスマートではないだろう。

せっかくヒカリエに編集部が移ってきていることだし、ここにニフティのロゴを貼って愛社精神をアピールしたい。そして給料を上げたい。
1971年東京生まれ。デイリーポータルZウェブマスター。主にインターネットと新宿区で活動。
編著書は「死ぬかと思った」(アスペクト)など。イカの沖漬けが世界一うまい食べものだと思ってる。(動画インタビュー)

前の記事:本当に吹いた景色を記録する装置

> 個人サイト webやぎの目

二日かけてできたのがこれです

できあがったものから見ていただきたい。これがロゴだ。
にょーん
にょーん
思いきりゆがんでいる。しかし、違うのだ。このロゴを部屋の外から見ると…
まるで浮いてるみたーい!
まるで浮いてるみたーい!
部屋の外から見ると正しい形になるのだ。
このあたりから見てください
このあたりから見てください
部屋のそと、右下の位置から見ると正しく見える。それ以外のところからは歪んでてロゴマーク使用規定なんて言葉がない世界のロゴマークになる。
こんな感じの中腰がおすすめ
こんな感じの中腰がおすすめ
「おー」
「おー」
これならウイットとともにアピールできる。
最初、デイリーポータルZのロゴにしようとしたけど面倒だったのでニフティのマークにしたのは秘密である(しかもこの地球マークすら面倒でnひと文字にしようとした)。

ここまで書いて気づいたのだが、このマークがニフティのマークだというのはあまり知られてないかもしれない。
!
印刷物などで使うロゴマークの横には文字の横に玉みたいなのがついているのだ。これはシュウマイ弁当のなかでアンズに昆布が絡まっているのを表している(訂正しないまま続ける)。

作りかた

さて、このロゴの作り方である。
窓際に置いたプロジェクターからロゴを投影する
窓際に置いたプロジェクターからロゴを投影する
プロジェクタは不安定な置き方をしているが特にそこは重要ではない
プロジェクタは不安定な置き方をしているが特にそこは重要ではない
って原稿に書いたら面白いかなと作業しながら思ったのだが、ぐらぐらしてプロジェクターの位置がずれてしまい、作業が難航した。プロジェクターを安定した場所に置くのは重要。

原稿で書くことが増えるようにと余計なことをするのはデイリーポータルZの悪い癖である。いつか怪我しないといいのだが。
脚立に登って投影されている場所に紙を貼り付ける
脚立に登って投影されている場所に紙を貼り付ける
ぺたぺた
ぺたぺた
このときに脚立と壁が離れていると落ちそうになる。落ちなくても足に力が入るので2日間太ももが筋肉痛になった。
脚立は壁の近くにおくか足を鍛えておくのがおすすめだ。
紙の上から鉛筆で輪郭をなぞる
紙の上から鉛筆で輪郭をなぞる
ここで時間切れとなったので家に帰る。
晩ごはんを食べて寝る
晩ごはんを食べて寝る
さっぱり小食みたいな写真を貼ったがほんとは身体が震えるぐらい味が濃いラーメンを食べて帰った(本筋に関係ない情報)。
いったん広告です

黙々と作業は続く、そして動揺

あけて二日目である。
線をカッティングシートにカーボン紙でうつす
線をカッティングシートにカーボン紙でうつす
カッティングシートを切る
カッティングシートを切る
カッティングシートは裏にのりがついたビニールシートである。ショーウインドーやクルマのガラスに文字を貼り付けるときに使う。

僕はYouTubeの再生ボタンに見えるクリアファイルに三角を貼り付けるときに使った。不器用なのでできるだけ色や糊を塗るのを避けている。できないことは避けるタイプだ。
切りぬいたカッティングシート
切りぬいたカッティングシート
楽しく貼ってゆきます♪
楽しく貼ってゆきます♪
壁がはがれる
壁がはがれる
貼った位置がずれていたので貼り直そうとしたら壁がはがれた。塗装の一部だからきっと大丈夫だろう。大丈夫だ。大丈夫にきまってる。

しかし逆に考えれば、編集部で僕がまっさきにこういう軽はずみなことをしてよかった。ほかのメンバーも気が楽になるだろう。生まれついてのポジティブシンキングが役立った。
(といいながら修繕費を支払うことになった場合の経理の費目も調べた)。

いったん(永遠に)忘れる

とりあえずいったん忘れて作業に戻る。いったん忘れているあいだに永遠に忘れているとありがたい。
立ち直って最後まで貼る
立ち直って最後まで貼る
ザ・すきまだらけ
ザ・すきまだらけ
ダイソーだったら「ザ・すきま」とラベルに書かれてしまいそうな出来である。壁も気になるうえに出来も微妙。(でもカッティングシートは手の脂をつけて粘着力を弱めて貼ってるので大丈夫。←この一文は主に大家さんに向けて書いてます)

まさに進退きわまる。このまま帰りたい。
しかし40過ぎならではの粘りを見せて修正
しかし40過ぎならではの粘りを見せて修正
あまったカッティングシートで隙間を埋めた。遠くから見れば分からないだろう。
完璧だ
完璧だ
遠くから見れば分からない、をつきつめると浮いて見えるロゴという企画そのものを否定しそうだがそのあたりもいったん忘れることにしたい。

観光地といえばトリックアート

トリックアート的なロゴができたことで観光地としての完成度が高まった(場末感も出た)。ヒカリエいちの場末、デイリーポータルZ編集部でロゴを見ていってください。

基本、平日19~20時はドアをあけてます(打ち合せなどで全員出払う場合もありますのでツイッター編集部USTREAMでご確認ください)。
作業中に投影するロゴに影をつけたらやたら立体感出た
作業中に投影するロゴに影をつけたらやたら立体感出た
▽デイリーポータルZトップへ

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓

 

今日のみどころ