特集 2013年2月24日

東京買い食いマラソン

東京都庁前の東京マラソンスタート地点の横の歩道にはこんな道標が打ってあります。
東京都庁前の東京マラソンスタート地点の横の歩道にはこんな道標が打ってあります
この記事が掲載される2013年2月24日は東京マラソンの開催日。3万人以上のランナーが東京都内を走っていきます。

今年の東京マラソンは申込人数が30万人を超え、抽選倍率は約10倍。多くの人が走りたくても走れない人気大会です。

その東京マラソンの参加費は1万円。今回は1万円分買い食いしながら東京マラソンのコースを走ってみました。
1972年生まれ。元機械設計屋の工業製造業系ライター。普段は工業、製造業関係、テクノロジー全般の記事を多く書いています。元プロボクサーでウルトラマラソンを走ります。日本酒利き酒師の資格があり、ライター以外に日本酒と発酵食品をメインにした飲み屋も経営しているので、体力実践系、各種料理、日本酒関係の記事も多く書いています。(動画インタビュー

前の記事:マグロの刺身は漬けて干せばもっとうまくなる

> 個人サイト 酒と醸し料理 BY 工業製造業系ライター 馬場吉成 website

欲まみれのフルマラソン

東京マラソンは都庁前をスタートして歌舞伎町前、皇居、品川、銀座、浅草などを通過してお台場まで走ります(詳しいコースはこちら)。都内を走るので店は多数。買い食いしたい放題です。
東京買い食いマラソンの参加費一万円。自分で持って走ります。
東京買い食いマラソンの参加費一万円。自分で持って走ります。
今回の東京買い食いマラソンにはランナー仲間が3人参加してくれました。外の世界ではリアルなランナーが真剣にフルマラソン。デイリーポータルでは買い食いしながら、あくまでも真剣にフルマラソンをします。

それでは東京買い食いマラソンスタートです。
9時30分、東京買い食いマラソン都庁前スタート!
9時30分、東京買い食いマラソン都庁前スタート!

より大きな地図で 東京買い食いマラソン を表示

いきなり第一買い食いポイント

明るい冬の日差しと冷たい強風の中スタートした東京買い食いマラソン。いきなりスタート直後に第一買い食いポイントに立ち寄ります。
絶景かな!第1買い食いポイント。都庁展望室。
絶景かな!第1買い食いポイント。都庁展望室。
スタート地点の都庁の展望室で第一買い食い。
東京水2本。200円の買い飲み。
東京水2本。200円の買い飲み。
これから走るコースを上から眺めたら、東京都が世界に誇る高度浄水処理100%の水道水を詰めたペットボトル「東京水」を2本購入。走る際には給水が重要。他の参加者も購入しました。
残金9800円。
残金9800円。
ここまでの経過

○買い食い合計・・・・・・200円。
○コース上移動距離・・・・50m
時刻は10時少し前。今度こそ本格的にスタート。
時刻は10時少し前。今度こそ本格的にスタート。
ザックに水を入れて先へ進みます。

第二買い食いポイント、神楽坂

東京買い食いマラソンは東京マラソンコースと同じく都庁前をスタートして歌舞伎町前を通過。市ヶ谷へと続きます。
東京買い食いマラソンの実施日は2月3日。東京マラソン本番を前にコースを試走していると思われるランナーを何組か見かける。
東京買い食いマラソンの実施日は2月3日。東京マラソン本番を前にコースを試走していると思われるランナーを何組か見かける。
市ヶ谷を越えたら飯田橋へ向かいます。
コース5.5km地点付近。飯田橋駅前。神楽坂下。
コース5.5km地点付近。飯田橋駅前。神楽坂下。
神楽坂まで来たところで第二買い食いポイントに立ち寄ります。
他では売ってない。ペコちゃん焼。
他では売ってない。ペコちゃん焼。
コース上から神楽坂へ数十メートル入った所に不二家があります。ここで第二買い食い。
白目のペコちゃん。
白目のペコちゃん。
日本でここだけでしか売ってないペコちゃん焼で第二買い食いです。小倉あん、ヨモギあんなど各自購入。私は本日の日替わりのジャーマンポテト焼きを購入しました。
ジャーマンポテトペコちゃん焼は115円。残金9685円。
ジャーマンポテトペコちゃん焼は115円。残金9685円。
ここまでの経過

○買い食い合計・・・・・・315円。
○コース上移動距離・・・・5.5km
○満腹度・・・・・・・・・☆
神楽坂五十番の肉まんも考えたのですが、序盤から飛ばすと後半で厳しくなるので少な目の買い食い。他の参加者もまだ余裕とのコメント。
神楽坂五十番の肉まんも考えたのですが、序盤から飛ばすと後半で厳しくなるので少な目の買い食い。他の参加者もまだ余裕とのコメント。
走りだしてまだ1時間弱。腹もまだかなり余裕があります。先へ進みます。

より大きな地図で 東京買い食いマラソン を表示
ただいまこの辺り
いったん広告です

第三買い食いポイント、コンビニ

神楽坂を出て飯田橋の交差点で曲がり、神田を抜けて皇居まで走ってきました。
この日も皇居ランナー多数。
この日も皇居ランナー多数。
皇居を越えて日比谷公園前を通過。11km地点付近で第三買い食いポイントに立ち寄ります。
コースから少し入った所にコンビニ発見。
コースから少し入った所にコンビニ発見。

より大きな地図で 東京買い食いマラソン を表示
大体5km毎に買い食いをする予定にしていたので、コンビニに入ります。コンビニはトイレも使えて、街中を走る際の大変便利なエイドステーション。
1万円分買い食いするためそろそろ買う量を増やす。肉まん110円。クリームチーズケーキ130円。
1万円分買い食いするためそろそろ買う量を増やす。肉まん110円。クリームチーズケーキ130円。
コンビニでは各自好きな物を購入。アイスやサプリメント。あまりお腹が空いてないので何も買わず、手持ちのサプリメントで済ます参加者も。

私は1万円分買い食いランを完全なものにする為にも積極的に買い食いしていきます。肉まんとクリームチーズケーキを購入。
まだこれぐらいなら余裕だね!しかし、残金9445円。使い切れる気がしない。
まだこれぐらいなら余裕だね!しかし、残金9445円。使い切れる気がしない。
ここまでの経過

○買い食い合計・・・・・・555円。
○コース上移動距離・・・・11km
○満腹度・・・・・・・・・☆☆
ちょっとしたお菓子やコンビニメニューではなかなか残金が減りません。とにかく先に進みます。

すぐに第四買い食いポイント

品川に向けて更に1kmほど進んでいくと東京タワーが見えてきます。芝公園までやってきました。
賑やかなアナウンスに誘われ増上寺境内へ。豆まき中。
賑やかなアナウンスに誘われ増上寺境内へ。豆まき中。

より大きな地図で 東京買い食いマラソン を表示
増上寺前を通過する際、なにやら中から賑やかな声が聞こえてきました。この日は節分。豆まきが行われています。有名人が舞台の上から豆をまく姿をせっかくなのでちょっと見学。
焼き芋とな。これは買い食いせねばなるまい。
焼き芋とな。これは買い食いせねばなるまい。
ふと、横を見ると焼き芋の屋台がでていました。焼き芋といえば冬の買い食いメニューの王道。即購入です。

とはいえ、ほんの10分ほど前に肉まんやチーズケーキを食べた後なので、一番小さい500円の物を購入。
芋は腹に溜まる。他の参加者はそんなに食えないと、私の購入したものを少し貰って食べるだけで購入はせず。
芋は腹に溜まる。他の参加者はそんなに食えないと、私の購入したものを少し貰って食べるだけで購入はせず。
ここまでの経過

○買い食い合計・・・・・・1055円。
○コース上移動距離・・・・12km
○満腹度・・・・・・・・・☆☆☆☆


小さいながら芋は腹にきました。苦しくなってきた。先へ進みます。

第五買い食いポイント、品川駅

芝公園を出たら田町駅前を通過して品川駅を目指します。
腹がいっぱいになってペースがやや落ちてくる。
腹がいっぱいになってペースがやや落ちてくる。
買い食い出来そうな所は多いが食う気がおきない。
買い食い出来そうな所は多いが食う気がおきない。
やがて品川駅に到着。約15kmの地点です。

より大きな地図で 東京買い食いマラソン を表示
品川駅に着いて、さあ買い食いだ!と思ったものの既に腹はかなり満たされています。
液体物ならまだ大丈夫。全員氷抜きで注文。
液体物ならまだ大丈夫。全員氷抜きで注文。
固形物は厳しい状況だったので、スタンドで各自ジュースを購入。
アップルジュースを購入。そろそろ甘い物に飽きてきていたので紅茶とかにすればよかったとちょっと後悔。
アップルジュースを購入。そろそろ甘い物に飽きてきていたので紅茶とかにすればよかったとちょっと後悔。
ここまでの経過

○買い食い合計・・・・・・1505円。
○コース上移動距離・・・・15km
○満腹度・・・・・・・・・☆☆☆☆☆

液体物とはいえ一気に飲んで腹がふくれる。
液体物とはいえ一気に飲んで腹がふくれる。
かなり苦しくなってきています。しかし、まだ1万円には到底届かない。先へ進みます。
いったん広告です

第六買い食いポイント、銀座

品川駅前で折り返し、同じ道を戻って銀座を目指します。
芝公園近くでみつけた東京マラソンの道標。コース上、他の距離表示道標を探したが見つけられなかった。
芝公園近くでみつけた東京マラソンの道標。コース上、他の距離表示道標を探したが見つけられなかった。
日比谷の交差点で曲がり有楽町へ。銀座四丁目の交差点を曲がって銀座中央通へ入っていきます。
この辺りの歩道は人が多く、走ると危ないので歩いて通過。買い食いマラソンは周りの速度に合わせて行動。
この辺りの歩道は人が多く、走ると危ないので歩いて通過。買い食いマラソンは周りの速度に合わせて行動。
銀座中央通で第六買い食いポイントに立ち寄ります。
アンパンで有名なキムラヤ。既に腹が結構ふくれているがアンパンを入れる。
アンパンで有名なキムラヤ。既に腹が結構ふくれているがアンパンを入れる。

より大きな地図で 東京買い食いマラソン を表示
中央通りのキムラヤでアンパンを購入。
1万円に近づくため、私だけ2個購入。
1万円に近づくため、私だけ2個購入。
小豆、白あん、うぐいすなど各自お好みのパンを購入。私は少しでも1万に近づける為、満腹感に襲われつつも2個購入です。
銀座だけに、いっそゴディバとか高級チョコを一気食いの方が1万に近づいたかもしれない。
銀座だけに、いっそゴディバとか高級チョコを一気食いの方が1万に近づいたかもしれない。
ここまでの経過

○買い食い合計・・・・・・1820円。
○コース上移動距離・・・・21.5km
○満腹度・・・・・・・・・☆☆☆☆☆☆☆

小さ目のアンパンとはいえ腹に重い。
小さ目のアンパンとはいえ腹に重い。
苦しくなってきたと言いつつも、なんとかみんなで買い食い続行。
苦しくなってきたと言いつつも、なんとかみんなで買い食い続行。
そろそろもう少し額の大きい物を買い食いしないと1万円には届きそうにありません。先に進みます。

第七買い食いポイント、駒形

次は日本橋、水天宮を越えて浅草を目指します。
腹がいっぱいなので、屋形船など眺めつつゆっくり走る。
腹がいっぱいなので、屋形船など眺めつつゆっくり走る。
この辺りで更に1万円に近づく為、少し額の大きい物を食べることにしました。
駒形どぜう。どじょう鍋が有名。ランナーの格好で入る店ではあまりない。
駒形どぜう。どじょう鍋が有名。ランナーの格好で入る店ではあまりない。
駒形二丁目付近の「駒形どぜう」に立ち寄り。ここで遅めの昼飯がてらどじょう鍋を食べて買い食いマラソンの目標金額1万円に近づけます。

より大きな地図で 東京買い食いマラソン を表示
熱いぜ、どじょう鍋!
熱いぜ、どじょう鍋!
こちらではご飯や田楽、汁物などがついた鍋定食とウーロン茶を注文。他の参加者も柳川鍋定食などアグレッシブに攻めます。
腹がきついぜ、どじょう鍋!
腹がきついぜ、どじょう鍋!
参加者から「もうここでビール飲んで終わりでいいんじゃね?」という意見が出始める。いや、ゴールまで行くから!1万円買い食いするから!
ビールの誘惑には打ち勝った。
ビールの誘惑には打ち勝った。
ここまでの経過

○買い食い合計・・・・・・4670円。
○コース上移動距離・・・・27km
○満腹度・・・・・・・・・☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


満腹感はもはやレッドゾーン。しかし、残金5000円以上。ゴールまであと15km。先へ進みます。1万円分買い食い出来るのか!
いったん広告です

第八買い食いポイント、築地

駒形を出たら浅草寺前を回って同じ道に戻り、再び銀座を目指します。
ゲフーー!と、ここで苦しくなったということで1名離脱。先にゴールに行って待っているとのこと。東京買い食いマラソンは過酷です。
ゲフーー!と、ここで苦しくなったということで1名離脱。先にゴールに行って待っているとのこと。東京買い食いマラソンは過酷です。
銀座を抜けて再び銀座四丁目の交差点を曲がったら築地を目指します。そこで更に買い食い。もう高級珍味とか買って無理やり終わらせようかと考えていましたが…
どこも開いてない…いや、その方が良かったのか。
どこも開いてない…いや、その方が良かったのか。
時刻は午後4時ぐらい。築地の街は朝も夜も早い。既に殆ど店が閉まっていて、買い食い出来る状況ではありませんでした。

ここまでの経過

○買い食い合計・・・・・・4670円。
○コース上移動距離・・・・35km
○満腹度・・・・・・・・・☆☆☆☆☆☆☆☆


残金は減らないが、走って少しは腹がこなれてきました。とにかく先に進みます。
まだ腹いっぱいー!走って減らせー!
まだ腹いっぱいー!走って減らせー!
日が沈む。ゴールは近い。
日が沈む。ゴールは近い。

より大きな地図で 東京買い食いマラソン を表示
ビックサイトが見えてきた。東京マラソンゴール地点まであと数百メートル。東京買い食いマラソンは残金5330円。
ビックサイトが見えてきた。東京マラソンゴール地点まであと数百メートル。東京買い食いマラソンは残金5330円。
時刻は午後5時ぐらい。とりあえず東京マラソンゴール地点到着!
時刻は午後5時ぐらい。とりあえず東京マラソンゴール地点到着!

より大きな地図で 東京買い食いマラソン を表示
東京マラソンのコース走りきったー!でも東京買い食いマラソンは終わってないー!
東京マラソンのコース走りきったー!でも東京買い食いマラソンは終わってないー!
ここまでの経過

○買い食い合計・・・・・・4670円。
○コース上移動距離・・・・42.195km
○満腹度・・・・・・・・・☆☆☆☆
○ビール飲みたい度・・・・☆☆☆☆☆☆☆☆


さて、東京マラソンのコースを走りきってしまいました。しかし、まだ1万円分買い食いできていません。どうしよう。

そうだ、風呂入って飲めばいいんだ!

ということで、東京買い食いマラソンは東京マラソンのゴール地点からゆりかもめで移動します。
国際展示場正門駅から乗車。買い食いではないがこれも1万円分から出す。
国際展示場正門駅から乗車。買い食いではないがこれも1万円分から出す。
切符代で残金5090円。
切符代で残金5090円。
2駅先のテレコムセンター駅で降りてやってきました大江戸温泉物語。
2駅先のテレコムセンター駅で降りてやってきました大江戸温泉物語。
お台場にある温泉施設にやってきました。ここで温泉に入り東京買い食いマラソンをシメます。

ここまでの経過

○買い食い合計・・・・・・4910円。
○満腹度・・・・・・・・・☆☆☆
○ビール飲みたい度・・・・☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


乾杯!お疲れ様―!
乾杯!お疲れ様―!
温泉、水、ビール、酒、ご飯、酒の肴で5010円。東京買い食いマラソン残金80円にて終了!
温泉、水、ビール、酒、ご飯、酒の肴で5010円。東京買い食いマラソン残金80円にて終了!
ここまでの経過

○買い食い合計・・・・・・9920円。
○走った楽しさ・・・・・・☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆・・・


走るのは自由だ!

東京買い食いマラソンは、腹は苦しかったですが非常に楽しいランニングでした。今回は東京マラソンのコースと決めて走りましたが、都内を好きなように走り回り、好きなように買い食いしまくるランニングはまた別の機会にやってみたいです。

大会に出場して記録を狙う。普段は走れない道を大勢の声援を受けながら走る。そういう走りはもちろん素晴らしいと思います。しかし、大会に出なくても走ることを楽しむことはいくらでも出来ます。

買い食いマラソン、是非皆さんもやってみてください。別にフルマラソンの距離でなくても、1万円でなくても大丈夫。隣町の美味しいケーキ屋まで走り、ご褒美としてケーキを食べる。そのぐらいでも十分。走る事はもっと自由でいい。
走るのは自由だー!
走るのは自由だー!
▽デイリーポータルZトップへ

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓