特集 2012年11月26日

3Dプリンタでゴミを作る

ヴァーチャル空間からリアル3Dへ

そして翌日。3Dプリンタを使わせてもらえる日がやってきた。

深夜作業で上がったテンションはそのままに、SDカードをティッシュでパンパンにして、3Dプリンタを貸してくれるco-lab渋谷アトリエへ。

現場では僕の企画の前に、いくつかの企画の撮影があった。
ライターのべつやくさんは殺人現場のボタンを作った。
ライターのべつやくさんは殺人現場のボタンを作った
その脇で、机の上には3Dプリンタで作った立体が無造作に置かれていた。もうすぐ僕のティッシュがこの仲間に加わるのだ!
その脇で、机の上には3Dプリンタで作った立体が無造作に置かれていた。もうすぐ僕のティッシュがこの仲間に加わるのだ!
そしていよいよ僕の番である。
夜なべして作ったデータを、ドキドキしながら渡す。

それを自分のパソコンで開いたco-lab山元さんの顔が、少しにごった。
「これは…、印刷できないかもしれない」
「これは…、印刷できないかもしれない」

不可能物体

3Dの世界には「不可能物体」という概念があるらしい。ソフトウェア上では立体物に見えるが、実際の三次元空間では存在しえない形状のことだ。
素人がマニュアルも見ないで全く適当に作ったモデル。どうもそれに該当しているのでは…。
とはいえ出来るところまでやってみようということで、データの変換をしてくれている
とはいえ出来るところまでやってみようということで、データの変換をしてくれている
いろんなソフトを使って僕のティッシュが開かれ、そのたびに違った顔を見せてくれる。
スタイリッシュな白いティッシュ
スタイリッシュな白いティッシュ
宇宙空間みたいなこっちのソフトもかっこいい
宇宙空間みたいなこっちのソフトもかっこいい
輪郭線があるのもいいぞ
輪郭線があるのもいいぞ
しかし事態は順調には進んでいない。山元さんは何台ものパソコンを行ったり来たりしながら、データをあちこち移している。具体的に何をしているのかはわからないが、明らかにうまくいっていない雰囲気なのだ。
僕にできることはただ見守るだけである
僕にできることはただ見守るだけである
もう、ダメなのかな…。
あきらめかけたその時。
3Dプリンタの制御ソフトにティッシュが入った!
3Dプリンタの制御ソフトにティッシュが入った!
不可能物体疑惑により、「どこかの段階でエラーで落ちるんじゃないかな」と言われていた僕のティッシュ。

それが最後のソフトに入った。リーチだ。いま虫歯治療でいえば、詰め物の型をとり終わってあと填めるだけ、みたいな状態である。
そしてこの機械が唸る!
そしてこの機械が唸る!
素材はこれ。この樹脂を溶かして平面を成形し、それを積み重ねていくことで立体物を作る。
素材はこれ。この樹脂を溶かして平面を成形し、それを積み重ねていくことで立体物を作る。
数分かけてノズルが暖まっていき、樹脂を溶かし始める…
数分かけてノズルが暖まっていき、樹脂を溶かし始める…
はずなんだけど…
はずなんだけど…
集まるオーディエンス。
動かないプリンタ。

待ち切れないオーディエンス。
動かないプリンタ。

飽き始めるオーディエンス。
動かないプリンタ。

次第に減っていくオーディエンス…。
「?」のはいった不穏なログだけがコンソール画面を流れていく
「?」のはいった不穏なログだけがコンソール画面を流れていく
「やっぱりダメだったんですかね…」

ちゃんとソフトの使い方覚えて、正しいモデルを作らなきゃダメなんだな。
3Dをなめていた自分に反省。今回はあきらめようとした、その時である。

なんか動き出した!!!
ウィーン、ウィーン、
ウィーン、ウィーン、
なんかテキパキと動いている、…ように見えるのだが!?
なんかすごくキビキビと動いているのだが、肝心の樹脂が全然出てこない。素振りである。たまに思い出したように、数ミリだけにゅるっと押し出される。そして…
ポトリ
ポトリ
悪くいえばバリウム検査を受けた金魚のフン、よく言ってもカピカピになった刺身のツマ、みたいな物が出てきた。

少しずつじっくり出てきた樹脂がさいごにポトリと地面に放たれる様は、「成形」というよりも、完全に「捨てた」という感じだった。

3Dプリンタがゴミを捨てる貴重な瞬間。もしかしたら僕は世界初の目撃者かもしれない。

ゴミはできた

考えてみれば、丸めたティッシュだろうが、カピカピになった刺身のツマだろうが、結果的に「ゴミができた」という点では変わらない。
「3Dプリンタにどうでもいいものを作らせたい」という目論見は、ある意味成功したとも言える。

ヤッター!この企画、大・成・功!!(無表情)
自分でティッシュを置いた切ない写真でお別れです。
自分でティッシュを置いた切ない写真でお別れです。
<もどる ▽デイリーポータルZトップへ

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ

↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓