特集 2012年9月19日

へんてこなお店「立石バーガー」で一日店長をした

変なお店の一日店長になることに

きっかけは、以前書いた「手動な自動販売機がすごい!立石バーガー」という記事。
手作り感あふれまくりな自販機
手作り感あふれまくりな自販機
手袋がつかんだバーガーを手渡ししてくれる
手袋がつかんだバーガーを手渡ししてくれる
気球がバーガーを運んでくる
気球がバーガーを運んでくる
キャッチしそこねると食パンが地べたに……
キャッチしそこねると食パンが地べたに……
お金が入れられた音を店長さんが聞いて、釣り糸を引っ張ったりして作動させるという超・手動な自動販売機!
お金が入れられた音を店長さんが聞いて、釣り糸を引っ張ったりして作動させるという超・手動な自動販売機!
やっぱスゴイなぁ……この自販機
まあ、こんなへんてこな手作り&手動な自動販売機がたくさん設置されているハンバーガー屋さん「立石バーガー」を取材したところ、「一日店長権」なるものが売り出されていることを知ったのだ。
「※距離を縮めたい方にお勧め」という注意書きがよく分からないけど……
「※距離を縮めたい方にお勧め」という注意書きがよく分からないけど……
要は、5000円払えば一日この店の店長になることができるというワケ。ボクは商店で働いた経験すらないので、普通のお店での一日店長だったとしてもかなり楽しめそうだけど、さらにこんな変な自動販売機がいっぱいある変なお店の店長になれるなんて、まさに嬉ション級の経験。

しかもそれが5000円というお手頃価格でできるとなれば、こりゃあやるっきゃ騎士(ナイト)! 遊園地で一日遊ぶよりは安くあがりそうだし、遊園地以上に楽しそうだもん。
「ペイント権」なるものも売り出されていました
「ペイント権」なるものも売り出されていました
ボロボロになって何の店だかわからなくなってしまった看板を、お金をもらって新しくすることができるナイス・アイデアだそうです
ボロボロになって何の店だかわからなくなってしまった看板を、お金をもらって新しくすることができるナイス・アイデアだそうです
……ということで、すぐにやりたい旨を伝え、同時に売り出されていた看板のペイント権と合わせて1万円を支払ったところ(本来の)店長さんは、
……という反応
……という反応
「いいの!?」っていうか、アナタが設定した値段でしょうが!

どうやら「一日店長権を売り出したら買う人いるんじゃないかな?」ということで募集をはじめたものの、今まで誰も購入する人がいなかったらしいのだ。ま、確かにボクも「記事にする」という理由がなかったら、いきなり一日店長をやるのはさすがにちょっとハードル高いかな。
よく見たら1万円→1/2万円に値下げされてる!
よく見たら1万円→1/2万円に値下げされてる!
なにはともあれ無事に一日店長&看板ペイント権をゲットし、ワクワクしながら一日店長になる日を待つことに。

普段通りだと「一日お店にいても、そんなにお客さんは来ないよ」ということだったので、デイリーポータルZ上でも告知させてもらい、読者さんもちょっと来てくれたら楽しいなぁ、くらいの気持ちでいたのだが……当日はなかなか大変なことになってしまった!
いったん広告です

一日店長当日! ワクワクしてきたぞ

さて、いよいよやって来た一日店長の当日。

新しい仕事に向けての初打合せがある日などは初デートみたいな気分になって新しいTシャツ、新しいパンツを身につけて出かけちゃう、ちょこっと乙女なところがあるボクですが、この日も初体験の一日店長を務めるということで、そんなウキウキ気分で出発。
こういう初心が継続できてたら、もうちょっと大物になれていたと思うのですが
こういう初心が継続できてたら、もうちょっと大物になれていたと思うのですが
まあ、朝から夕方過ぎまでやっているお店なので、そんなに集中してガンガンお客さんが来るわけでもないだろうし、Twitterでリアルタイム実況したり、お客さんとおしゃべりしたりしながらのんびりと一日店長を楽しもう。
理想
理想
そうだ、お店に設置されている変な自販機だけじゃなくて、先日の電子工作イベント「Make: Ogaki Meeting 2012」のためにボクが作った生首型マウス「アタ・マウス」なんかも持って行ってお客さんにいじってもらったらいいんじゃないかな? ……なーんてことをあれこれ考えながら半分スキップ状態で立石バーガーに到着。
先日のさくらいさんの記事</a>にもちょこちょこ写り込んでましたが、Makeに持って行くために作ったものの、あまりに意味が分からなすぎるので、記事にしないままお蔵入りとなった「アタ・マウス」。要は生首の下にマウスをくっつけただけなんですけどね……
先日のさくらいさんの記事にもちょこちょこ写り込んでましたが、Makeに持って行くために作ったものの、あまりに意味が分からなすぎるので、記事にしないままお蔵入りとなった「アタ・マウス」。要は生首の下にマウスをくっつけただけなんですけどね……
こんな、非常にアヤシイ状態で箱に突っ込んで運びました。今回の記事にはあんま関係ありません
こんな、非常にアヤシイ状態で箱に突っ込んで運びました。今回の記事にはあんま関係ありません

お客さんは来るのかなぁ?

開店時間が11時半からということで、ちょっと早めの11時前くらいにお店に着いたのだが、はやくもデイリーポータルZを見て来たというお客さんが数名やって来ていて、チラチラと店内をのぞきこんでいた。
前の記事にも書いたとおり「節電」のため、店内がメチャクチャ暗いので、すごく入りづらそうにしていました
前の記事にも書いたとおり「節電」のため、店内がメチャクチャ暗いので、すごく入りづらそうにしていました
「あー、ありがとうございます! 11時半開店なんで、もう少し待って下さいね」

かなり告知をがんばったつもりではあったけど、それでもお客さんガラッガラというイベントを何度も経験してきているので、

「せっかく一日店長をやるのに、全くお客さんが来なかったら悲しいなぁ……」

という心配も若干していたものの、とりあえず開店前から来てくれてるお客さんがいたのでホッと一安心。
店内では(本来の)店長さんが仕込みの真っ最中
店内では(本来の)店長さんが仕込みの真っ最中
いくら一日店長といっても、もちろん素人のボクが調理したハンバーガーを販売するわけにはいかないので、販売用のハンバーガーはあらかじめ本来の店長さんが仕込んでおいてくれたのだが、用意してくれた数が、数種類のハンバーガーが全部で5~60個という、多いのか少ないのかビミョーな数字。

まあ、余っちゃったらもったいないけど、せっかくお客さんが来て下さったのに品切れという状態も避けたいところ。

「あのー……一応ネットで結構告知したんで、もうちょっと作ってもらった方がいいかもしれないんですけど」

「いつもよりは多めに作ったんだけどなぁ。まあ、日曜日なんて大してお客さん来ないって!」
やる気ないなぁ~……
やる気ないなぁ~……

ボクの手であの自販機を

今回の一日店長は、持ち帰りメインのハンバーガー屋さんということで、特に自分で調理したり洗い物したりする必要はないため、ボク店長の主な仕事は手動の自動販売機を操作すること。

……ということで、開店前にそれぞれの自販機の操作方法を教えてもらう。
釣り糸で自動販売機の操作をします
釣り糸で自動販売機の操作をします
先日の取材の際に、店長さんが操作する様子は見ていたのだが、実際に自分の手で操作してみると、各自販機からカウンターの中まで引っ張られた釣り糸を操作するだけでハンバーガーが落ちたり、せり上がったり、食パンが転がったり……と多彩なパフォーマンスを見せてくれ、本当によくできてるなぁと実感。
手を抜くための工夫がスゴイ
手を抜くための工夫がスゴイ
ひととおりの操作をマスターし、あとは開店時間を待つばかり……と思っていると、本来の店長さんが「じゃ、私は帰りますから」なんて言って店から出て行こうとするのだ。

「え、店長さん、帰っちゃうんですか!?」

「うん、帰るよ。せっかく一日店長が来てくれるんだから休みたいもん」

うそーん!

いくら一日店長とはいえ、実際には本来の店長さんがキッチリお店を切り盛りしている横で、ヘラヘラしながら手動な自動販売機の操作をちょいとやっていればいい程度に考えていたのだけれど、まさか丸ごとお店の切り盛りをしなくてはならないとは……。

アイドルとかが警察の「一日署長」をやるとしても、本物の署長が帰っちゃってアイドルに業務のすべてを任せたりなんてことはフツーないでしょ!?

つーか、まだ2回とかしか会ったことない人にお店を完全に任せちゃっていいのかなぁ!?
「コレ、店長セットね」と言ってリアル店長さんが置いていった店長帽子とグリグリメガネ、そして金庫
「コレ、店長セットね」と言ってリアル店長さんが置いていった店長帽子とグリグリメガネ、そして金庫
装着するとこんな感じ。……つーか店長さん、普段こんな格好してないでしょ!?
装着するとこんな感じ。……つーか店長さん、普段こんな格好してないでしょ!?
ちなみにこの店、ハンバーガー以外にコーラなどの飲み物も取り扱っているのですが
ちなみにこの店、ハンバーガー以外にコーラなどの飲み物も取り扱っているのですが
「節電のため」電源が切ってあって温いから「近くにある自販機で買ってきてもらった方がいいよ」とのこと
「節電のため」電源が切ってあって温いから「近くにある自販機で買ってきてもらった方がいいよ」とのこと
さて、そんなこんなでホントの店長さんも帰ってしまい、オレ店長DAYの開店時間も近づいてきたのだが……。
店の外に行列ができてるっ!
店の外に行列ができてるっ!
開店準備中も、デイリーポータルZを見てきてくれたというお客さんがちょこちょこ店内をのぞき込んではいたんだけど、まさか外がこんなことになっていようとは!

オレ店長の立石バーガー細腕奮闘記(腕、太いけど)のスタートです。
いったん広告です

いよいよ開店

一日店長をやることをデイリーポータルZをはじめ、色んなところで告知していたので、さすがに普段の営業日よりはいっぱいお客さんが来てくれるんじゃないかな……くらいには期待していた。

そうは言ってもあまり交通の便もよくない、周りに観光地もない住宅街みたいなところにあるお店。一日店番をしていたら、そこそこコンスタントにお客さんが来るかなー……くらいの予想だったのだが、フタを開けてみたらこんなことに。
11時半の開店時間から店の外に行列が!
11時半の開店時間から店の外に行列が!
この光景を見て一瞬「遂にオレの時代到来! 学生時代から日陰者ライフを送ってきたオレが人気者になったー!」と勘違いしそうになったのだが、

「デイリーポータルZを見て」

「面白そうなお店なんで」

「ヒマだったから」

などの意見は聞くものの「北村さんに会いたくて!」という人は皆無……。うん、分かってた。ま、それだけこのお店にインパクトがあったということだろう。
とにかく一日店長スタート!
とにかく一日店長スタート!
ほとんどのお客さんが、この前の記事を読んできてくれたということで、やはりお目当てはへんてこな手動自動販売機を体験すること。
やっぱりこんな自販機、使ってみたいもんね
やっぱりこんな自販機、使ってみたいもんね
……ということで、みなさん色んな自販機にお金を次々投入してくれるのだが、そこで「やった、商売繁盛!」と喜んでもいられない一日店長なのであった。

だってこの自販機、「自動」と銘打ってはいるけど全く自動じゃないからねぇ。

たくさんある自販機のどれにお金が投入されたか、普段だったらホントの店長さんがちゃんと聞き分けて自販機を作動させているんだけど、にわか店長にそんな芸当ムリ!
「えっ、今どの自販機にお金入れた!? 普通の立石バーガー? ロイヤル立石バーガー? それとも食パン!?」と大混乱の一日店長
「えっ、今どの自販機にお金入れた!? 普通の立石バーガー? ロイヤル立石バーガー? それとも食パン!?」と大混乱の一日店長
確かにそれぞれの自販機の硬貨投入口には別の音が出るベルが取り付けられてはいるものの、……そんなビミョーな違い聞き分けられないよ!

そして、100円の立石バーガーはともかく、150円の串カツバーガーや300円のロイヤル立石バーガーの自販機もあって、何枚硬貨が投入されたかも聞き取らなくてはならず、ますますアタフタ状態に。
どう考えてもいつも通りに自販機を運用するのはムリなので「使う際は店内にひと言かけてね」という、もはや自販機でも何でもないお願いを貼り出す
どう考えてもいつも通りに自販機を運用するのはムリなので「使う際は店内にひと言かけてね」という、もはや自販機でも何でもないお願いを貼り出す
「これからロイヤル立石バーガーの自販機にお金いれまーす」

などと宣言してから自販機を使ってもらうという、お客さんの優しさに甘えまくった一日店長ルールを設定し、どの自販機にお金が入れられたかは判別できるようになった。しかし、お金が入れられた後に自販機を作動させるのもなかなか大変なの。
確かに自販機の操作自体はカウンターの中でできるものの
確かに自販機の操作自体はカウンターの中でできるものの
使用後、いちいちハンバーガーを補充しなきゃならないんだもん
使用後、いちいちハンバーガーを補充しなきゃならないんだもん
お金が投入されたかどうかの判定も、実際の動作も人力で行わなくてはならないこの自販機。たくさんのハンバーガーをストックしておいて次々に販売できる……なんて仕組みをそなえているハズもなく、一個売れるたびにいちいち手でハンバーガーを補充しなくてはならないのだ。

おそらく「カウンターから出なくても自販機を動かせる! 楽ちん!」ということで考え出された釣り糸コントロールシステムなんだろうけど、売れるたびにカウンターから出てハンバーガーを補充し、またカウンターの中に入って釣り糸を操作して……なーんてやらなくてはならないことを考えると、余計に面倒くさいシステムなんじゃないかという気が。
まだまだ暑い9月の昼下がり、もちろん「節電のため」クーラーを使えない店内はサウナ状態!
まだまだ暑い9月の昼下がり、もちろん「節電のため」クーラーを使えない店内はサウナ状態!
カウンタから出たり入ったりを繰り返し、汗ダルマ状態に
カウンタから出たり入ったりを繰り返し、汗ダルマ状態に
お金を入れると歌とともにハンバーガーが出てくる自販機、コレがまた大変なんだ
お金を入れると歌とともにハンバーガーが出てくる自販機、コレがまた大変なんだ
要は裏側にラジカセがくっついてるだけ
要は裏側にラジカセがくっついてるだけ
あらかじめテープの頭出しをしておいて、カウンターの中に設置された電源タップのスイッチを切り、再生ボタンを押しておく。そんで、お金を投入されたら電源タップのスイッチをオンすると歌が流れるという超・アナログな仕組みの歌つき自販機。

お金を入れると変な歌が流れてハンバーガーが出てくるというのは、お客さんの立場からするとすごく楽しいので、この日も大人気だったのだが、運用する側からすると、作業工程が多すぎて大変なのよ……。
えーっと、頭出ししたっけ? 再生ボタンは……
えーっと、頭出ししたっけ? 再生ボタンは……

お客さんの笑顔で癒される

ありがたいことに、開店からしばらく経ってもお客さんは途絶えることなく、コンスタントに行列ができている状態に(ボクの手際が悪いから待たせてしまっている……というのもあるけど)。
このクソ暑い中、ありがとうございます
このクソ暑い中、ありがとうございます
予想外にメチャクチャ忙しくなってしまい「何でわざわざ5000円払ってこんなことしてるんだ」なーんて、ちょっと思わなくもないけれど、そんな忙しさも吹っ飛ぶのがお客さんの笑顔! ……まあ、普通の店での「お客さんの笑顔」とはちょっと違うが。
手渡し自販機にて「何コレー!? ウフフーッ」
手渡し自販機にて「何コレー!? ウフフーッ」
「食パンが転がってきたよー。ゲラゲラー!」
「食パンが転がってきたよー。ゲラゲラー!」
慌ただしく店を切り盛りしている中でも、やっぱり変な自販機がウケると嬉しい!

ま、ホントの店長さんが作ったものなので、若干、他人のギャグでウケをとってる芸人みたいでビミョーではあるけどねぇ。
「あ、これだけ? ふーん……」みたいな反応も結構ありましたけどね
「あ、これだけ? ふーん……」みたいな反応も結構ありましたけどね
いったん広告です

売る物がない!

さて、大忙しではあるものの、好調にハンバーガーが売れてくれて一日店長的には大喜び……かというとそうでもなく、開店一時間目くらいではやくも売る商品がなくなってきてしまったのだ。
ハンバーガーは全滅。あんぱんやクリームパンは若干残っているものの……
ハンバーガーは全滅。あんぱんやクリームパンは若干残っているものの……
11時半にオープンして、13時にもなってないのにこの状態。「夕方くらいまではいます」と告知してあるからには、さすがに「売り切れたから閉店でいいやー、遊び行こー!」というワケにもいかないし……。

いくらお客さんの大半が自販機目当てだからって、何も入ってない自販機を動かしても面白くもなんともないもんなぁ。
……というわけで、写真撮影やリアルタイム更新のために来てくれていたデイリーポータルZ編集部の石川さんに急遽買い出しに行ってもらうことに
……というわけで、写真撮影やリアルタイム更新のために来てくれていたデイリーポータルZ編集部の石川さんに急遽買い出しに行ってもらうことに
ちなみにこの日は、ライターの玉置さんもお手伝いに来てくれていました。ホント、ひとりだったら絶対にお店回せませんでしたよ、ありがとうございます!
ちなみにこの日は、ライターの玉置さんもお手伝いに来てくれていました。ホント、ひとりだったら絶対にお店回せませんでしたよ、ありがとうございます!
この日も販売していましたが、玉置さんの自費出版本『私的標本・捕まえて食べる話』発売中ですよ
この日も販売していましたが、玉置さんの自費出版本『私的標本・捕まえて食べる話』発売中ですよ
石川さんに某ハンバーガー店に買い出しに行ってもらったはいいものの、ビックリすることに立石バーガーの最寄り駅から電車で数駅移動しないといけないのだ。全国どこにでもありそうなイメージがあるのに!

……こんなニッチなバーガー店が成立している理由のひとつには、近くに巨大バーガーチェーンがない、というのもあるのかもしれないね。

売る物はスッカラカンになっているものの、ありがたいことにお客さんは途絶えることなく……なんとか石川さんが戻るまで間をもたせなければ!
子どもに必死で「アタ・マウス」の説明をすることで品切れをごまかそうとする一日店長
子どもに必死で「アタ・マウス」の説明をすることで品切れをごまかそうとする一日店長
「スミマセン、予想外に早く売り切れちゃって……今、買い出しに行ってもらってますんで」

いやー、わざわざ来てもらったのに申し訳ない。時間をつぶそうにも近くにほとんど何もないから店の周りをウロウロするしかないし……。

おそらく買い出しに行っていた時間は30分かそこらだったとは思うけど、もう何時間にも感じられて……石川さんの帰りを待つボクの気持ちは、まさにメロスを待つセリヌンティウス気分ですよ!

そして遂に……。
メロスが帰ってきたーッ! 暴君ディオニスも感涙!
メロスが帰ってきたーッ! 暴君ディオニスも感涙!
売る物があるって幸せ!
売る物があるって幸せ!
余所の店で買って来たハンバーガーを販売するってちょいとどーかとは思うけれど、まあ緊急事態だから……。

「サンドイッチ!」って注文したら、堂々と隣のスーパーまで買いに行く喫茶店とかもあることだし、市場で仕入れてお店で販売していると思えばねぇ。

それより問題なのは100円で仕入れたハンバーガーを100円で売るから利益ゼロってことなんだけど。
ケースにズラリと並ぶ某ハンバーガー。「カレーバーガー」とか「海老クリームバーガー」とか書いてあるのは関係ありません
ケースにズラリと並ぶ某ハンバーガー。「カレーバーガー」とか「海老クリームバーガー」とか書いてあるのは関係ありません
何はともあれ、商品も入荷したことだし営業再開。

一部のお客さんは「せっかく立石バーガーまで来たのに、どーして某ハンバーガーを買ってるんだ……」と、若干釈然としない顔もしていましたが、まあとりあえず自販機は使えるんで……。スミマセンねぇ。
なぜかこの日は
なぜかこの日は
他メディアの取材の方もたくさん来ていました
他メディアの取材の方もたくさん来ていました
予想以上のお客さんに来て頂き、さすがに当初用意していた数では明らかに足りそうにないということが早めの段階で予想できてしまったので、売れれば売れるほど喜びよりも「ああ、商品がなくなっちゃう、なくなっちゃうよぉ……」という不安感の方が膨らんでいたのです。

しかし、こうして潤沢に商品が揃っている状態だと、商品がひとつひとつ売れていくのが本当に嬉しい! 自販機の操作にもぼちぼち慣れてきたこともあり、商売の喜びを噛みしめながら一日店長をさせてもらいました。

ま、ひとつだけ問題があるとすれば、100円で仕入れたハンバーガーを100円で売っていたので、売れども売れども利益ゼロだってことだけど。
再びカラッポに
再びカラッポに
某ハンバーガーを仕入れてきてから約2時間。無事、某バーガーも売り切れ!

また買い出しに行くという手もあったけど、さすがにお客さんも落ち着いてきて、すでにハンバーガーは買ったものの、店の周りをウロウロしておしゃべりをしている人たちばかりになってきたので、今度はハンバーガーじゃなく、お酒を買ってくることに。
夕方近くなったことだし、飲もう飲もう
夕方近くなったことだし、飲もう飲もう
残ってたお客さんたちと、カンパーイ!
残ってたお客さんたちと、カンパーイ!
とりあえずボクがちょこっと買って来たお酒をふるまっていると、お客さんたちも各自お菓子やお酒を買ってきて……。
何というか、町内会の集いっぽい
何というか、町内会の集いっぽい
みんなが飲み物や食べ物を持ち寄っての飲み会スタート。もはやハンバーガー屋でも何でもないよ。
ま、みんな楽しそうだからいいか
ま、みんな楽しそうだからいいか
こうしてボクの一日店長DAYは終了したのであった。

……うーん、かなりバタバタで迷惑をかけてしまった感じがしなくもないけど、とりあえずいい経験させてもらいました!

そういや看板は……

そうそう、もうみんな忘れてると思うけど、ボクは「一日店長権」だけじゃなく「看板ペイント権」も買ってたんだった。

当初の予定では、ここまでお客さんが来ると思ってなかったので、店長やりつつ、お客さんがいない時間帯に看板描きもやろうと思ってたんだけど、ちょっとそんな余裕なかったですな。
一日店長の当日にはオレンジ色の線を塗るだけでいっぱいいっぱいでしたよ
一日店長の当日にはオレンジ色の線を塗るだけでいっぱいいっぱいでしたよ
……つーことで、後日改めてお店に出向き、看板製作をすることに。
一応、絵を描く人だから看板も作れるかと思ったんですけど……デカイ絵を描くのってまた別の能力が必要そうです
一応、絵を描く人だから看板も作れるかと思ったんですけど……デカイ絵を描くのってまた別の能力が必要そうです
また、店長が用意してくれたパネルの素材がツルツルで、結構ペンキを弾いちゃって難しいんですよ
また、店長が用意してくれたパネルの素材がツルツルで、結構ペンキを弾いちゃって難しいんですよ
丸一日使って、何とかかんとか完成!
丸一日使って、何とかかんとか完成!
普段、ちっこい絵は描いているので何とかなるかと思っていたのに、デカイ看板を描くのは予想の数倍難しかったなぁ。

しかも完成してから「ツルツルの素材にペンキを塗る時には、表面をやすりでザラザラにしてからでないと、弾くし、すぐはがれちゃうしでよくないよ」と教えてもらい……。

どーすんだよ、もう完成しちゃってるのに! ……ま、まあ、看板のペイントがベロベロにはげちゃってるってのも変な店らしくていいかなぁ……ね、ねえ。

変な店も苦労してやってるんだね

お客さんとして行く分には、面白くて変なだけのお店でしたが、自分で運営するとなると、変な店は変なりに大変なんだなぁ……と。コレを毎日やってる店長さんはスゴイですよ(節電でクーラー切って、クソ暑い店内に一日中いるのもスゴイ!)。

将来、自分で珍スポットを作る時にもこの経験はきっと役立つことでしょう!?

ちなみにボクが描いた看板は、記事の公開日である9月19日から立石バーガーに設置されるみたいです。機会があったら是非、ホントに美味しい立石バーガーを買いに行くついでに見てやって下さい。
!
●立石バーガー
東京都葛飾区堀切3-17-15
【電話番号】 03-3695-9133
【営業時間】11:30~適当
【定休日】水曜日
<もどる ▽デイリーポータルZトップへ

デイリーポータルZのTwitterをフォローすると、あなたのタイムラインに「役には立たないけどなんかいい情報」がとどきます!

→→→  ←←←

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓

 

今日のみどころ