特集 2012年8月20日

ティッシュはホームセンターで買うと13.3倍安い

その他ティッシュ売り場あれこれ


その他にもコンビニ2軒、薬局2軒、ホームセンターにスーパー、100均もう1軒と、全部で10軒の店を回っての調査となった。他の店で見つけた細かいティッシュコネタを、ここでは紹介していこう。

子供ティッシュの充実ぶり

今回の調査をするまで全然知らなかったのだが、子供用ティッシュというジャンルがあるのだ。
ゴーバスターズにプリキュア
ゴーバスターズにプリキュア
裏までプリキュア
裏までプリキュア
大人用との違いはサイズが小さいことと、キャラクターの絵が描かれていること。メーカーが文具メーカーというのも興味深い。
他の店でもこの品揃え
他の店でもこの品揃え
少しジャンルの違う商品なので今回は調査対象としなかったのだが、実用品としか考えていなかったティッシュに、こんなカラフルな世界があったのか!というのはひとつの発見であった。

薬局商品はどことなく小林製薬っぽい

もしかしたら偶然かもしれないが、薬局にしかおいてなかったティッシュは、妙に説明口調の商品名が多かった。(ちなみに小林製薬ではない)
「水に流せるティッシュです」
「水に流せるティッシュです」
「お鼻が赤いと困ります」
「お鼻が赤いと困ります」
と、サンプル数が2つしかないので「偶然かもしれない」と自信なげに書いてみた。特に後者の「~困ります」については、商品の説明ですらない。意見である。

おしりセレブもある

今回の調査で鼻セレブの高級ティッシュぶりが明らかになったが、いまや鼻だけでなくおしりもセレブなのであった。
残念ながらウェットティッシュのため今回は対象外としました。
残念ながらウェットティッシュのため今回は対象外としました。

ポップの長体がすごい

もう読めない
もう読めない
以上、コネタでした!

ティッシュ買うにも戦略がある

そういうわけで、ティッシュ購入時のおさらい。

・安いティッシュ探すならキャンドゥ、イオン、マツキヨの順にいけ
・ただし普通のティッシュはホームセンターが狙い目
・駅でティッシュを買うな
・ただし「少しだけ」(1パック以内)欲しい場合はあえて駅売店利用もアリ。小口で買える。

夏風邪、ブタクサ、冬の寒さ、そしてスギ花粉と、シーズンごとにティッシュの季節はやってくる。いつ何時ティッシュが必要になってもいいように、自分の行動範囲のティッシュ売り場を把握し、最適な購入ができるよう用意しておこう!
<もどる ▽デイリーポータルZトップへ

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ

↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓