特集 2012年4月16日

買って即焼き、勝手バーベキューが出来る漁港

!
釧路市の市場の名物で、白いご飯だけが入った丼を持って好きなモノを買って勝手に乗せて食べる勝手丼というものがある。

楽しそうだなぁと思っていたら、漁港で食材を買ってその場で焼いて食べられる所があると知った。

か、勝手バーベキュー!
1983年三重県生まれ、大阪在住の司法書士。
手土産を持参する際は消費期限当日の赤福で受け取る側に過度のプレッシャーを与える。

前の記事:大阪のゴミ処理場のギャップが凄い

> 個人サイト owariyoshiaki.com

予想外に不安

漁港で揚がった魚介類をその場で焼いて食べられる。炭火で焼いた魚にサザエ、ホタテ、それにビール!頼めばお造りにもしてもらえるそうだ。なんという楽園…! それが大阪の堺市にあるとれとれ市という所らしい。

何を焼こうか、何があるのか。ビール飲みたい。期待に胸膨らませながら早速向かった。
どんよりした天気が不穏な感じを盛り上げてる…。
どんよりした天気が不穏な感じを盛り上げてる…。
ウキウキとは裏腹に現地に着くなりいきなり不安が襲う。おそらくそこであるだろうと思われる所が真っ暗。派手なイラストが逆に心配になる。

これはやっているんだろうか。なんというか、大丈夫なんだろうか。
探索班はついに足を踏み入れた。そこで見たものとは!?
探索班はついに足を踏み入れた。そこで見たものとは!?
バーベキューしたい!よりも大丈夫か…。という楽しみではなく身を守る方向へ意識を強めながら近づいていく。

暗い。入り口まで来ても暗い。が、中で人の気配はするぞ…。

どちらかというとガチ漁港

中に入るとすぐに目が慣れた。
中に入るとすぐに目が慣れた。
入ってもいいのかな…恐る恐る中に入ると活気がある。色んな出店があり、真ん中でお客さんは七輪で色んなモノを焼いている。キャッキャした感じではなくガヤガヤとした活気。

ようやっと気づいたがここは漁港だ。漁港にあるバーベキュー施設ではなく、漁港(バーベキューも出来るよ)なのだ。
流石の漁港力。安い。
流石の漁港力。安い。
入るとき、暗いと思ったが考えてみれば漁港が眩しいくらいに明るいわけがない。観光化されていないとそれが普通だ。そんな漁港なだけに魚介類が安い。

お刺身でも食べられる魚が一匹200~300円から。ホタテやサザエも1個100円くらいだ。
この男の料理感よ。
この男の料理感よ。
この値段で焼いて食べたいというと内蔵を取って塩まで振って下準備をしてくれるし、お作りにもしてくれる。観光特化した市場などでは他で食べたほうが安いんじゃねーかというような所もあるが、ここは素直に漁港だ。

飲み物も安い

5人だったので一人2リットル飲めばいいねと言ったが却下された。
5人だったので一人2リットル飲めばいいねと言ったが却下された。
七輪と魚を頼んでその間にあたりを見て回る。缶ビールが250円、生ビール10リットルで9500円。飲み物も安い。他にもたこ焼きやイカ焼き、などなど、色んな物がある。
入っちゃダメな部分なんだろうなと思ったら(右の台車のてつやが気になる) 買物が楽しくなる店、だった。

色んな物がありすぎて張り切ってよくわかんなくなってた所もあるが、そういうところもなんか、愛嬌だよね(入らないけど)。

炭火焼きは肉より魚介が良くなってくるお年ごろ

予想以上のサービス。
予想以上のサービス。
そんな風に見て回っているとテーブルに七輪と飲み物が用意されていた。なんと缶ビールにはキンキンに冷えたグラス付き。漁港の片手間なんでしょう?くらいに思っていたのが申し訳なくなるサービス精神。
後は焼くだけ。
後は焼くだけ。
そしてすでに炭に火が起こった状態で置かれているというこの楽さ。至れり尽くせりはこのことか。手ぶらで来て即炭火だ。
美味しい。炭火の焼き魚、美味しい。
美味しい。炭火の焼き魚、美味しい。
美味い。炭火の焼き魚がもう、美味い。なんか、ホワッホワしてて甘い。炭火の香りもいい。炭火で焼くとこんなにも美味しいのに大体のバーベキューでは肉に主役を取られている。

実際魚介メインでやってみて、肉に劣るどころか勝てると思う。肉に重さを感じてきたらバーベキューでは魚だ。肉要素はウインナーで十分だと思う。大人のバーベキューは魚とウインナーだ。
こんなに豪勢な感じで来ると思わなかった。
こんなに豪勢な感じで来ると思わなかった。
そしてここではお刺身も食べられる。これとこれ、適当に。って言ったらこんなにすごい感じで出てきて驚いた。さっきまで「触ったらヌルヌルしそう」という感想しか持てなかったのに今じゃこんなに美味しそう。

普段、外食ではメニューに書いた文字や写真などを見て注文して料理が出てくるが、ここでは食べたいと言ったものがそのまま食べられる。普通が一回回って不思議な感じだ。
一枚100円の干物のこの贅沢感よ。
一枚100円の干物のこの贅沢感よ。
あぁ、魚美味かった。

爽やか、小奇麗さといった整備された感はあまりないけれど、安くて旨くてじっくり味わえる。予想以上に漁港な感じで驚いたけれども凄く楽しめた。

肉より魚が徐々に好きになってくるとはよく言いますが、バーベキューにおいても魚凄くいい。今後のバーベキューは魚メインにしたいです。
建物の中入るまではダメかと思って、途中見つけたカレーうろんのお店に行こうかと思った。
建物の中入るまではダメかと思って、途中見つけたカレーうろんのお店に行こうかと思った。
▽デイリーポータルZトップへ

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ

↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓