特集 2012年1月31日

海の藻くずに花を持たせたい

悲惨な最期の代名詞
悲惨な最期の代名詞
「海の藻くずと消える」という言葉がある。

類語辞典には「死ぬ ・ 溺れる ・ 呑まれる」とあった。ひどい。

そんな使われ方をしてしまっているかわいそうな藻くず。もしかしたら本当はとても良い物かもしれないのに。
身も心もボロボロの藻くずに花を持たせたい。
1975年生まれ。千葉県鎌ヶ谷市在住。猫好き。人生においての目標は食べたことのないものをひとつでも多く食べること。旅先ではまだ見ぬ珍味に出会うため目を光らせている。

前の記事:1000円で楽しむワインとおつまみ(ファミレスで)

> 個人サイト 晴天4号 Twitter (@hosoi)

藻くずってなんだろう

率直な疑問だった。浮いてる藻ならなんでもいいのか。とりあえず海に来た。
冬の海は静か
冬の海は静か
雨、雪道、海。長靴ってオールマイティー
雨、雪道、海。長靴ってオールマイティー
当たり前だけど寒い
当たり前だけど寒い

藻くず、思ったよりない

海水浴にいくとプカプカと波に漂っているので容易に見つかると思ったが、いざ探してみると見あたらない。季節の問題だろうか。
海の藻くずと消えゆく人
海の藻くずと消えゆく人
これは藻玉か
これは藻玉か
石に生えているのは藻くずとは言わないだろう。
求めるのは波に翻弄され無力に漂っているかわいそうな藻だ。
あ、浮かんでるぞ
あ、浮かんでるぞ

かわいそうな藻があった

すぐにどっか行きそうに、消えそうに。
実物を目の前にすると、この広大な海原で本当にちっぽけな存在である事がわかる。
あわてて保護
あわてて保護
このクズっぽさよ
このクズっぽさよ
夏に海で泳いでいると顔にへばりついてきてキャーとなる感じの、いつもなら邪魔なヤツである。
海水浴客からも疎まれるわ、クズと名付けられるわ、溺死の代名詞だわ、ぬめっとしてるわ…本当にかわいそうとしか言い様の無い彼ら。
そんな彼らを執拗に追い回す日があってもいい(気温0度)
そんな彼らを執拗に追い回す日があってもいい(気温0度)
いったん広告です

ざるに入れると食べ物のようにみえる

藻くずをポイポイざるに入れていくと、なんとなく食べ物のように見えてきた。
これはきっと藻くずに限らず「ざるメソッド」みたいなものがあるのだと思う。
ゴミあつかいしていたものが突然おいしそうに
ゴミあつかいしていたものが突然おいしそうに
途中から潮干狩り気分に…
途中から潮干狩り気分に…
みんなが何で冬の海で遊ばないかがわかった。寒いのだ。海水に手を浸すとちぎれそうになる。と、あたりまえの事を書いてしまうほどに寒かった。

帰りにざるを持って歩いていたら、野良猫に餌をやっていたおばさんに「何をとってきたの?」と聞かれ、恥ずかしいので「岩海苔です」と答えてしまった。そんな良い物ではない気がする。
ざるに気をとられて凍った水たまりでコケそうになった
ざるに気をとられて凍った水たまりでコケそうになった

磯くささ爆発

とっている時は気づかなかったが、帰りの車の中がものすごい磯くさい。
家に持ち込むと、外から玄関を開けると磯の匂いが鼻をつくようになってしまった。磯ハウスだ。
匂いの強さはテロレベルだが、不快な匂いではなく、海苔の匂いに似ている。もしかして本当に海苔なのか?
先ほどのおばさまが「じゃあラーメンに入れるとよさそうね」と言っていたけど…
先ほどのおばさまが「じゃあラーメンに入れるとよさそうね」と言っていたけど…
海産物にくわしいライター玉置さんに写真を見せてきいてみると、どうやらナガアオサという海藻らしいという事がわかった。海苔ではないようだ。

海苔?と小躍りしたのもつかの間、一般的には食べない海藻だった…。しかしそれでこそ藻くずだ。

という事で、花を持たせるための試食開始。
ラーメンはこわいので味噌汁にいれた
ラーメンはこわいので味噌汁にいれた
ん?もしかしてこれは
ん?もしかしてこれは
おいしい!
おいしい!

あおさの味噌汁だ

ちょっと磯くさすぎるので心配していたが、味噌のおかげかすっきりしている。採れたてのあおさの香りが生きている。寿司屋で出されても何の疑いなく飲んでしまうだろう。

藻くずすごい。海に消えるその前に、味噌汁に入れられて人の胃袋に消えるべきだ。
いったん広告です

天ぷらはどうか

「野草は天ぷらにすればだいたいおいしく食べられる法則」に従ってみよう。海藻にもその法則があるのかはわからないけど。
水気を切られたモリゾーたち
水気を切られたモリゾーたち
これはいけそうですわ
これはいけそうですわ
まあおいしそう!
まあおいしそう!
おええええええ
おええええええ

まずい

こんなまずいもの久々に食べた。外はカリッ、中はねちょっ。ぶわーっとくる磯臭さは薄まる事はなく、生臭さと言ってもいい。
口に入れてはだめなものだ。

勝手に美味しくなるかと思って料理しているが、ここへ来て、藻くずの藻くずとしての本当の主張を見た気がする。ごめんなさい。
いろいろどうでもよくなった
いろいろどうでもよくなった

藻くずこわーい

花を持たせられたのかは疑問だが、とりあえず味噌汁はおいしい。しかし天ぷらで反撃され、もう海で藻くずに出会っても近寄らないと心に決めた。
残りはベランダに干したら凍っていた
残りはベランダに干したら凍っていた
注意:今回は漁業権放棄されている海で採っていますが、海によっては生えている海藻を勝手に採ると密漁になってしまうおそれがあります(生えていないで漂っている海藻はどこの海で採っても大丈夫です)。
▽デイリーポータルZトップへ

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓

 

今日のみどころ