特集 2011年9月15日

姫路モノレールで45年前にトリップする

そして私は1966年にトリップした

嘘のようにそのまま残っていた、1966年の「スリラー塔」(ちなみにマイケル・ジャクソンのヒット曲『スリラー』は1982年)
嘘のようにそのまま残っていた、1966年の「スリラー塔」(ちなみにマイケル・ジャクソンのヒット曲『スリラー』は1982年)
おそらいしよう、これが1966年。
おそらいしよう、これが1966年。
2011年。見事にそのままじゃないか…!
2011年。見事にそのままじゃないか…!
そしてふつうに近づけるみたいだからどんどん近づくのだ。
そしてふつうに近づけるみたいだからどんどん近づくのだ。
こういう木の植え方とか、たぶん日本初だろう。
こういう木の植え方とか、たぶん日本初だろう。
なんだか重力に反している建物
なんだか重力に反している建物
スーパーマリオっぽい城(スーパーマリオブラザーズの発売はこの19年後)
スーパーマリオっぽい城(スーパーマリオブラザーズの発売はこの19年後)
そしてふつうに登れちゃうみたいだし
そしてふつうに登れちゃうみたいだし
マリオっぽい橋もふつうに渡れちゃうみたいなんだ
マリオっぽい橋もふつうに渡れちゃうみたいなんだ
いいんですよね…?
いいんですよね…?
いいのよね…?
いいのよね…?
と登ってきたらなんだかすごいところに着いてしまって
と登ってきたらなんだかすごいところに着いてしまって
絶景なのである。真ん中にみえるのが、1ページ目で追いかけていたモノレール軌道跡。
絶景なのである。真ん中にみえるのが、1ページ目で追いかけていたモノレール軌道跡。
たぶん紙幅はとっくに尽きているが高速化するインターネットインフラをいいことにまだ進めよう、だって1966年の「ロックガーデン」もやっぱりそのままあったのだ。
これ。
これ。
このやたらと貴重そうな建物も
このやたらと貴重そうな建物も
ふつうに登ってこれて
ふつうに登ってこれて
絶景なのである。
絶景なのである。
最後に「まさかね」と思いつつやっぱり現存していた、エヴァンゲリオンの使徒みたいな回転展望台。
最後に「まさかね」と思いつつやっぱり現存していた、エヴァンゲリオンの使徒みたいな回転展望台。
「まさかね」と思いつつ
「まさかね」と思いつつ
2011年現在、そのまま営業中なのである。
2011年現在、そのまま営業中なのである。

太陽の塔にのぼってピラフ食べた、みたいな気分だった

なんだか当たり前にそこにありすぎて、「45年前の博覧会の建物がそのままそっくり残っている」というのがすごいことなんだか普通のことなんだかわからなくなってしまったが、片や太陽の塔を擁する1970年の大阪万博記念公園は、いまや世界遺産への登録を目論んでいるし、太陽の塔にはのぼってピラフ食べたりできない。

手柄山公園はほかに水族館(これも1966年からある)やプール、遊園地など、現役のいろんな施設が充実していて、休日、地元のひとでおおいににぎわっていた。モノレールのVTRには、孫を水族館につれてきたおじいちゃんが「お、なつかしいねぇ」と見入っていたし、東京からやってきて、やたらモノレールや建物をありがたがるような観光地ではない、そういう自然なありかたが居心地よく素敵だとおもった。

でも私はまた行くとおもうし、行ったときにはやはり、モノレール展示室で「1966年、マジすごい」と気分を盛り上げてから当時の建物をめぐるのがおすすめである。
回転展望台で45年間かわらない(たぶん)ピラフの味をかみしめる
回転展望台で45年間かわらない(たぶん)ピラフの味をかみしめる
<もどる ▽デイリーポータルZトップへ

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ

↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓