特集 2011年8月22日

終わった後に雄叫びあげるラジオ体操

朝は良い!朝は良いよー!!
朝は良い!朝は良いよー!!
「長居公園のラジオ体操ってな、終わった後 みんなで叫ぶらしいで」

と、友人から教わった。えっ?叫ぶ?

友人も人づてに聞いたらしく、詳しくは分からないらしい。叫ぶって、何故。というか、ホント?

気になったので行ってみたら、なんだかもう凄かったですよ。
1983年三重県生まれ、大阪在住の司法書士。
手土産を持参する際は消費期限当日の赤福で受け取る側に過度のプレッシャーを与える。

前の記事:アート林間学校

> 個人サイト owariyoshiaki.com

早起きは三文の得

大阪市の長居公園。家からそう遠くない所にあるので実際に行ってみよう。
朝の街って良いですねぇ。
朝の街って良いですねぇ。
かなり広い公園なので公園のどこであるのか、
何時からあるのかも分からないので朝早く家を出た。朝五時。眠い。

久しぶりにこの時間の街を歩いたが涼しくて静かで気持ちがいい。と、思っていたら。
野良犬やー!!!安藤さん、野良犬やでぇぇぇぇ!!!!
野良犬やー!!!安藤さん、野良犬やでぇぇぇぇ!!!!
当サイト編集部、安藤さんが追い求め続けていた野良犬が現れた!野良犬ですよ!!
(安藤さんののらいぬ探しの旅はこちら

---私信---
安藤さん!野良犬は僕の家の近くにいますよ!!
あと、10年くらい住んでて初めて野良犬見たので時間なんだと思います。朝!野良犬の出没時間は朝なんですよ!
---私信ここまで---

いやぁー、この時点でもう得したなぁ~。三文ってたぶんこのくらいだろ~。って思っている。

叫びで迎え入れられる公園

ちょっといい事あった気分で歌を歌いながら自転車で公園に向かったら、早朝なのですれ違う人があまりいなくて、恥ずかしさによる声のボリュームダウンも無くとても爽快に公園に到着した。いやー、気持ちいい!早朝最高!!
公園!天気いい!気持ちいい!!
公園!天気いい!気持ちいい!!
さて、まずはラジオ体操が行われそうな場所を探さねばと、あたりを見回しながら歩く。すると。

「んんうぉぁぁぁぁぁー!」

という、甲子園の試合開始のサイレンを真似した時のような声が響き渡った。
あっ、なに、もうラジオ体操やっちゃってる!?
ソロ叫び
ソロ叫び
と、思ったら、おじさんがベンチで伸びをしながら叫んでいた。なんだ…。と思いつつ叫んでる人を見ることで、ラジオ体操も本当に叫んでるのではないかと少し期待が高まる。少しね。

長居公園、カジュアルに叫びすぎ

朝日じゃ!朝日が昇ったぞぉぉぉ!
朝日じゃ!朝日が昇ったぞぉぉぉ!
朝日が昇るの綺麗だったり、散歩してる犬が可愛かったりと、充実した早朝散歩気分で楽しんでいたら、おいおい、主題を忘れるな!とばかりにちょこちょこと

「ひぇぇぇええぇぇ!!」とか
「うおおぉおおぉっっ!!」

という叫び声が聞こえてるくる。ラジオ体操か!?
と、近づくも、声の聞こえてきた所に着くと、何もない。
猫がいる。
猫がいる。
一体なんなんだ、幻影か、罠か!?と思っていたら、後ろから走ってきたおっちゃんが「はっ、おぉおぉおおお!!」って叫びながら追い抜いていった。

えっ、みんな、そんなに何気なく叫んじゃうの…?なにこれ、凄いなこの公園。もしかしてラジオ体操で叫んでたんじゃなくて、ただ良く叫んじゃう人が多い公園なのでは。

ラジオ体操が見つからない

色んな叫び声に翻弄されながら移動するが、ラジオ体操をしそうな場所、人が見当たらない。
広いのよ。凄く。
広いのよ。凄く。
なにしろこの公園がデカイ。どのくらいデカイかと言うと、もし急に叫ぶ人が現れてもここなら許容できるくらいデカイ。距離もあるし、周りの環境がいいので大丈夫。面積的にも精神的にもデカイ。

公園に着いて探し始めて約30分くらい。もうすぐ6時。そろそろ見つけないとやばいんじゃないか。
と、ここで一筋の光明が!
と、ここで一筋の光明が!
そんな焦りに追われ、少し急いでいるとほぼ一周してしまった。あっ、これ、どうしよう。と思っていた所に重大なポイントが見つかった!!
ラジオ体操の像!!
ラジオ体操の像!!
なんだこれ!こんなのがあるというのは初めて知った。

これは・・・。ここだ、きっとここだ。ここがラジオ体操の聖地だ。よく見ると、近くでストレッチをしてるおじさんの首に笛が掛かっている。

これは、確実だろう。あの人だ、あの人がラジオ体操リーダーだ!と思って近くでジュースを買って戻ったらそのおじさんもういなかった。えっ、違うの…。

ラジオ体操の場所判明

聞くか。
聞くか。
このままでは早起きしたのに空振りに終わってしまう可能性がある。これはいかんとお掃除していたおばちゃんに聞いてみたら

「えっ、ラジオ体操?もうすぐここでやりますよ」

と言われた。えっ、あっ、ここ!?さっきのラジオ体操の像のすぐ近く。ラジオ体操の像はやっぱり聖地だ!
少し時間があったから、犬の楽園眺めて幸せになっていた。
少し時間があったから、犬の楽園眺めて幸せになっていた。
時間はラジオ体操の歌がラジオで放送される6時半から。あっ、ラジオ体操ってラジオでやるんだね。録音が当たり前な文明に慣れていて逆に驚いた。

自由な規律

何、いつの間に来たの。
何、いつの間に来たの。
そろそろ、時間だ。ラジオ体操の像の所に戻ると、知らない間に凄い人が集まっている。こ、こんなにたくさんの人がラジオ体操するの!?
シ、シンクロしてる!
シ、シンクロしてる!
わー、こんな人数、一体どうやってまとめるんだろう。と思っていたら、自動的にラジオが放送されて、みんなそれに合わせて踊り始めた。
バラバラなのに、統一感
バラバラなのに、統一感
その状況が凄く不思議だ。みんな完全に自由、立つ所や格好、年齢性別、全くバラバラ、規律というか、取りまとめるものが無いのに、音楽がかかるという一点で完璧に同調、一体となっている。
奥にもポツポツと人が踊っているのが見えるだろうか。
奥にもポツポツと人が踊っているのが見えるだろうか。
練習を積んで動きのそろった踊りや、強制されて同じ事をしているのではない自発的な同調。そういう習性の生き物か。
ラジオ体操を踊る木かと思ったらおじさんだった。
ラジオ体操を踊る木かと思ったらおじさんだった。
みんな放送を発する柱に向かって立っていて、それが想像以上に範囲に広がっている。同心円状に共有される動作。
ラジオ体操第二のモリモリの動作もバッチリ。
ラジオ体操第二のモリモリの動作もバッチリ。
なんだこれ、不思議、面白い!と興奮している内にラジオ体操が終わりを迎える…。
遠くでもいっぱい、いーっぱい踊ってる。百人単位でいると思う。
遠くでもいっぱい、いーっぱい踊ってる。百人単位でいると思う。
これは凄いなー。あれっ、そういえば…と思い始め、ラジオ体操の曲が終わるか終わらないかの所でそれは始まった。

「おおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!」

!?

全員が一斉に雄叫びをあげた!!

想像以上の叫びっぷり

ええええぇええっ!?!?

ビックリした。何の前触れも無く、唐突に響いた数百人の雄叫び。うわっ、ほんとに叫んだ!と思うよりも唐突さに驚く。そして僕以外は全く驚いていない。

もっと、こう「よーっし、じゃあ、みんなで大きな声を出してみようかー」とか、「ではそちらから、さんはいっ!」みたいなのがあると思っていたら、予想外の、野生。

予想外だったので途中からですが、動画を撮ったのでご覧ください。
なんじゃ、こりゃ。
自発的に行われた一糸乱れぬ統率された動きから、一気に開放される本能。なに、なに、なんで!?

ちょっ、ちょっ、ちょ、おばちゃん、何で!?

叫んでたおばちゃん「いやー、何でか分からんけど、ストレス解消やない?」

えっ、そんな、えっ、いつから叫んでるんですか!?

叫びおばちゃん「さぁー、ずーっと叫びよるよ」

マジか…。当たり前だろ?って感じのリアクションだぜ…
終わったらみんな、凄い勢いで解散していく。ラジオ体操のみで繋がる関係。
終わったらみんな、凄い勢いで解散していく。ラジオ体操のみで繋がる関係。
他の人にも聞いてみよう。
ちょ、ちょっと、すいません、これって、何で叫ぶんですか!?

良く叫んでたおばちゃん「気持ちエエからちゃう?あっ、肺活量とか!」

み、みんな知らないの…。

良叫おばちゃん「私も始めはビックリしたけどねー、今はもう、わーっって!おー!!ってやってるよ!ねぇ!」

おっ、仲間を呼んだ!
あとは、この異様な状況で夏休みの宿題してた子供が面白かった。凄い日常過ごしてるな。
あとは、この異様な状況で夏休みの宿題してた子供が面白かった。凄い日常過ごしてるな。
おばちゃんの旦那さん「そうやな、朝に大きな声出すっていうのはここの、声帯を広げて…」

おぉ、叫ぶ効能を教えてくれてる。理由を、俺は叫ぶ理由が…

叫ちゃん「私、みんなの中でいっちばん大きな声出そうと思ってるんやけど、家で怒るときは凄い声でるのに、ここ来たら出ぇへんくて、悔しいてねぇ…」

あっ、そうなんやぁ・・・。

おば旦那さん「継続は力なりって言って、毎朝毎朝声帯を開いていくと…」

あっ、健康にいいんですね。

叫ちゃん「お兄ちゃんなんか体おっきいからおっきい声出るやろー、私も、若いときはもっと…」

い、いえいえ、そんなそんな・・・。

旦那さん「声帯の効果は声帯だけにとどまらんとな、背筋とかもシャンとしてきて…」

あっ、健康にいいんですね。

と、いう事で、ラジオ体操の後叫ぶのは、「大阪だから」という事でいいと思います!!!!
長居公園のラジオ体操、面白いです、オススメです!
▽デイリーポータルZトップへ

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ

↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓