特集 2011年8月5日

世界の料理が格安で食べられるレストラン

ラムのソテー
ラムのソテー
横浜みなとみらいというと一大観光地だ。
そういうところでちょっと気の利いた食事をしようとすると、どうしても高いものについてしまう。
海の見えるレストランでエスニックフードなんぞ食べてしまうと、財布の中身ががばっと減ってしまう。
ところが、わずか数百円でそんな食事ができるお店があるのだ。
1973年北海道生まれ。物心ついた頃から飽きっぽい。そろそろ自分自身にも飽きてきたので、神様にでもなってみたい今日この頃。

前の記事:恥ずかしい日焼けの跡を目立たなくする

> 個人サイト 「月刊 馬泥棒」 ツイッター

穴場スポットJICA横浜

そんな、まさしく穴場スポットともいえるのが国際協力機構、JICA横浜の中にあるのだ。
JICA横浜
JICA横浜

みなとみらいのど真ん中

みなとみらいの駅から巨大観覧車の脇を抜け、赤レンガ倉庫に向かう途中っていう、どう考えてもハッピーな気持ちになるシチュエーションに、JICA横浜というどこか堅い印象のする文字の架かった建物がある。
たぶん「ああ、あるな」と思い出される方も多いと思う。

観覧車のすぐそば
観覧車のすぐそば
かっこいい歩道橋の目の前
かっこいい歩道橋の目の前

開発途上国からの研修生のための施設

観光に来ているときは横目で見過ごしてしまいそうな建物だが、ここは開発途上国から日本に研修にやってきた人たちが宿泊する施設があるのだ。
その人たちのためにあるレストラン「ポートテラスカフェ」が、一般にも開放されているというわけだ。
こんな料理が食べられる
こんな料理が食べられる

祖国の味を

様々な国から研修にきている人たちは、長期間(長い人では数年)をここで過ごすので、母国の味を提供して、離れた外国での暮らしをサポートしようということで、このレストランはある。
だから、「こんどタイ料理食べに行こうかー!」みたいなエンターテイメントとしてのエスニックフードではなく、生活に根ざした食事なのだ。
ランチとディナー、週末は喫茶も
ランチとディナー、週末は喫茶も
国際色に富みまくりの店内
国際色に富みまくりの店内

ともかく食べよう

細かい説明はあとにして、ともかく料理を食べよう。
ランチタイム終了ギリギリだったので、店内は少しすいているが、お昼時にはとても賑わうそうだ。
店入り口のショーケースにあるサンプルから食べたいものを選んで、それに該当する札をレジに持っていってそれと引き替えに食券を購入し、食券を料理と交換するシステムだ。
一見効率が悪いような気がするが、言葉が通じなくても食べたいものが食べられるようになっているのである。

僕はムスリムでも食べられるよう決まりにのっとって処理された肉を使ったラムのソテーを食べることにした。
珍しいジュースもあったので、それも飲んでみようか。
ハラールミートのラムのソテー
ハラールミートのラムのソテー
外国のジュース
外国のジュース

これで650円

ラムのソテーが390円、いっしょに頼んだトルティーヤが110円、ブラジルのガラナドリンクが150円、全部で650円である。
ちょっと信じられない安さだ。
ファーストフードだってそれくらいの金額はしてしまう。
それなりの店に行ったら、たぶん倍以上だろう。
トルティーアをつけた
トルティーアをつけた

おねだん以上

見た目からしておいしくないわけがないのだが、値段を考えると、と思ってひと口食べたが、ラム肉は柔らかくてとてもうまい。
僕は出身が北海道で、ラム肉には親しみがあるのだが、つい故郷を思い出してしまった。
本当はもっと外国料理っぽいものをチョイスした方が取材的にはいいはずなのに、期せずしてここで研修している人たちと気持ちをほんのすこし共有できることになった。
いただきます
いただきます
おいしー
おいしー

見たことないものを食べる同行者

この日は編集部から石川さんが撮影係としてついてきてくれたのだが、彼は「フェジョアーダ」という聞いたことも見たこともないような料理を注文していた。
フェジョアーダ(ブラジルの黒豆とお肉の煮物)
フェジョアーダ(ブラジルの黒豆とお肉の煮物)
ごはんにかけて食べる
ごはんにかけて食べる
いや、見たことがないというのはうそで、どこからどう見ても「おしるこ」である。
どうみても甘そうなのだけれど
どうみても甘そうなのだけれど

肉の味がしっかりしてる

僕もひとくちいただいたが、見た目とは裏腹に、肉のうま味がぐっと凝縮された、塩味の豆スープという感じだ。
ランチにこんなのが食べられたら、午後の仕事がたのしくなりそうなくらいおいしい。
明日またきてこれを食べたい。
おしるこじゃあない!
おしるこじゃあない!

もうここでしかごはん食べない

ちなみに石川さんが食べた料理はしめて750円。
こんな海の見えるようなシチュエーションでこれだけおいしいのにこの値段、ぼくはもうみなとみらいに来たらここでしかごはん食べないんじゃないだろうか。
いいお店を見つけてよかった。
ガラナもうまい
ガラナもうまい
▽デイリーポータルZトップへ つぎへ>

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ

↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓