編集部日記 2022年10月6日

2022.10.06のみどころ)月見そばの食べ方超研究、楽しく理論的に教わる逆上がり、地理系ブックカフェ、ドライフラワーを仕込むなら今

こんにちは。編集部の古賀です。

本日のデイリーポータルZ、お品書きはこのようになっております。

11:00 よく考えたら月見そばってどうやって食べてるの?
11:00 大人だって逆上がりがしたい!入門編
12:00 旅のラジオ
16:00 「空想地図」という名前の地理系カフェに行ってきた
18:00 クリスマス用にドライフラワーを仕込むなら今!

月見そばをどう食べるか。230件のアンケート回答にあわせ、駅そば商品開発のプロにも話を聞いて、一般的な様相、職人側からのおすすめ、食文化としての背景をゴリゴリにまとめあげてます。

担当編集の安藤はこう言っております。

いままで何気なく食べていた月見そばの食べ方について、アンケートとそば屋インタビューをもとに完全に理解しました。まる飲みする人が1割、いきなり全体をかき混ぜる人が25人に1人など、アンケート結果がいちいち興味深いです。

P9305777.jpg
理解を及ばせるための実食の量もすごくて笑ってしまった

いっぽうの米田さんは子ども向けの体操の先生に、今こそ逆上がりを習います。

逆上がりの動作を「蹴り上げ」と「引き付け」に分けて考えること。蹴り上げを意識するためにスキップ、引き付けのための空手帯など動作のための練習法が次々と登場します。

ただなんとなくがんばる、じゃなくてとにかく理にかなっている。こんなふうに教えてもらえる今の子どもが心の底から羨ましいです。 今回の記事は読むとできるような気になります。

とは同行のウェブマスター林から。

先生は「子どもの頃こう教えて欲しかった」そのままに指導しているそうで、ほんとうらやましい……泣いてしまう……。

image6.jpg
それにしても先生のスキップの高さがすごい

16時は三土さんが東京の駒沢にできた地理系カフェへ。お店の方はかつて空想地図をバリバリに書いていた方で、作品も飾られてます。

IMG_20221002_171835.jpg
すっご!

地理ガチ勢が始めたお店…かと思いきや(それもそうなのだと思いますが)地図だけじゃなくて架空の番組表とか架空世界のいろんなものを作り込むのが好きな人でした。

それで元デニーズというキャリア、まさにできるべくしてできた店という感じがしました。

と担当の石川も語るとおり、30年間ファミレス店舗で店長をされていたそうで、フードのクオリティもすごいです。

18時は元花屋のJUNERAYさんから、ドライフラワーを仕込むなら今! とのありがたいリマインドが。いま準備するとクリスマスにドンピシャ間に合うそうですよ。

DSC_1391.jpg
バラは内部がかびやすいのでひと手間必要とのことですよ

冬支度と考えると豊かな暮らしだなと思いますが、途中で出てきた筆者のスケジュールに全く余裕が感じられなくておかしかったです。
仕込みのノウハウはさすが実践的。これなら真似できそうなのでぜひ作ってみてください!

担当の石川の言うスケジュールの厳しさ、ぜひ記事で感じてください。

時を戻して12時は旅のラジオの更新時間です。前回分をご確認のうえ配信おまちいただければ幸いです。

 

今日もデイリーポータルZでゆっくりしていっていただければうれしいです。

そしてそして……明日10月7日でデイリーポータルZはなんと20周年をむかえます!に、にじゅう……。

11時には記念コンテンツをぶわーっと配信するだで、どうぞお集りくださいね。まってまーす!

▽デイリーポータルZトップへ

banner.jpg

 

デイリーポータルZのTwitterをフォローすると、あなたのタイムラインに「役には立たないけどなんかいい情報」がとどきます!

→→→  ←←←

 

デイリーポータルZは、Amazonアソシエイト・プログラムに参加しています。

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓

 

今日のみどころ