編集部日記 2021年7月13日

2021.7.13の見どころ) じゃーん、どーん、どばーって写真が揃った

今日の記事はどれも写真に力がありますよ。見どころは林です。

11:00 佐世保には、佐世保バーガーやレモンステーキと並んでじゃんぼ餃子がある
11:00 なんでも勝手にマリトッツォ
16:00 10年前の池袋を歩く 第4回〜変わらない大学街とKTVと
18:00 オリーブオイルの瓶に水を入れるとリッチな気持ちになる

まずは写真だけ巻頭カラーみたいに並べてみましょうか。

28.jpg
じゃーん(じゃんぼ餃子)
08.jpg
どーん(あんぱんマリトッツォ)
image14.jpg
ドバー(オリーブオイルの瓶に水を入れるとリッチな気持ちになる)
004.jpg
バーン!(10年前の池袋を歩く 第4回〜変わらない大学街とKTVと)

………ふう。写真だけで満足してしまいました。最後の写真だけキャプションで勢い出してます。

では1枚ずつ説明です。

佐世保のじゃんぼ餃子はでかい餃子という一般名詞ではなくて、点心包子舘(てんしんぱおずかん)というお店の名物メニューです。
餃子と肉まんの中間のようなもっちりした皮が特徴。ふにゃっとした餃子ファンに朗報です。

0713_002.jpg
家で焼くのが難しいというハードなところも魅力!

佐世保以外では売れないんですよ。という店長の正直なコメントも見どころ。

それからマリトッツォ。北海道でジーンさんが菓子パンにもりもり生クリームを塗ってます。

0713_003.jpg
ノリノリです

この記事を書いたジーンさんはまだ20代前半。その若い胃をもってしても「1日2個はだめでした」とのことです。そりゃそうだろう。

後半、生クリームもやめてカレーパンにポテサラを挟んでほぼ惣菜パンみたいになってますが、記事からにじみ出る楽しさを感じてください。

16時は池袋のいまと10年前の景色を見比べる散歩。冒頭の写真は噴水があったところに立つ西村さん。いわゆる噴水がなくなっても水が出るアトラクションは残ってます。
「水の記憶は残っていくのであろうか。」と谷頭節が炸裂してます。
谷頭さんもまだ20代前半、でも妙に老獪な文章を書くんですよね。

18時の短い記事はタイトルですべて語ってますが、思った以上の効果です。

image10.jpg
そうめんつゆにオリーブオイル(に入れた水)をいれたあと

きょうはたまたますべて林担当の記事だったので担当外の火曜日ですが見どころにしゃしゃり出てきて書きました。

全記事読んでくれよな!

▽デイリーポータルZトップへ

デイリーポータルZのTwitterをフォローすると、あなたのタイムラインに「役には立たないけどなんかいい情報」がとどきます!

→→→  ←←←

 

デイリーポータルZは、Amazonアソシエイト・プログラムに参加しています。

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓

 

今日のみどころ