このサイトについて

「チャーハンをおいしく作る裏技」10種類を試したら、最適解がわかったぞ!

2016/04/20
ネタ元:
外食でも家庭でも定番&人気な料理、チャーハン。以前から「いつか集中して練習せねば」と思っていたライターの橘さんが、テレビで取り上げられる『チャーハンをおいしく作る裏技』を参考に実際作り比べたようです。
写真
今回実践した「裏技」の一覧がこちらです。テレビやネットで見つかった方法だそうですが、これらをキチンと比較するために、次のようなルールも設け、作ったようです。
写真
調理道具や手順のみならず、ごはんの状態も均一にするため、あえて同じパックごはんを使用。万全の体制で検証に挑みます。
写真
べとつきが発生しにくい、シンプルな具材と調味料に限定して作っていったそうですが、どのような結果となったのでしょうか?
写真
橘さんが最も気に入ったのは、「(1) ごはんに油を混ぜておく」だったそうです! 試食係を依頼した御祖母様も『これいいじゃない』と高評価。ごはんがパラパラしつつ、しっとり感もあったそうです。
写真
こちらがそのチャーハンで、つやつやとした輝きが生まれるそうです。また、2番目に高評価だったのは「(3) ごはんにマヨネーズを混ぜておく」だそうで、マヨの味はせずに、ちょうど良いパラパラ&しっとりの状態になるだとか。
「(1) ごはんにあらかじめ油を混ぜておく」は、その後プライベートで、パックごはんでなく家で普通に炊いたご飯で何度作っても同様に成功したそうです。本当に些細なひと工夫で、仕上がりが大きく変わるものなんですね。
ネタ元: