ちょっと聞いてよ 2023年3月21日

大阪に10枚しかないマンホール蓋を撮り集めて、レアな下水道グッズが当たった

大阪市のキャンペーンで「レアな下水道グッズ」が当たると知り、大阪市内に10枚しかないミャクミャクのマンホール蓋をコンプリートしたところ、奇跡的に当選しました。

自由律俳句と路上観察をしています。大阪在住。私家版の自由律俳句集『麦わら帽子が似合わない』『ブルマ追いかけて八位』『待ち受け画像がちらし寿司』も販売しています。

前の記事:やる気スイッチを押せる位置の店舗と押せない位置の店舗がある

> 個人サイト note

2022年12月、あるツイートが目に留まりました。

(このキャンペーンは既に終了しています)

リンク先の内容を見ると、10ヶ所のミャクミャクのマンホール蓋を全て撮影してSNSにアップすると、抽選で1名様にレアな下水道グッズが当たるとのこと。

レアな下水道グッズ……初めて見る単語の組み合わせだ……
気になる!とにかく実物を手に入れてみたい!欲しいっ!

――というわけで、

myaku3.jpg

ミャクミャクのマンホール蓋がある全10ヶ所を回りました! 

myaku2.jpg

アップにするとこんな感じ!
あちこち行って大変でしたが、ダイジェストだと一瞬ですね。

これら全てを規定の通りにTwitterへアップし、待つこと約1ヶ月……

いったん広告です

・するとなんと!

大阪市建設局下水道部からDMが!

IMG_9278c.jpg(DMの内容は一部加工してあります)

そして――

IMG_9291.JPG

届きました!これが1名様にだけ当たるコンプリート賞の賞品!

この他には――

IMG_9310.JPG

コンプリート賞の当選を証明するペーパーや、 

IMG_9308.JPG

大阪市下水道科学館のパンフレットも入ってました。

それでは賞品を見てきます。

IMG_9304.JPG

まずは、下水道グッズではないですが、万博のメモ帳。 

IMG_9326b.jpg

そして、下水を処理したときに出る汚泥を溶かし固めた置時計!
材料が下水の汚泥ということですが、においは全くしなかったです。
ただ、見た目以上にずっっっっしり重い!

IMG_9330.JPG

裏には「OSAKA CITY」の文字がありました。 

IMG_9300.JPG

次に、この小さい方の包みは―― 

IMG_9336.JPG

大阪城のデザインのマンホール蓋を模したメダル!
めっちゃ金色で、タダでもらっちゃいけないレベルの逸品ですね!

IMG_9339.JPG

中には説明のペーパーも。
まさに良き思い出となりました。

IMG_9299.JPG

最後は!「大阪市下水道マンホール蓋歴代図面集」!
今回最も楽しみだった冊子で、職員さん手作りの、この世に1冊しかない激レア本となっています。

IMG_9334.JPG

1ページ目はこんな感じ。

内容は、大阪市がこれまで設置してきたマンホール蓋の写真に加え、図面や寸法、採用時期・材質など、製品特徴の細かいデータがまとめられていて、巻末には大阪市マンホール蓋の性能進化の歴史がわかる年表などもありました。

いや〜素晴らしい冊子!
大阪市のマンホール蓋について、たくさんの詳細な知識を得られて感無量です!

IMG_9333.JPG

もちろん、今回のミャクミャクのマンホール蓋も載っていました。

っていうか、このミャクミャクが横になる向きが正しいみたいですね。ずっとミャクミャクが縦になるように撮っちゃってました。

ともあれ、レアな下水道グッズをこの手にできて、非常にラッキーでした!ありがとうございます!

ちなみにこのミャクミャクのマンホール蓋、今は10ヶ所だけですが、令和5年度(2023年4月)から約400ヶ所に増えるそうなので、見つける難易度は格段に下がります。

あとは、約400ヶ所を回るイベントが開催されないことを祈るばかりですね。

▽デイリーポータルZトップへ
20240626banner.jpg
傑作選!シャツ!袋状の便利な布(取っ手付き)買って応援してよう

 

デイリーポータルZのTwitterをフォローすると、あなたのタイムラインに「役には立たないけどなんかいい情報」がとどきます!

→→→  ←←←

 

デイリーポータルZは、Amazonアソシエイト・プログラムに参加しています。

デイリーポータルZを

 

バックナンバー

バックナンバー

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ