はげます会限定記事(途中から有料) 2023年12月12日

今年の忘年会は5000円分パンを買って集まろう ~リトルマーメイドでたくさん買ったらみんなの心がおちついた

当サイトには、5000円でライターたちが楽しい思いをする、という定番企画がある。

よく行くチェーン店や気になっていたお店に5000円を握りしめて参じ、いつもよりちょっとだけ贅沢にお金を使うというもの。

ファミレスや回転寿司、高級スーパーなどで実施してみんな笑顔になってしまったのだけど、そういえば行っていないジャンルがあった。

まちのベーカリーだ。そうだ、リトルマーメイドで5000円使おう。(編集部 古賀)

※途中まで一般公開の「はげます会」会員限定記事です。会員の方はこちらからどうぞ!

インターネットにラブとコメディを振りまく、たのしいよみものサイトです。

前の記事:11月の記事ベスト5発表!~忘れられない販売終了品・地味ハロウィン2023

> 個人サイト デイリーポータルZ

 ベーカリーチェーン店舗数圧倒的ナンバーワン

どのお店で豪遊してやろうかと考えながら、なんとなく各ベーカリーチェーンの店舗数を調べた。

1位がリトルマーメイドであるというのはそのときに知ったのだけど、驚いたのはその規模だ。

2位のヴィ・ド・フランスに100店ちかく差をつけて260店舗強あるらしい。圧倒的と言っていい。

IMG_E5273.JPG
以前は赤字に白く「LM」と書かれた看板を多く見かけたけれど、最近はこんなかわいい看板を出すお店も増えてますな

東京の都心に勤めに出ている私としては、リトルマーメイドもヴィ・ド・フランスもドンクもポンパドールもサンジェルマンもアンデルセンも同じくらい見るなという印象だったのだけど、見解を改めざるを得ない。

リトルマーメイドを展開するのはスーパーのパンコーナーでよく見かける「石窯パン」を手掛けるタカキベーカリー。驚いたのは、アンデルセンもタカキベーカリーが運営しているというのだ。

とんだベーカリー王じゃないか。

いったん広告です

街のベーカリーとして100点

さて、当サイトの編集部は東京の渋谷駅の近くにある。その近辺のリトルマーメイドを探すと祐天寺店が近いようだ。

朝食と昼食のお客さんが少しゆるむであろう時間帯に鼻息荒く買いに出た。

IMG_E5272.JPG
しゅっとビル1Fにおさまるこのかわいらしい様子よ
IMG_E5270.JPG
ちなみに対面は来々軒です

場所は駅から商店街に入ってすぐのところ。コンパクトでいかにも街の商店街にあるパン屋さんという雰囲気だ。ここ数年で改装されたそうで、店内全体がきれいでかわいらしく、パンはケースに入って輝きをはなつ。

理想!!!!!!!!

の感がすごい。

あってくれ!!!!!!

商店街に、こんなパン屋!!!!!

あってくれ!!!!!!

のパン屋そのものだった。祐天寺のみんなは誇ってください。

いったん広告です

むちゃくちゃ買えてしまう

さて、5000円あるとはいえ昨今は物価が高まり、小麦系の商品もじわとした値上げが続く。

もしかしたらそんなにたくさんは買えないかもしれないな……とも思っていたのだけど、店頭にならぶパンを見るとかなり良心的な値段設定だ。

このあたりからも地域のかざらないパンのお店の面目躍如を感じる。

IMG_E5276.JPG
こんなに買えました~! の写真のはずなんだけど、全部が白くて見えづらいことこのうえなくすみません

 うなったのはラインナップだ。

「パン屋にあってほしいパン」が、ぜんぶある。

頭の中に絵として描くパンを忠実にひとつひとつ作って並べた、そんなラインナップだ。
あんパンも、カレーパンも、メロンパンも、サンドイッチも、美しいほどに想像通り、けして予想の範疇からははみださない様相で並ぶ。

IMG_E5280.JPG
定番パンをばかすか買った

ツイストパン、チョココロネ、ソーセージパンもちゃんとある。もちろんドーナツはちゃんとふわふわじゃないみっちりしてしっかり揚がったやつだ。

そのうえで、ちょっと良さそうなシナモンロールやアップルパイ、大きなフォッカッチャやチーズパンといったフックを感じるラインナップにもぬかりがない。

IMG_E5274.JPG
冬の新作は「紅玉のアップルパイ」と「クリスピー キャラメル・シナモンロール」。ふつうじゃちょっとだけ物足りない欲もがんがん満たしてくれる

これが全国店舗数1位の実力か。

トレイ2枚に盛り盛りにパンを盛り、大袋に詰めてもらった。ずっしりとした重み、この重量のすべてがパンだ。

パンで袋が重いのだ。ご飯では感じられない、なにか寓話性が重みから伝わり笑ってしまう。  

IMG_E5281.JPG
チョココロネがパン圧でつぶれており、そこにすら物量を感じこころが豊かだ(つぶれたのは一袋にまとめてもらった私が悪いのであり、お店の方にはなんの落ち度もないですねんのため!)

もしかしたらそんなたくさん買えないかもと思ういっぽう、迷惑になってしまうほどの買占め量になってしまったらどうしようともほんの若干思っていたのだけれど、在庫は確固としてあり、びくともしなかった。

訪れた日はこれから昼がくるという時間帯。このあと並んだパンがばんばん売れて、そうして人のお腹に消えていくのだと思うと心強さにあふれる。

いったん広告です

早くも結論:忘年会にはパンを5000円分買おう

パンは大小、甘いのからしょっぱいのから食事パンからジャンルわけへだてなく気ままにセレクトした。

IMG_E5282.JPG
ずん!
IMG_E5299.JPG
ずーん!

結果、お迎えしたのは全19個。

編集部に到着し、部員の橋田さんともしひとりで食べたら何日もつかを話し合う。橋田さんも私もたくさん食べられるほうではない。

大きなパンだったら十分1食になりそうだし、下手すると5日くらいは持つんじゃないかという話になった。「おいしそう」だけじゃない、「生きられそう」な希望がわく量だ。

IMG_3077.JPEG
パンがある……パンがたくさんあるな……と人々があつまってきた

なんと、今日はこのあと、これらのパンをただ食べるだけなんである。

食べくらべや、食べながら味を何かに例える……という企画的なことはしなくていい。5000円のパンを、あとはただ食べるのだ。

 

 

一般公開はここまでです!会員の方は全編へどうぞ~~! → 続きを読む 

続きが気になる方は入会をご検討いただけたらうれしいです。 → 入会ご案内 

またにしまーす! という方も、会の存在だけでも知っていただけたらこれ幸いです。 → 「はげます会」とはいったい何なのか

はげます会_bt_20220201.jpg

 

▽デイリーポータルZトップへ

banner.jpg

 

デイリーポータルZのTwitterをフォローすると、あなたのタイムラインに「役には立たないけどなんかいい情報」がとどきます!

→→→  ←←←

 

デイリーポータルZは、Amazonアソシエイト・プログラムに参加しています。

デイリーポータルZを

 

バックナンバー

バックナンバー

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ