広告企画♪ 2016年7月21日

このダム・毒・路線図・天気図がエロい

僕らなりのお色気企画です
僕らなりのお色気企画です
デイリーポータルZのライターには特定のものをとても愛している人たちがいる。
彼らはふだん記事では「いいですよね」と無難な書きかたをしているが、実はそれにエロスを感じているのではないか。
偏愛しているものに触れているとき、心の情動は性的なそれに似ているかもしれない。

聞いてみると、全員全く否定せずに喜々として話してくれたのだ。

やっぱり!
インターネットにラブとコメディを振りまく、たのしいよみものサイトです。

前の記事:二日酔いのグルメ

> 個人サイト デイリーポータルZ

僕らなりに寄せてみた

いきなりエロスとか言い出してどうしたのかとお思いかもしれないが、この記事はスカパー!とのタイアップなのだ。
スカパー!からの相談はこうである。
「田村淳の地上波ではダメ!絶対!」という番組でチンピクチャー選手権という投稿企画を行っている
・思わず身体の一部がピクッと反応してしまうような写真を集める企画
・デイリーポータルZでもなにかないですかね
オーケー。ある。とてもある。身体がピクッと反応するぐらいひとつのカテゴリを愛する人達がいる。

ただ問題ピクッとする人が限られているところ(もしかしたらひとり)であるが、そんなレギュレーションは言ってなかった気がするのですすめよう。

ようこそ狭い世界へ!

ここからはその人たちへのインタビューである。
どれもどこがエロスなのかさっぱりわからないのだが、一瞬、納得するところがあるのだ。対談はコンパクトにまとまっているが、だいたいこの2~3倍は話していると考えてほしい。

いったん広告です

ダムのここがエロい

当サイトで10年以上ダムについて書いている萩原さん。ダム歴は20年近くになり、最近ではテレビ番組への出演、ダムツアー開催など活動の幅は広い。もちろんダム巡りも継続中。今回はそんな萩原さんに「エロいダム」について話を聞いた。(インタビュー:石原たきび)
この日、萩原さんは風邪気味。その理由もダム!
この日、萩原さんは風邪気味。その理由もダム!
--今日はダムの写真が入ったiPadを持ってきていただきましたが、何枚ぐらいあるんですか?

約3万枚ですね。

--重厚長大の代名詞のようなダムですが、やはり長く愛でているとエロさを感じるものですか?

感じますね………。まず、この写真を見てください。
ダムに目覚めさせた宮ヶ瀬ダム
ダムへのめざめ・宮ヶ瀬ダム
--おお、放流ですね。

わかりやすいエロさでしょう。これは僕がダムにハマったきっかけとなった神奈川県の宮ヶ瀬ダムです。もともと、自分より背が高い女性は怖いんですが、ここまで大きいと「ハハーッ」とひれ伏すしかない。

--しぶきもすごいですね。

近くで見ていると、ずぶ濡れになるんです。ちなみに、個人的にはこのしぶきを「宮ヶ瀬様のありがたいおしぶき」と呼んでいます。
対談前、このしぶきを浴びて風邪をひいてしまったという
対談前、このしぶきを浴びて風邪をひいてしまったという
--なるほど…。他にエロい放流といえば?

大分県の白水堰堤、通称白水ダムの放流は泡立ちがきれいですね。撮影の際はシャッタースピードをあえて遅くしてエロく撮ってやろうという気持ちはあります。
白水ダムの放流
エロく撮ってやろうとした白水ダムの放流
--放流以外のエロポイントは?

堰堤の湾曲カーブにもエロを感じます。僕の中でのベスト1は宮城県の鳴子ダム。うなじのようなしなやかなラインで、直線がひとつもないでしょう。あとは山形県の寒河江ダムも女性の太ももに似た曲線美がグッときます。
うなじのようなしなやかなライン、鳴子ダム
うなじのようなしなやかなライン、鳴子ダム
太ももに似た曲線美、寒河江ダム
太ももに似た曲線美、寒河江ダム
--そういえば、ダムカードというのがあると聞きました。

国土交通省や水資源機構が管理するダムなどで配布されているカードですね。全部で500枚近くあるんですが、僕は200枚ぐらい持っています。ダムマニアにとってはアイドルのカードみたいなものでしょうか。

--アイドルとして見ると萩原さんの推しダムは?

群馬県の奈良俣ダムがずっとお気に入りでした。色の白いは七難隠すということわざ通り、とにかく美人なんですよ。ただ、1990年に完成したので最近はお肌の曲がり角が来ちゃって、初めて見た時のドキドキ感は味わえません。
色白だった奈良俣ダム
色白だった奈良俣ダム
--あら、それは残念ですね。

でも、アイドルの世代交代と同じで、色白系で今の推しは2005年に完成した長野県の南相木ダムです。きれいでしょう。
いま色白と言えば南相木ダム
いま色白と言えば南相木ダム
--年齢的にはジュニアアイドルだから、若干危険な香りもします。

あと、夜のダムも相当なものですよ。これは埼玉県の二瀬ダムなんですが、暗闇に輝く夜の蝶といった風情です。ナトリウムランプの光がまたエロい。
ナトリウムランプに照らされる二瀬ダム、夜の蝶
ナトリウムランプに照らされる二瀬ダム、夜の蝶
--ダムのエロさがよくわかりました。では、今日はこのへんで。

いや、まだ聞いてください。冒頭で放流のしぶきがエロいという話をしましたが、じつは管から水がドバーッと出るところに究極のエロがあると思うんです。

--大元の部分ですか。

はい。隙間なく管全体からすごい勢いで水が出るんですよ。さらに突き詰めると開閉式のバルブ自体がエロい。これは「ハウエルバンガーバルブ」と言って、筒が突き出ることによって隙間ができて水が円錐状に飛び出す仕組みです。水流を拡散させることで勢いを殺すなんてエロいでしょ?
管全体から円錐状に水が飛び出る
管全体から円錐状に水が飛び出る
--ラストの1枚はなににしましょうか。

じゃあ、長野県の大町ダムのダム湖で。湖面の色もきれいなんですが、ポイントはやっぱり二股に分かれているところ。水着グラビア感があります。妻に「この写真、エロいかな?」と見せたら「ヤバいだろ…」と即答したので自信を持ちました。
水着グラビアを想起させる大町ダムのダム湖
水着グラビアを想起させる大町ダムのダム湖
--今日は本当にありがとうございました。

こちらこそ、ありがとうございました。

編集部注)萩原さんが後日送ってくれた放流がはじまるときの写真がエロかったのでアニメーションGIFにしました。
!

いったん広告です

有毒生物のここがエロティック

自作の毒T シャツを着て登場した伊藤さん。趣味は街歩きと有毒生物鑑賞とだという。「つまり、商店街が有毒生物で埋め尽くされれば一番ユートピア度が高い」と言い切る伊藤さんに「エロい有毒生物」について話を聞いた。(インタビュー:石原たきび)
!
伊藤健史さん。デイリーポータルZでも執筆する傍ら、池袋ジュンク堂で毒の関連書フェアのプロデュースをするなど毒業界で幅狭く活動中。
--有毒生物といえば正直「怖い」というイメージしかないんですが、やはり伊藤さんレベルで入れ込んでいるとエロを感じますか?

もちろん、感じます。感じますが、今回「エロい有毒生物」というお題をいただいて考えてみたところ、だんとつでひとつの生物しか思い浮かびませんでした。

--おお、何ですか?

イモリです。
イモリ・水辺に住んでいる両生類(ヤモリは爬虫類)
イモリ・水辺に住んでいる両生類(ヤモリは爬虫類)
--イモリって毒ありましたっけ?

フグと同じテトロドトキシンという毒を持っているんです。フグより少量なのでイモリを食べて死んだという報告はありませんが、イモリを触った手で目とかをこすると死ぬほど痛くなりますよ。

--どのへんにエロを感じるんですか?

まず、両生類なので見た目と骨格がなまめかしい。これは、奥多摩の用水路で撮影したアカハライモリですが、木漏れ日が当たっていて何となくグラビア感があります。
木漏れ日があたるイモリのグラビア感
木漏れ日があたるイモリのグラビア感
--確かに、グラビアといえば水辺ですが。

お腹にある赤い斑点は毒を持っていることを他の生物に知らせる警戒色です。
赤い斑点は毒を持っていることを知らせる警戒色
赤い斑点は毒を持っていることを知らせる警戒色。手がかわいい
--なるほど。

決定的なのは、手でつかむと胴体を中心に同心円状にくねくねとグラインドさせるところ。これがまたエロくて。
掴むとこのように回転する
掴むとこのように回転する
--皮膚の触感はどんな感じですか?

すごくヌルヌルしているわけではなく、ちょっとザラついています。ただ、独特のモイスチャー感があってそこに情欲を掻き立てられるというか…。

--ほかに萌えるポイントは?

これは江戸川区の自然動物園のイモリで、時折誘うような思わせぶりな表情を見せるんですよね。
思わせぶりな表情を見せるイモリ
思わせぶりな表情を見せるイモリ
あと、沖縄に生息するシリケンイモリはスタイリッシュですね。しっぽが長くて尖っていることから「尻剣」が名前の由来。エロさではやっぱりアカハライモリの方が数段上です。
落ちてきた虫を食べるシリケンイモリ。尻が剣のようだから
落ちてきた虫を食べるシリケンイモリ。尻が剣のようだから
--イモリのエロさは外観が大きいんですね。

いや、歴史的な背景もあるんです。じつは、江戸時代後期にイモリの黒焼きが惚れ薬として評判になったんです。井原西鶴の『好色五代女』という作品にも、そういう記述があります。

--なぜ?

この風説は中国から伝わってくるんですが、本来はヤモリの血が媚薬とされていました。でも日本に伝わった時にイモリだと勘違いされ、しかもなぜか黒焼きとして広まったそうです。繁殖期の求愛ダンスとかを見て「あ、やっぱこいつエロいじゃん」とか思われちゃったんでしょうね。
こちらはヤモリ。本来はこっちが媚薬だった。
こちらはヤモリ。本来はこっちが媚薬だった。
伊藤さんは骨格までエロいという
伊藤さんは骨格までエロいという
--ちなみに、惚れ薬としてはどのように使用するんですか?

黒焼きを粉末にして、惚れさせたい相手にふりかけたらしいです。外用薬なわけがないのですが。

--今のところイモリ一辺倒ですが、他に思い当たるエロい有毒生物はいますか?

あっ、強いて言えばブラックマンバですね。攻撃性、大きさ、毒の量などを総合的に見て「最強の毒へビ」と言われているヘビです。
最強の毒蛇、ブラックマンバ。こわエロかわいい
最強の毒蛇、ブラックマンバ。こわエロかわいい
--これもやはり「怖い」という印象しかありませんが、どんなところがポイントでしょうか?

ブラックマンバはお互いの体をくんずほぐれつさせながら執拗に擦りつけるんです。日本では群馬県のジャパンスネークセンターにいますが、そこで聞いたら「求愛ダンスかも」と言っていました。
1分28秒すぎが見どころ!
--『吉原炎上』のワンシーンみたいですね。

そんなシーンはないですがニュアンスとしてはわかります。最大で4mぐらいになるヘビがこんなことしていたら条例に引っかかりますよ(そんな条例ありません)。

--では、この勢いで3位の有毒生物も教えてください。

うーん、ヒョウモンダコでしょうか。興奮すると体に派手な模様が浮かび上がるんです。興奮すると派手になる女性がいたら、十分エロティックですよね。
ヒョウモンダコ。もうわかんねっす。
ヒョウモンダコ。毒エロかわいい
--今日は本当にありがとうございました。

こちらこそ、ありがとうございました。

いったん広告です

グッとくる路線図

20年来の路線図好きで、路線図ナイトというイベントまで開催した西村さん(しかも路線図ナイトは立ち見が出るほどの超満員!)。
「そんな大した話はできないんですけど」という前置きから始まった「エロい路線図」トークは徐々に熱を帯びていくのであった。(インタビュー:石原たきび)
!
西村まさゆきさん。県境、路線図、辞書など狭い趣味を数多く持つ。近刊は「『ファミマ入店音』の正式なタイトルは『大盛況』に決まりました。」
--すみません、今まで路線図をエロい視点で眺めたことがないんですが。

まず、これを見てください。札幌の地下鉄路線図です。

エロと聞いて真っ先に思ったのが札幌地下鉄の路線図
エロと聞いて真っ先に思ったのが札幌地下鉄の路線図
By Angaurits - 投稿者自身による作品, CC 表示-継承 3.0, https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=24304974
--路線図…ですね。

お題を聞いて真っ先に思い付いたのが札幌地下鉄の路線図でして。東西南北にバーッと広がる感じがエロくないですか? あと、さっぽろ駅から大通駅の部分のくびれもタマランなあってなります。

--ちょっとわかりません。エロというよりは、ワーッと浮かれてる人みたいに見えます。

あと、福岡もグッと来ますよ。
福岡もぐっときますよ
福岡もぐっときますよ
By Hisagi (氷鷺) - 投稿者自身による作品, CC 表示-継承 3.0, https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=4359446
--3路線だけで、かなりシンプルですね。

駅名が「姪浜」とか「東比恵」とか、女性っぽいんですよね。これも印象を柔らかくしています。

--確かにそう言われると、閉店後のクラブで女性がけだるく寝そべっている姿に見えてきました。

そこまではどうかな…。「千代県庁口」「馬出九大病院前」「箱崎宮前」「箱崎九大前」とこの施設名の駅名が続く流れもたまらないですね。うん、これもいい!

--我々が見慣れている東京の路線図はどうでしょう?

メトロと都営がそれぞれ作っているので雰囲気がちょっと違うんですよ。どっちが官能的かといえば曲線を多用する都営ですね。
曲線を多用する都営
曲線を多用する都営
--個々の路線については?

浅草と渋谷を結ぶ銀座線ですね。他の路線との乗り入れがないので、身持ちが固い女性だといえます。浮気とか絶対にしないでしょう。

--半蔵門線と併走する区間が多いですよね。

銀座線は外苑前駅に停まるけど半蔵門線は通過する。先に行っちゃった半蔵門線を「待ってー」と言いながらウブな銀座線が追いかけるという青春ドラマのようなシーンもあります。砂浜でキャッキャ言ってるような。
これが
これが
こうなる(でもこのあと別れる)
こうなる(でもこのあと別れる)
--すごい想像力ですね。

青山一丁目駅でいったん離れ離れになるんですが、三越前駅でまた会う。半蔵門線が「もう一回付き合おうよ」と持ちかけるんだけど、銀座線は「他に好きな人ができたの」と言って半蔵門線から離れて丸ノ内線に寄り添っていく。

--ちょっと感動しています。ちなみに、海外の路線図はいかがでしょう。

もちろん、エロいですよ。この2枚を比べてみるとわかるんですが、デザインにもかなり左右されます。どちらもサンフランシスコの路線図で、上はシンプルでさわやかだけど下は何となくエロい。
By Base map: BARTBart-logo.svg: オリジナルのアップロード者は英語版ウィキペディアのChrisRuvoloさん20_airtransportation.svg: AIGA symbol sign collectionderivative work: Train2104 (talk) - The BART map for developers (CC-BY)File:Bart-logo.svgFile:20_airtransportation.svg, CC 表示-継承 3.0, https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=18423617
By Base map: BARTBart-logo.svg: オリジナルのアップロード者は英語版ウィキペディアのChrisRuvoloさん20_airtransportation.svg: AIGA symbol sign collectionderivative work: Train2104 (talk) - The BART map for developers (CC-BY)File:Bart-logo.svgFile:20_airtransportation.svg, CC 表示-継承 3.0, https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=18423617
路線の亀甲縛りですよ
路線の亀甲縛りですよ
--どのあたりですか?

左上の密集した部分にSM感が出ています。ほら、ひとつの駅に複数の路線が通っているところは拘束具みたいでしょう。いわば、路線の亀甲縛りですよ。

--地下鉄以外の交通機関まで入れると、エロさが増すのかもしれませんね。

ロシアのサンクトペテルブルクも滑らかでいいですよ。デザインがきれいで、ももクロのような健康的エロ。ちょうど5色だし。
サンクトペテルブルグはももクロのような配色(少し違いますが)
サンクトペテルブルグはももクロのような配色(少し違いますが)
--さらに延伸しそうな気配もあります。

そこなんですよ。僕はよく路線図を見ながら「どう延ばしたら美人になるか」という妄想をしていますから。谷崎潤一郎の『痴人の愛』的な育てる感じです。あ、モラル的なちょっとまずいですか?

--路線図だから大丈夫です。他にもありますか?

バルセロナは下の方がプリッとしていてお尻みたいです。密度もちょうどいい。
赤で囲んだところが尻
赤で囲んだところが尻
De Josep Maria 15. - Trabajo propio, CC BY-SA 3.0, https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=25542271
ニューヨークも見ればわかりますけどエロい。
興奮気味に見せてくれたニューヨークの路線図
興奮気味に見せてくれたニューヨークの路線図
--いや、ちょっと。

ブルックリンのあたりにくびれがある。完全に「ボン、キュッ、ボン」ですよ。スタイルがいい大柄の女性でしょうね。これを体感するために、ニューヨークへは本気で一度行かないとと思っています。
「ッ、ボン!」
「ッ、ボン!」
--その際は、ぜひ感想を聞かせてください。

了解です。

--今日は本当にありがとうございました。

こちらこそ、ありがとうございました。


いったん広告です

この天気図は興奮した

テレビやラジオで活躍中の気象予報士で、デイリーポータルZでは「あと出し天気予報」でおなじみの増田さん。1年間365日、休日も天気図を見るという筋金入りの天気図マニアだ。そんな彼に「エロい天気図」について話を聞いた。(インタビュー:石原たきび)
!
お天気キャスター。好きな言葉は「予報当たりましたね」。毎日twitterに書いている天気予報は実はぴったり100文字です。
--よほど、天気図が好きなんですね。

好きすぎて、ここ5年ほど毎日Twitterに予報を載せています。誰に頼まれたわけでもなく。

--増田さんクラスになると、天気図もエロく見えてくるものですか?

天気図の美しさに目を奪われることはありますね。等圧線がぐるぐると円状に描かれる様は、例えるなら目がぱっちりとしたちょっとキツめの美人といったところでしょうか。
等圧線がきれいに円状になっている
等圧線がきれいに円状になっている
--確かに、正円具合がきれいかも。

台風って熱帯で生まれて北上するんですが、冷たい空気と混じり合って徐々に形が崩れる。でも、これは美しいまま北上した時のものです。

--台風の衛星写真を見ると、中央にくっきりと穴が開いていますね。
中央にくっきりと穴が開いていますね。
ぐるぐるした正円の正体。目がぱっちりしている
渦が反時計回りだということがよくわかる一枚です。こんな画像を見た予報士たちからは、台風接近で緊張が高まっている中、思わず「眼がきれい」とため息がもれることもあります。

--他に注目ポイントは?

どうしても主役の台風に目が行きがちですが、次の写真は左上に発生しているシベリア高気圧も見てください。
左上にある高気圧は冷たい空気のシベリア高気圧
左上にある高気圧は冷たい空気のシベリア高気圧
台風が北から冷たい空気を呼び込んでいるんです。その結果、10月なのに北海道に30cmの積雪がありました

--おお、すごい。

シベリア高気圧は、いつもクールな美しさを保っているんです。

--ちなみに、予報士によって好きな台風のタイプは違うんですか?

好きというと語弊がありますが、迎え撃つ対象として、巨大な台風に興奮する人もいるし、コンパクトにキュッと引き締まった台風に興味を示す人もいます。

--増田さんはどちらで?

僕はどっちも興味ありです。

--今年はまだ台風1号しか生まれていませんね。

例年の1号は、海がまだ温まっていないので目立たない。でも、今年の7月3日に発生した1号はコンパクトに引き締まった系で、900hPaという気圧の低さでした。例えるなら、小柄で気の強い人ですね。
--そろそろ、台風以外の話もお願いします。

あっ、そうですか。じゃあ、これを。
最新のひまわり8号が撮った雲の写真
最新のひまわり8号が撮った雲の写真
いわゆる「筋状の雲」と呼ばれるもので、とくに冬は美しいんですよね。昨年から「ひまわり8号」に変わったため、さらに写真映りがよくなりました。

--グラビアカメラマンが機材を新調した感じでしょうか。

そうですね。フレッシュな寒気は、ぎっしりと雲を発生させます。若くて肌のきめ細かさが際立っている感じですね。ちょっと珍しいところでは、この写真もグッと来ますよ。
関東地方に雲がないことに注目
関東平野に注目
--筋状の雲ですか?

いえ、ポイントは関東平野です。そこだけきれいに雲がないでしょう。関東北西部の高山が雲をブロックしているんです。他のエリアは雪だけど、ここだけ晴れた日の天気図。これが意中の人だったら、「どうすれば、この固いガードを外せるんだろう」と考えますよね。

--では、このあたりで最後の一枚にしましょうか。

僕の失敗談なんですが、「気圧の谷」という言葉があるでしょう。高気圧と高気圧の間のことで、高気圧でも低気圧でもないエリア。天気もぼんやりとしている。
高気圧と高気圧の間を「気圧の谷」と呼ぶ
高気圧と高気圧の間を「気圧の谷」と呼ぶ
--予想も難しそうですね。

まさにその通りで、予報士の間では「明日の天気図は、谷間があるせいで天気がはっきりせず、いやらしい」などと言ったりすることもあります。

--あっ。

以前、実際にそういう天気だったのでTwitterに「明日の谷間はいやらしい」と書き込んだら、女性から「増田さんがそんな人だとは思いませんでした」というリプライをいただきました。
--災難でしたね。

まあ、笑い話でもあるんですけどね。

--今日は本当にありがとうございました。

こちらこそ、ありがとうございました。

もっと恥ずかしいことを言ってしまった

いわゆるお色気話ではないものにしようとしたはずだったのだが…。特殊な趣味を語ってむしろ恥ずかしいことになってないだろうか。

ハウエルバンガーバルブから出る水しぶき、イモリの瞳、高気圧のあいだの谷間。
ニューヨークのブルックリンはボン!ですよ!には有無を言わさない迫力があった。
(西村さんの顔で納得した可能性もあるが)。
毒でも路線図でもいけるふたり
毒でも路線図でもいけるふたり

素直に二股の大根の写真のほうが余計なことを言わずに済んだかもしれない。

でも大丈夫。チンピクチャー選手権が求めているのはダムとかイモリとか特殊なものではないのだ。
じゃあここまでのページは何だったのか!という思いは皆ぐっと飲み込んで以下の説明を読んで投稿してくださいねー。(text by 林雄司)

▽デイリーポータルZトップへ

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓