特集 2016年6月2日

ドーナツ作りに最適なホットケーキミックスを探す

いろんなホットケーキミックスたち。
いろんなホットケーキミックスたち。
ホットケーキミックスのパッケージの裏には、かなり高確率でホットケーキミックスを使ったドーナツの作り方が載っている。
私は、ドーナツとは買うものであり作るものではないと信じてこれまで生きてきた。
総額にしたらちょっとした海外旅行ができる程度には、ミスドに貢いできたはずだ。

そんな報われない貢ぐ女は卒業したい。
その第一歩として、自分でドーナツを作れるようになろうと思う。
1980年北海道生まれ。
気が付くと甘いものばかり食べている偏った食生活を送っています。


前の記事:大切なことはクイズ作りが教えてくれた


魔法の白い粉、ホットケーキミックス

でも、イチからドーナツを作るって意外と大変だと思う。
そんなお菓子作り初心者に優しい魔法の白い粉、それがホットケーキミックスだ。
お菓子作りの心強い味方、ホットケーキミックス。
お菓子作りの心強い味方、ホットケーキミックス。
たいていのホットケーキミックスのパッケージの裏には「ドーナツの作り方」が書かれている。
こういう感じ。
こういう感じ。
レシピ本やレシピサイドでホットケーキミックスを使ったお菓子の作り方を紹介しているのをよく見かける。スコーンやワッフル、チーズケーキまでホットケーキミックスで作るのだから、ドーナツなんてかわいいものだろう。
幸い我が家は今、ホットケーキミックスやハワイ土産のパンケーキミックスなどの粉類がたいへん充実している。
ドーナツを作るのに最適な粉を探し出してやろうではないか。

ところで、ホットケーキミックスを略して「ホケミ」って言うんですね。知ってましたか。
私は知りませんでした。

9種類のドーナツ生地

今回は9種類の粉でドーナツ生地を作った。
そのラインナップをご紹介しよう。
9種類の生地。それぞれに特徴がある。
9種類の生地。それぞれに特徴がある。
これを揚げるとこうなる。
!
!
9種類のドーナツ。食べかけですみません。
9種類のドーナツ。食べかけですみません。
上段左からお好み焼き粉、SHOWAホットケーキミックス、ダイソーホットケーキミックス。
下段左から森永プレミアムホットケーキミックス、ニューオータニホットケーキミックス、ケーキのようなホットケーキミックス、SHOWAパンケーキミックス、ハワイ土産のパンケーキミックスバターミルク、ハワイ土産パンケーキミックスバナナマカダミアナッツとなっている。
この写真でお分かりかと思うが、生地の段階ではそれなりに違いが見えるが、油で揚げるとバナナマカダミアナッツ以外はほとんど一緒になった。
左からお好み焼き粉、ダイソー、SHOWAホットケーキミックス。
左からお好み焼き粉、ダイソー、SHOWAホットケーキミックス。
ほら、ほぼ同じでしょう。
微妙に色が違うのは、揚げる人間が不慣れで揚げ時間にばらつきがでたためである。
(1) SHOWA
ホットケーキミックス
お徳用
我が家の常備品、SHOWAホットケーキミックス
我が家の常備品、SHOWAホットケーキミックス
うちでホットケーキといえばこれである。
ドーナツレシピはこのパッケージの裏面を参考にした。
このミックス粉に最適なドーナツレシピのはずなのでもしかしたら一番美味しくなってしまうのではないかと期待したが、うん、まあ普通でした。
甘さ:☆☆☆☆
固さ:☆☆☆☆
作りやすさ:☆☆☆☆
(☆5つを満点とする)
噛みしめた時に歯応えを感じるのは、おそらく私が揚げ加減がよく分からず揚げすぎてしまい、固くなってしまったのだと思う。
手作りの素朴なおやつだと思えば許せるが、ドーナツだと名乗って人に食べさせるのは憚られる。そんな出来だった。
これはミックス粉のせいではなく私の腕のせいだろう。
(2) ダイソー
ホットケーキミックス
パッケージがイラストになっているのがかわいい。
パッケージがイラストになっているのがかわいい。
裏にはドーナツの作り方が書いてある。
裏にはドーナツの作り方が書いてある。
100円均一のホットケーキミックスは今回初めて購入したが、300グラムが小分けになっていないのが少し不便だったがそれ以外に特に不満はなかった。
食べ物も飲み物も食器もアイドルコンサート用のうちわも、100円で何でも買えちゃう世の中である。実際に安いかどうかは別として、なんて便利なんだろうか。
甘さ:☆☆☆
固さ:☆☆☆★
作りやすさ:☆☆☆☆
(★は☆半分とする)
実は、これが私の人生初の手作りドーナツである。
そんな思い入れが過剰な評価となっているかもしれないが、なかなかよいドーナツができたのではないかと思う。
使用感、出来栄えはSHOWAホットケーキミックスとあまり変わらないが、少し甘さが控えめで『素朴な手作りお菓子』という雰囲気をより引き立てる。
『ザ・素朴な手作りドーナツ』と言えよう。
初めて揚げたわりにうまくできたと思うんですよ。
初めて揚げたわりにうまくできたと思うんですよ。
あと、全国どこででも手に入りやすいところもポイントが高い。
(3) SHOWA
ケーキのような
ホットケーキミックス
パッケージ写真のホットケーキがかわいくおしゃれにデコレーションされていて、まさにケーキのようである。
人気パティスリー『ル・パティシエ・タカギ』の高木シェフ監修ということで、よく分からないけど何かすごそうだ。
パッケージ写真から、普通のホットケーキと違う感じがする。
パッケージ写真から、普通のホットケーキと違う感じがする。
裏面のレシピはホットケーキとパンケーキ。
裏面のレシピはホットケーキとパンケーキ。
ホットケーキミックスのおすすめレシピがパンケーキ。
あまり区別の付いていなかったホットケーキとパンケーキだが、より分からなくなった。

それはさておき、こいつは非常に作りづらかった。
他のものと粉や卵・牛乳を同量で作っているはずなのに、何故だかすごく柔らかくふわふわしているのだ。柔らかすぎてドーナツ型に成形するのが大変だった。
そして、粉そのものからキャラメルのような甘い香りがした。それがケーキのようになる秘訣なのかもしれないが、甘いせいで焦げ付きやすく揚げる間油断できなかった。
この段階で、すごく柔らかく甘い香りが漂っていた。
この段階で、すごく柔らかく甘い香りが漂っていた。
甘さ:☆☆☆☆☆
固さ:☆☆
作りやすさ:☆☆
甘いものは好きだが、作りやすさを秤にかけてまでドーナツにしなくていいと思った。
というか、普通にホットケーキにして食べたらおいしいんだと思う。
(4) 永谷園
ホテルニューオータニ
ホットケーキミックス
バニラタイプ
『ホテルニューオータニ』という言葉だけで、何か高級感が漂う気がする。
あと、『バニラタイプ』も美味しそうな響きを持っている。
ロゴの雰囲気が優雅なパッケージ。
ロゴの雰囲気が優雅なパッケージ。
アレンジレシピはまたもパンケーキ。
アレンジレシピはまたもパンケーキ。
価格的にちょっとお高めなミックス粉は、おすすめレシピがことごとくパンケーキである。ドーナツには向かないのだろうか。

粉自体からほのかなバニラの香りが感じられたが、『ケーキのような~』ほど強い香りではなかった。そのせいだろう、焦げ付くことも無く作りやすかった。
甘さ:☆☆☆☆
固さ:☆☆☆☆☆
作りやすさ:☆☆☆
生地の段階でやや固めのテクスチャではあった。
そのため成形はしやすかったが、ちょっと揚げすぎただけでものすごく固くなった。
噛みしめるほどに甘みが広がり、そういう食べ物と思えば美味しいと言えなくもないが、ドーナツってそういうものじゃないと思うんだ。
(5) 森永
プレミアム
ホットケーキミックス
黒地に金の文字がなんだかとってもプレミアムである。
そして、森永プレミアムの他との最大の違いは、ミックス粉とシロップの他に『しっとり口どけエッセンス』という謎の物体が添付されていることだ。
パッケージのプレミアム感がすごい。
パッケージのプレミアム感がすごい。
ミックス粉とシロップ以外に入っている『しっとり口どけエッセンス』
ミックス粉とシロップ以外に入っている『しっとり口どけエッセンス』
粉と卵・牛乳を混ぜた後に追加するものらしい。
粉と卵・牛乳を混ぜた後に追加するものらしい。
やや固めだった生地にこのエッセンスを混ぜたら、急になめらかでテカテカになった。さすがしっとり口どけエッセンスである。
固さを残しつつもなめらかさがアップし、成形しやすく作りやすかった。

甘さ:☆☆☆☆
固さ:☆☆☆
作りやすさ:☆☆☆☆☆
私の一番のおすすめはこちらだ。
まず、何といっても食感が良い。
表面はサクっと、中はふわっとした食感をドーナツ作り初心者の私でも作ることができたのは、おそらく例のエッセンスの力だと思う。
そして、口の中にさわやかに広がるバニラの香りと程よい甘さ。
「手作りの素朴なドーナツ」というジャンルの中で、かなりハイレベルなものを作れるミックス粉と言える。
穴に亀裂が入っているのが手作りらしい味があってよいと思う。
穴に亀裂が入っているのが手作りらしい味があってよいと思う。
(6) SHOWA
パンケーキミックス
ふんわり甘い
デザートタイプ
ホットケーキミックスでできるならパンケーキミックスでもいいだろう。
『朝食・ブランチタイプ』というのもあったが、ドーナツにするなら甘い方だろうと思い、こちらを購入。
原宿あたりのカフェで出てきそうな雰囲気のパンケーキ。
原宿あたりのカフェで出てきそうな雰囲気のパンケーキ。
アレンジを紹介しないレシピ。
アレンジを紹介しないレシピ。
アレンジを許さぬパッケージ裏レシピだが、まぁホットケーキとパンケーキの違いなんて、プロレス技でいうと川田利明のストレッチプラムと冬木弘道の冬木スペシャルくらいのものだから大丈夫だろう。
そう思っていたが、もしかしたらサソリ固めとテキサスクローバーホールドくらいは違うかもしれない。
甘さ:☆☆☆
固さ:☆☆☆
作りやすさ:☆☆☆
なんていうか、普通だった。
バター&ミルク風味というだけあってほのかなミルク風味が感じられたが、甘すぎず固すぎず普通の下手な手作りドーナツである。
同じSHOWAのホットケーキミックスと比べて甘くなく、固さもない代わりにふわっとした食感もない。パッケージに書くだけあって、ドーナツ作りにはホットケーキミックスが向いているのだと実感した。
(7) ハワイアン
パンケーキミックス
バターミルク
(メーカー不明)
ハワイ土産ということ以外よくわかっていないパンケーキミックス。
ハワイ土産ということ以外よくわかっていないパンケーキミックス。
妹が以前ハワイ土産として買ってきてくれたものだが、ずっとタンスの肥やし状態だった。
この機会に有効活用したい。
作り方を読むのがめんどくさくなって途中で諦めた。
作り方を読むのがめんどくさくなって途中で諦めた。
これまた全然粉っぽさが抜けなくて、ちゃんと作り方を読んだ方がよかったかも…と思ったが後悔はしていない。
粉が全然まとまらなかった。
粉が全然まとまらなかった。
力の限り捏ねて無理矢理まとめたが、お菓子作りというかわいい響きに似つかわしくない重労働だった。パティシエってすごいな。
甘さ:☆☆
固さ:☆☆☆
作りやすさ:☆☆
そこそこ苦労して作ったが、労力に見合わない味わいだった。
バターミルクという表記があるが、似たような表記のSHOWAパンケーキミックスと比べて、全然甘くない。むしろ、ほのかな塩味を感じる。
それと、固くないけど柔らかくもない。ゴムを食べているような食感だった。ゴム食べたことないけど。
ケンタッキーのビスケットを潰して塩を追加してシロップを付けないで食べたら、多分こんな感じだと思う。
(8) バナナ
マカダミアナッツ
ハワイアン
パンケーキミックス
(メーカー不明)
ハワイ土産に何が欲しいか聞かれたときに「パンケーキとマカダミアナッツ」と答えた結果が、このパンケーキミックスだったのだと思う。
南国要素を詰め込んだパンケーキミックス。
南国要素を詰め込んだパンケーキミックス。
これも、途中で読むのを放棄した。
これも、途中で読むのを放棄した。
粉の中にナッツが混ざっているのと、シナモンが入っているので、他のミックス粉とは見た目からして明らかに違った。
甘さ:☆☆☆
固さ:☆☆☆☆
作りやすさ:☆☆
ナッツとシナモンのおかげで、味はいいと思う。スタバのレジの横に置いてあるクッキーにありそうな味だった。
ただ、ドーナツかと問われると首を傾げざるを得ない。
あと、ナッツのせいで生地がまとまりづらく成形しにくかった。
(9) SHOWA
お好み焼き粉
粉ものつながりということで、お好み焼き粉も用意した。
パッケージのお好み焼きの美味しそうこと。
パッケージのお好み焼きの美味しそうこと。
もちろん、お好み焼き以外のレシピは載っていない。
もちろん、お好み焼き以外のレシピは載っていない。
ホットケーキにキャベツ入れたらお好み焼きになるだろう。
ということで用意したお好み焼き粉だったが、そこそこ地雷臭がする。
甘さ:☆
固さ:☆☆☆☆
作りやすさ:☆☆
意外と地雷というほど不味くはなかった。
いつもはキャベツにより中和されているかつおだしの風味が効きすぎてしょっぱかったので、これを食べる時は飲み物必須である。
あと、粉が混ざりにくくて力の限り捏ねたせいで固い。
全体的な印象は、パンケーキミックスに近い。
つまり、敢えてドーナツにする必要はない。
ドーナツは森永プレミアムで、パンケーキミックスはパンケーキに。
森永プレミアムホットケーキミックスに出会えたことは幸運だった。

初心者の私ですら美味しいドーナツが作れることが分かったので、今後揚げたてドーナツが食べたくなったらこれに頼ろうと思う。
揚げ物初心者の私でも作れるくらいなので誰にでも出来ると思う。是非試してみてください。

逆に、本来の使い方を守った方がいいものも分かった。パンケーキミックスやお好み焼き粉は、用法・用量を守って使用してほしい。
自分の作ったドーナツの穴を撮るってすごいナルシストみたいですね。
自分の作ったドーナツの穴を撮るってすごいナルシストみたいですね。
▽デイリーポータルZトップへ

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ

↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓