特集 2013年7月13日

沖縄の釣り堀がなんだかおかしい

!
沖縄には釣り堀が少ない気がする。沖縄における釣り堀とはどのようなものなのだろうか。そんなわけで今回はたまたま見つけた沖縄県浦添市にある「海水魚釣り堀」に行ってみた。

DEEokinawa tarou)
沖縄B級ポータルDEEokinawaです。沖縄のおもしろネタを平日毎日更新しています。

前の記事:コーレーグースをどれくらい飲むと酔うのか


沖縄はどこからでも海に行きやすいという立地上、「釣り」といえばほとんどが海釣りの事を指すのではないかと思います(ほとんど釣りをしたことがないので何とも言えませんが)。

しかし、先日道を通っていたら気になる看板を発見しました。
!

つりぼり!

場所は沖縄県の浦添市という所で、県庁所在地の那覇市にも隣接していて結構都会です。こんな場所に釣り堀が…?
!
さらに看板を見てみると「海水魚つりぼり」という文字が。何だか怪しげではありますが、海水魚釣り堀とはいかなるものなのか。そもそも僕は生まれてこの方、きちんとした釣り堀というものに行ったことがありません。

というわけで今回はこの「海水魚つりぼり」なる施設をご紹介しようと思います。

釣り堀は港の中にあった

!
「つりぼり」の看板を追いかけて着いたのは浦添市の牧港漁港。この漁港は毎年7月に行われる浦添市最大のお祭り「浦添てだこまつり」でイベントが開催される会場でもあります。
港内から更に奥へ
港内から更に奥へ
「つりぼり土日」の看板
「つりぼり土日」の看板
港内を看板に沿ってさらに奥へ。港に人が全然いないので釣り堀なんて幻なんじゃないかと心配になりましたが、やがてそれらしきものが見えてきました。
!
…!
!
…つげ義春の漫画に出てきそうなビジュアルです。 本当にここは釣り堀なんでしょうか?

何だかすごい釣り堀

ビジュアルに圧倒されてそのままUターンしようとも思いましたが、意を決して中に入ってみることにしました。
なんだか不安になる看板
なんだか不安になる看板
営業時間も不明
営業時間も不明
そしてついに明らかになる釣り堀の中とは!?
………

……

!
割と小さかった。

先述の通り、僕は釣り堀なるものに行ったことがないのですが、通常の釣り堀とはこんなものなのでしょうか?ここではコンクリートの水槽まるまる一つが釣り堀として使われているようです(これ海ぶどうの養殖場とかで見るやつですよね)。しかし怪しげな外観とは裏腹、割とお客さんが入って賑わっている模様。

せっかくなので僕も釣りをしてみることにしました。
!
上のチラシもなにやらツッコミどころ満載ですが、この釣り堀は一竿500円。ルールは時間無制限で1匹釣れるか、糸が切れると終了。魚を池の外に出せば釣り上げたことになるようです。
青や黄色の魚たち
青や黄色の魚たち
なんかでかい奴も居る
なんかでかい奴も居る
コンクリート水槽の中には青や黄色の沖縄の海水魚たちが(名前が分からない)。沖縄県の魚でもあるグルクンっぽいやつもいました。
!
500円出して借りた竿には糸と針がついていますが、餌は付いていません。この針で魚を引っかけて釣り上げるシステムのようです。餌無しで釣れるんでしょうか…?
!
とりあえずやってみることにしました。
(ヌシみたいなやつがいるけど絶対糸が切れる)
(ヌシみたいなやつがいるけど絶対糸が切れる)
針に餌が付いていないため、魚との駆け引きとかいうよりはUFOキャッチャーに近い感じですが、当然魚も針は避けていくのでなかなかにスリリングなやりとりが楽しめます。あと、糸が切れたらそこで終了なため、明らかに巨大な魚がいるんですが針を引っかけないように注意しながら手頃な魚を狙います。
釣れない…。
釣れない…。
割と寂れた感じの休憩スペース
割と寂れた感じの休憩スペース
賞味20分くらいチャレンジしてたんですが、釣れない…。その横で小学生くらいの子がいきなり魚を釣り上げたりして、ちょっと焦ります。時間は無制限なのでとりあえず何でもいいから針を引っかけようと試行錯誤していると…
!
釣れた!
!
釣り上げた魚はイラブチャー(ブダイ)。結構大物がかかりました。しかし、海釣りで釣れたときほど感動がないのはなんででしょうか。
!
捌かれる魚とおこぼれを狙う猫
捌かれる魚とおこぼれを狙う猫
捌いた魚はビニール袋にイン
捌いた魚はビニール袋にイン
!
というわけで今回の釣果は結構でかいイラブチャーが1匹。ウロコと内臓はその場で取ってくれるんですが、これをどうやって刺身とか煮付けにすればいいのか…。とりあえず頑張って料理してみようと思います。

沖縄県内の釣り堀は何かがおかしい


以上、沖縄県は浦添市にある「海水魚釣り堀」からお送りしましたが、この記事を見ている釣り好きの方は「これ釣りじゃ無いだろ!」というツッコミを入れたくて堪らないに違いありません。ええ、何となく僕も「これは釣りじゃないんじゃないか」って思ってました。
!
沖縄県で釣り堀というと、今は閉園してしまいましたが沖縄の老舗のアミューズメントパークである「USランド」という施設にも釣り堀がありました。
!
こちらはうどんを餌に、でかい鯉を釣るというシステムだったのですが、残念ながら水が濁りすぎて鯉が本当にいるのかすら分からないものでした。

こうして考えると沖縄にある釣り堀はなんだかコレジャナイ感が漂っているのですが、他県の釣り堀というものもこんなものなのでしょうか? 皆さん教えてください。
▽デイリーポータルZトップへ

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓