特集 2012年2月24日

アイスモナカ食べ比べ

モナカのガワ部分、いろいろ見てみるとけっこうおもしろい
モナカのガワ部分、いろいろ見てみるとけっこうおもしろい
アイスモナカは昔からあるが、実に機能的なアイスだ。スプーンがいらない。分けやすい。たれにくい。

気がついたら僕がコンビニで買うのはアイスモナカばかりになっている。ふだんあんまり話題に上ることが少ないアイスモナカ、ちょっと食べ比べをしてみました。
本業は指圧師です。自分で企画した「ふしぎ指圧」で施術しています。webで記事を書くことをどうしてもやめられない。


前の記事:日本で唯一の指圧専門学校に3年通った

> 個人サイト ふしぎ指圧

チョコモナカジャンボ
「ジャンボ」という文字がジャンボですね
「ジャンボ」という文字がジャンボですね
まずはチョコモナカジャンボ。アイスモナカの世界では定番中の定番なんじゃないだろうか。僕は迷ったらついこれを買ってしまうし、だいたいどこのコンビニにもおいてある。
モナカのガワは固くてしっかりしている(固いばっかりに右端が欠けている)
モナカのガワは固くてしっかりしている(固いばっかりに右端が欠けている)
定番といっても「薄い板チョコが丸々入っている」というのは画期的なことだ。長方形のモナカの形と板チョコの形がイコールであることを思い知らされる。パズルとか密室トリックみたいな食べ物である。
もしもカップアイスに板チョコが丸々入っていたらこうなる
もしもカップアイスに板チョコが丸々入っていたらこうなる
上のイラストを踏まえると、この食いかけの断面に機能的な美しさが見て取れる
上のイラストを踏まえると、この食いかけの断面に機能的な美しさが見て取れる
おいしい
ストロベリーチーズモナカ
パッケージにはうまそうなチーズケーキのイメージ写真
パッケージにはうまそうなチーズケーキのイメージ写真
商品名で「おいしい」と書いてあるのが強気。さらに、ケーキの写真が期待のハードルを上げている。

ずいぶん自信満々なアイスモナカのようなので、寝転がって雑に食べることにした。モナカからしたらアウエイな食べられ方かもしれないが、こんな風に食べることができるのもモナカの利点の一つである。
これぞ一人暮らしの挙動
これぞ一人暮らしの挙動
ザ・コンセント周りの風景
ザ・コンセント周りの風景
モナカの形がスタイリッシュでかわいい。一区画の中に小さいマルが作られている。全体の形もチョコモナカジャンボにくらべるとスマートだ。

チーズケーキの持っている印象を幾何学的に表現すると、こんな風になるのだろうか?モナカの中にアートを見つけた。
ACアタブタにばかりピントが合う
ACアタブタにばかりピントが合う
すっぱくて、さっぱりしていてなかなかうまい。モナカなんてもさっとした食べ物だと思っていたが、見た目も味もおしゃれだ。西川口の木造アパート(うちのことです)よりも、青山とか赤坂のカフェが似合いそう。寝ながらで申し訳ないが最大級の賛辞を贈りたい。
▽デイリーポータルZトップへ つぎへ>

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ

↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓