特集 2011年8月1日

うどん屋の焼きうどんが美味い

あり合わせ、何かのついで、といったイメージの焼きうどん。出てくるのもお好み焼き屋かスナックか。

そんな焼きうどん、うどん屋で食べてみると凄く美味しかった。そんなうどん屋の焼きうどんをご紹介いたします。
1983年三重県生まれ、大阪在住の司法書士。
手土産を持参する際は消費期限当日の赤福で受け取る側に過度のプレッシャーを与える。

前の記事:川を越える流し素麺

> 個人サイト owariyoshiaki.com

焼きうどんのことを勘違いしていた

正直、うどんは好きだけど、焼きうどんは好きじゃなかった。それは、本当の焼きうどんを食べた事が無かったからだった。
これだろ?みんなの焼きうどん。
これだろ?みんなの焼きうどん。
今まで食べてたのは焼きうどん注文したら「あいよー」って良いながらおばちゃんがこの袋をバリッって破って焼いた物だ。

これじゃ違う。違ったんだ。

上の写真右下のそばしか食べたことないという人が「そばって美味しくないね」って言いだしたら「ちょいちょいちょーい!ちょい待てーい!」
ってなるだろう。
ここで本当の焼きうどんに出会った。
ここで本当の焼きうどんに出会った。
焼きうどんに関してはもう、ほとんどの人がちょいちょーい!だ。美味しいって言っても美味しくないって言ってもちょいちょーい!だ!

本当の焼きうどん、ご紹介しましょう。

うどんが味に負けない

夜限定の文字に興味を惹かれた。
夜限定の文字に興味を惹かれた。
ちょこちょこと食べに来ているうどん屋で何にしようかと悩んでいたら、夜限定で焼きうどんの貼り紙が。焼きうどんなぁ…。と思いながらも何となくオーダー。
水菜だらけ。
水菜だらけ。
すると出てきたのがこれ。んん…。水菜だらけ…。という感想。それが一口食べて変わった。
麺がプリップリ。
麺がプリップリ。
美味い!!甘辛い醤油で結構濃いめの味付けだけど、麺が全く負けていない。あぁ、なんだこれ。今までの焼きうどんと全然違う!
焼きうどんにしても手打ちの活きてる感がありありと。
焼きうどんにしても手打ちの活きてる感がありありと。
味付けを楽しむ焼きうどんではなく、ちゃんと麺が主役になっている焼きうどん。これは食べてハッとした。美味い、美味いわ焼きうどん。

今まで勘違いしてて、ごめんなぁ。と、言うことで俄然焼きうどんに興味が出て他の焼きうどんも食べに行ってみた。

もちろん冷やのうどんも美味い

ミニ冷やかけ350円。讃岐では冷たいイリコのお出汁でうどんを食べることも 多いのだとか。最近大阪でも讃岐系のうどん屋さんで出す所が多くなっている。
ミニ冷やかけ350円。讃岐では冷たいイリコのお出汁でうどんを食べることも 多いのだとか。最近大阪でも讃岐系のうどん屋さんで出す所が多くなっている。
と、他の焼きうどんに行く前に、冷やの麺との違いも気になって冷たいうどんも注文した。
このなめらかさよ。
このなめらかさよ。
焼きうどんも良かったけれど、冷やのうどんのなめらかさ、この輝きも素晴らしい。炒められた物と食感が全く違って、のどごしが凄く良い。

ああぁ、うどんって、良いですねぇ。
七弐八製麺
大阪府大阪市中央区南船場1-8-19 ブレーブタワー心斎橋イースト 1F

焼きうどんは手間がかかる

焼きうどんを出しているお店がちょこちょことあるようで、調べてみると、行きたいと思っていたお店が!すぐに行ってきた。
こういう店構え好き。
こういう店構え好き。
素朴な店構えで、中はカウンターのみの小さなお店。かき氷屋さんとか駄菓子屋さんっぽくてなんだかとても落ち着く店内。
こぢんまりとしたお店。
こぢんまりとしたお店。
かき氷屋さんとかっぽい。
かき氷屋さんとかっぽい。
メニューを見ると、焼きうどんでもただの焼きうどんととタイパウダー焼きうどんという物がある。ここは、タイパウダー焼きうどんだ。

と、注文してからしばらく待つ。
かなり待つ。

手打ちうどんで湯がきたてを提供するため、茹で上がるまで20分かかる。そして具材を炒めて、うどんも炒める。うどん屋で焼きうどんが売られていないのはこの手間と時間の為だろう。

のんびりと待って出てきたうどんがこれだ。

焼きうどんの世界は広い

どーん!
どーん!
凄い!なんだこりゃ、粉!粉まみれ!真っ赤!えっ、これ、大丈夫か。焼きうどんか!?
うおおおおおおお
うおおおおおおお
ネギをよけると想像以上の粉っぷり。うわぁ、予想以上に辛そう…。焼きうどんって、こんなのもアリなんですか…。
からいいいいい、うまいいいいい。
からいいいいい、うまいいいいい。
意を決して食べる。と、これ、美味い!!!
めちゃくちゃ美味い!!熱いのにかなり強い
コシがあって、ブリンブリンした歯ごたえ!

しびれる辛さと鮮烈な香りののスパイスも強烈だけれどそれに負けない、対抗する麺。

麺もスパイスもそれぞれ強く主張しているんだけれど喧嘩ではなく、それぞれの長所を活かし合う対決、名勝負を見ているようだ。
遊び心の一反木綿。
遊び心の一反木綿。
辛い、けれど手が止まらない。なんだこの麺の強さは。あぁ、美味い。

止まらず食べ進め、最後に出てきた一反木綿のような幅広麺を食べて完食。なんだこりゃ、と思ったけれど、一食に一枚入っているらしい。

このお店、麺から味付けから遊び心まで、何から何まで凄い…!!
一生懸麺
一生懸麺
ジュース冷蔵庫みたいなのでうどん生地寝かしてる。
ジュース冷蔵庫みたいなのでうどん生地寝かしてる。
これは、ここで冷たい麺も食べてみたい!と思ったけれども、茹でるのに時間がかかったためすでに閉店時間。泣く泣く帰る。

やっぱり冷たい麺も食べたい

また来た。
また来た。
と、帰ったけれども、やはりどうしても冷たい麺も食べてみたくて、次の日にもやってきた。そしたら店の人に、あっ、また来た。って顔で見られた。

今回は冷やのかけうどんを注文。
うぉ、なんか、凍ってる。
うぉ、なんか、凍ってる。
今回もたっぷり待って、出てきたうどんは、わっ、なんか氷乗ってる!と、思ったら店の人は

「出汁凍っちゃったんですけど、綺麗かなと思って」

って、えっ、そんな理由なの。
それにしても良い麺だ。
それにしても良い麺だ。
と、氷に目を奪われていたけれど、この麺、凄いぞ。
ほらっ、これっ、見ているだけで惚れ惚れするこの麺よ。
ほらっ、これっ、見ているだけで惚れ惚れするこの麺よ。
ツヤッツヤで、うねる麺。あぁ、これは…
ぐりんぐりんうねってる。うわぁぁ。
ぐりんぐりんうねってる。うわぁぁ。
さぁ、期待に胸をふくらませて…。

美味い!!表面はツルツルなのに噛んでも噛んでも押し返して来るガッシガシの剛麺。出汁も旨い。麺か、出汁か、凄く香ばしい香りがする。
一反木綿もチュルッチュルで、ブリンブリン。
一反木綿もチュルッチュルで、ブリンブリン。
これは美味いわ、凄いわ。他にもカルボナーラ風うどんとかタラコときのこのチーズバターうどんとか、美味しそうなのいっぱいで、もう、たまらん!

家からちょっと遠いけど、来る。絶対また来る。
讃岐うどん嘉希
大阪市平野区加美正覚寺1-21-18

焼きうどんは型にはまらない

シャレオツうどん屋
シャレオツうどん屋
この時点でもう焼きうどんが楽しみに、好きになっている。次の焼きうどんはどんな物か。焼きうどんは出てくるまでどんな味付けなのか分からないのもまた楽しい。
焼きうどんの上のトマトシャーベットのドライカレーUDONも気になる。
焼きうどんの上のトマトシャーベットのドライカレーUDONも気になる。
こちらの焼きうどんは昼間限定。一店目は夜限定。手間がかかる為だろうか。そんな焼きうどんは。
どーん!
どーん!
うお、凄い、具だくさん。目の前に置かれると出汁の香りがぶわっと香る。これは美味しそうだ。
どこ掴んでも具がからんでくる。
どこ掴んでも具がからんでくる。
具をまとったうどんを食べる。もっちもち。おぉ、こういう食感か!焼けた出汁醤油が香ばしく、もっちもちの麺と色んな具材がからんで一口一口違う表情が見える。

いやはや、やはり何しろうどんが美味い。似た味付けの焼きうどんは食べた事があるがこれは全くの別物だ。

焼きうどんはやはりうどんが大事、うどんはやっぱりうどん屋だなぁ。

食感の違いも楽しみのうち

と、焼きうどんを喜んで食べると、やはり冷たいうどんも食べたくなる。なるよね。
うぉー、涼しげー。
うぉー、涼しげー。
こちらでも冷やかけを注文。器のせいか、盛りつけか、もの凄く涼しげで食欲をそそる。
少し麺肌が乱れてるかな。
少し麺肌が乱れてるかな。
表面が少し乱れていたので舌触りはもう一つだったけれどもその分からむお出汁が美味しかった。イリコ出汁の香りが良く出ていてクセになりそうな風味だった。
温度で見せる表情の違いが凄いよねぇ。
温度で見せる表情の違いが凄いよねぇ。
冷たいとやはりコシが出て、焼きうどんで食べた時のようなもっちり感は薄い。温度の違いだけでこれだけ楽しめるうどんは凄い。

と、思ったけれども、うどんの材料は小麦粉、水、塩のみ。それだけなのにどのお店でも全く違ううどんが出来上がる。小麦粉って凄い、料理って凄いなぁ。
御馳走 UDONLIFE うれう
大阪府大阪市西成区玉出中2-13-23

B級グルメになっていたのか焼きうどん

何回か来たけど初焼きうどん。
何回か来たけど初焼きうどん。
さて今回最後のお店。何度か来たことがあるお店で、そういえば焼きうどんあったような…。ということで来店。
焼きうどんあったあった。
焼きうどんあったあった。
壁の一品メニューの右下に発見焼きうどん。と、右上に「三重県亀山みそ焼きうどん」の文字が…。これは…。

店員さんに聞くと三重県亀山市のB級グルメで美味しいらしい。折角なのでそれをオーダー。

家に帰ってから検索してみたら開いたら音が鳴る懐かしい感じのホームページが…。テーマソングまであるんだね…。どうなんだろうと思っていたら…

これはB級どころじゃないぞ

写真見てたら口の中美味しくなってきた。
写真見てたら口の中美味しくなってきた。
もう、どっからどう見ても美味しい物が出てきた。置かれた瞬間漂う甘辛い香りにつばを飲む。
うぉー!
うぉー!
それでは、卵を絡めて。

もう、もうこれは間違いなく美味い!読んでる方も思うでしょう。俺も思った。それが、その想像を超えて美味しかった!!
うーわー!うーわー!!
うーわー!うーわー!!
甘辛い名古屋風の味噌に卵がからんでまろやかになり、ふわふわのうどんが噛んだらミョーンっと伸びる!伸びた!?熱いのに伸びが失われてない!

熱い状態でうどんが活き活きしてる。これは美味い!なにこれ、凄い。

熱々ふわふわもっちもちの麺と甘辛い味噌、半熟の卵とシャキシャキのキャベツ、豚肉にかまぼこ、カリッカリの天かすアクセント。

いやぁ、これは凄い物食べさせていただきましたわぁ。と満足しつつも。

美味いうどんが美味い焼きうどんになる

こちらは冷やかけが無かったので、濃いめの出汁をかけた「ぶっかけうどん」で。
こちらは冷やかけが無かったので、濃いめの出汁をかけた「ぶっかけうどん」で。
やっぱり冷たいうどんもいっといた。焼きうどんの時からも想像出来たピカピカの麺。
そろそろうどんの麺のセクシーさに気付いて来ましたか。
そろそろうどんの麺のセクシーさに気付いて来ましたか。
今まではなんだろう、焼きうどんといえばかまぼこか豚肉か、位にしか注目してこなかったけれど、やっぱりうどんなんだ。
少し硬さが増して伸びは抑えめに。お出汁甘め。
少し硬さが増して伸びは抑えめに。お出汁甘め。
うどんが美味しいお店の焼きうどんは美味しい。美味しいうどんで焼きうどん食べた事無い方、食べるとこれはショック受けますよ。

あと、普通のうどんも美味しい所行ったら、ショック受けますよ。うどんは美味い!!
釜ひろ
大阪市東住吉区山坂5-2-27 ジョイフル鶴ヶ丘1階

と、いうことでいかがでしたでしょうか、今週のうどん大好き!のコーナー。

うどんが好きで、いつかうどんの記事書いてやろうと思っていて「うどん屋の焼きうどん」というテーマで書いたけれど、結局うどん大好き!だけが伝わる様な記事になりました。

美味しいよね、うどん!みんな、もっとうどん食べようぜ!!
▽デイリーポータルZトップへ

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ

↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓