このサイトについて

驚愕!「しるかけめし」という漢字が6種類も!? 大漢和辞典の字訓索引がネットで話題に!

2016/04/01
世の中にはたくさんの漢字がありますが、現在ネットで話題になっているこちらの画像では信じられない意味の漢字が紹介されています。
写真



しるかけめし!?
写真
「しるかけめし」という言葉に漢字が存在していること自体驚きですが、しかも6種類もあるなんて衝撃的です。

Twitterでは「夕に食べるでしるかけめしということは、夕食がしるかけめしということか?」、「尸(しかばね)に食べるでしるかけめしは驚きだ!」などの感想がありました。
写真
これらの反応に対し、画像をツィートしたTwitterユーザーの@tokyo26さんは次のようにツィートしていました。










漢字の読み方ではなく、漢字の意味という可能性もあるんですね。

しかし、しるかけめしだけではなく「𤮳(あるきかたがただしくない)」とか「呮(あしをぶらぶらさせてこしかける)」という漢字もあるそうで、驚きです。

ちなみに、この漢字が載っている「大漢和辞典」は全15巻セットで24万円だそうです。

また、しるかけめしの両脇にある「しるがおおい」「ジルコニウム」にかんしても注目があつまっています。

Twitterでは「しるがおおいって文章じゃないか」「つゆだくってこと?」「ジルコニウムに漢字が存在していたのか……」などの感想がありました。

これに対し、@tokyo26さんは次のようにツィートしました。




なんと、ジルコニウムの他にも、元素には全て漢字が割り振られているということでした。

この「大漢和辞典」これらの漢字だけではなく、他にもたくさんの不思議な漢字が載っているそうです。

写真
「シリコン」「しりのあな」などの漢字が存在する。
写真
牛に関する漢字が多すぎる。
写真
犬に関する漢字も多すぎる!

以上、「大漢和辞典」の不思議な漢字でした。

いかがでしょうか? あなたも「大漢和辞典」を買って読んでみては?