デイリーポータルZロゴ
このサイトについて
東急メディアコミュニケーションズ


土曜ワイド工場
 
メガネが曇らないマスクはこれだ!

パーフェクトは伊達じゃない

続いてパーフェクト(完璧)を謳った本格派マスク「立体マスクパーフェクト」。

立体裁断により口元の空間を確保し、息苦しさ・しゃべりにくさを解消しているのだという。

蝶々のように折りたたまれた状態で収納されているマスクは上品ささえ漂う。さあ機能はどうだ。


はじめから半折り。

パーフェクトに曇る。

さすがに立体裁断を自慢としているだけあって、フィット感が抜群だ。さらに素材自体も軽くて肌触りがよく、つけていてもつけていないかのような身軽さだった。

しかしいかんせん曇りかたがハンパない。つけた瞬間に視界はホワイトアウトする。

これは氷点下での性能も期待できそうだ。


案の定、裏切らない曇らせ方。

やは期待通り、氷点下でもパーフェクトな曇りかたを魅せてくれた。

パッケージに書かれている通り、鼻の頭からあごにかけてのふくらみが装着時もキープされるため空間が保たれて口元が自由になる。加えて生地自体が薄くて軽いためにつけていても口元は裸感覚なのだ。これはいい。しかし氷点下ではいささか薄すぎるともいえよう。何度も言うが大切なのは暖かいことなのだ。

総合評価

室温でのメガネの曇り易さ ★★★★★(満点)
氷点下でのメガネの曇りやすさ ★★★

 


< もどる ▽この記事のトップへ つぎへ >
 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ
個人情報保護ポリシー
©TOKYU MEDIA COMMUNICATIONS INC. All Rights Reserved.