デイリーポータルZロゴ
このサイトについて
東急メディアコミュニケーションズ


 
道路にロープで落書きする 〜週刊すみましーん Vol.3〜
今週も困ってます

困ってしまった。連載が木曜日から土曜日に変わった事で、曜日感覚がおかしくなってしまったのだ。今まで6年間、毎週木曜日に記事が公開されていたので、1週間のスケジュールを木曜日中心に設定していたのだ。それが土曜日に変わった事で、1週間の組み立てが分からなくなってしまった。気付くと週末になっていて、締切りが迫っている。

というわけで、今週もネタが中々決まらないまま、週末を迎えようとしています。

(text by 住 正徳



林さんから催促チャットが

林:今週の記事はもうできましたかな?
住:いや、まったくノープランです。
住:夕べ、久しぶりに大酒を飲んでしまって、夕方になってようやく酒が抜けた状態でして。
林:お酒に逃げましたね。
住:楽しくなっちゃって、日本酒いっちゃったんですよね。熱燗で。
林:熱燗がうまいシーズンですからね。
住:そうなんですよ。林さんから教えてもらった、飲み終わったお銚子を横にしておくってやつやったら、「渋谷でそんな事する人はいない」と同席者に言われて。
林:僕そんなこと言いましたっけ?
住:ええ。横にしとかないとまだあるんじゃないかって、空のお銚子を手にとっちゃうから酒飲みはみんなこうするって。
林:うーん、言ったような気も。
住:言いましたって。
林:あ、ものすごいうまい熱燗を飲むという企画はどうでしょう?
林:寒いところに行くと熱燗がうまいはずです。
住:あ、嫌な予感。


熱燗

住:林さんのレスポンスが遅いという事は、何か検索してませんか? 寒い所。
林:あたりです。ここを見てください。
林:もう氷点下出てますよ!「日最低気温の低い方から」のほう。
住:生田原ってどこでしょう?
林:ここです。
林:ちゃちゃワールド。
林:きっと、激うまだと思いますよ。熱燗。

住:でも、ちゃちゃワールドと中学校と牧場しかないですよ。熱燗を出してくれる店がないのでは?
林:自分でコンロを持って行くしかないですね。
住:東尋坊の時も僕に熱いニンジンを食べさせようとして、コンロ持参を検討してましたよ。林さん。

崖の上で僕にニンジンを薦める林さん

住:あ、また検索してませんか?
林:もう乗り換え案内調べてました。
住:やっぱり。
林:朝6時に出れば昼に着きますね。
住:これは、ほぼ陸別に行った時のルートですね。しばれフェス。
林:生田原のホテルです。おすすめメニューは「きのこかけご飯」。
林:地味!
住:いや、ちょっと話しが進み過ぎでしょ。ホテルまで検索して。
林:きっと熱燗が美味いですよ。

住:今日の生田原ってコーナーに、「 今日はすごく寒いですねー。鼻と耳が痛いです。 」って。 研修中の小野寺さんが 。
林:「耳が痛い」ってたとえ話じゃないんですよね?
住:多分。昨日の日記のタイトルが「冬支度」ですから。
林:写真からも寒さが伝わってきますね。
林:すごく行きたい。
住:どの写真も人が映ってないのが気にかかりますが。

住:でもあれですね。このホテルのお風呂にお盆を浮かべて熱燗、なんてグッときますね。
林:ぐっときますね。
林:ああもう行くしかない。
住:いや、でも片道5万円近くしますし。
住:リーマンショックの折、ちょっと厳しいですよ。
林:自宅の風呂でお盆を浮かべて5万乗せるというのは?
林:円高を風刺。

住:自宅のお風呂でお盆に5万ですと、2行くらいしか書けないと思います。
林:たしかにその通りですね。
林:5万相当のものを乗せるのはどうでしょう?
林:違うかなあ?
住:ええ。もう、生田原と5万円のことは忘れましょう。

お風呂で熱燗

林:おととい、渋谷のみずほ銀行の外貨交換コーナーが長蛇の列でした。
住:外貨預金ですかね?
林:みんなそんな気軽に外貨預金とかしてるんですね。

住:僕、随分前にドル貯金をしたんですよ。1ドル133円の時。
住:今や100円切ってますからね。大損です。
林:ドルって書いた紙をぶち破るとか、
林:いや、違うなあ。
住:ドル紙幣になるっていうのはどうですかね?
林:どこかで見た企画だ…。
住:バレた。野口英世のアメリカ版です。
林:https://backnumber.dailyportalz.jp/special04/10/28/
林:ちょうど4年前ですね。
住:あ、本当だ。ピッタリ4年前だ。
林:進歩してないですね、僕ら。
住:ええ、同じ場所をクルクル廻ってます。
住:野口英世の記事をいったん落としてもらって、なかった事に出来ないですかね?

100ドル紙幣になる、って企画は?

林:企画どうしましょうか?
住:あ、スルーされた。
林:とかこんな話をしつつ、実はもう決まってたりするのでは?と思ったのですが。
住:いや、本当に決まってません(きっぱり)。
林:熱燗ですよ。
林:河原とか行けばけっこう寒いと思いますよ。
住:ですかね。どこか寒い場所を探して熱燗を飲む。
林:大宮のむこうあたりでも寒いかも。
住:土浦に熱燗徳利ってお店があります。
住:https://gourmet.yahoo.co.jp/0003454637/
林: 評判いいですね。
住:オーナーの温かい人柄。
林:いや、店の名前に逃げずにやっぱりガチで寒いところへ。
住:分かりました。寒い所を目指します。



林さんとのチャットの翌日、東京地方は急に寒くなった。生田原に行かなくても十分寒い。

この寒さなら多摩川の河原で十分だ。
河原に行くか?

でも、大酒をくらったせいで、今週はずっと体調が悪い。この状態で外で熱燗なんて飲んだら大変だ。行き倒れ必至である。行き倒れ…。

あ、ひらめいた。





 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ

個人情報保護ポリシー
©TOKYU MEDIA COMMUNICATIONS INC. All Rights Reserved.