デイリーポータルZロゴ
このサイトについて
東急メディアコミュニケーションズ

特集


ひらめきの月曜日
 
うしろまえのひと

公園で後ろ前の人と遊ぶ

コートも後ろ前に着用して公園へ繰り出してきた。後ろ前に服を着ているため、今日の私の体の正面は背中。つまり、歩くときは基本的に後ろ歩きだ。

お面をつけ、後ろ歩きで

歩く場合は、少し体を反らせて後ろ歩きをするとだんだん背中がお腹のように見えてくることが分かった。

お面をはずした状態を動画で撮影してみました。

後ろ前の人
わりと大股で歩く
> QuickTime <

最初はただただ私が後ろ歩きをしているように見えるかもしれない。が、心の目を開きつつ熟視していると、だんだん後ろ前の人がこちらにやってくるように見えてくると思うのだ。

ちなみに靴と靴下はどうしても後ろ前にはけず、そのままである。そのあたりの違和感もなんだか不思議に思えてくる。

へんなポーズとかしてみる

さらにいろいろポーズをとって写真撮影してみた。

このときの古賀はマウスオンで確認できます

相当バカなポーズをとっているように見えるが、私はただ背中を反らす運動をしているだけなのだ。

正面の人間が常識の範囲の動きが、後ろ前の人にとっては間抜けな格好になってしまう。

後ろ前の人、つらい宿命である。

例えば木登りもそうだ。私が普通に木に登ってみると、後ろ前の人は相当無茶なポーズをして木に張り付いているように見える。

木に登ってみる

なにやってんだこの人。いや、私か。

続いてはお面をはずした写真もどうぞ。

後ろ前の人、バレエのポーズ

どうでしょう。かなり後ろ前の人が写真から見取りやすくなってきてませんか。

後ろ前の人、温かい飲み物を飲む

まだ、後ろ前の人が見えてこない方は、ぜひ上の写真を「銀河鉄道999」の車掌さんだと思って見てみてほしい。ほら! 見えてきたのではないでしょうか。

後ろ前の人、晴れているのに傘

なお、この「後ろ前の人、晴れているのに傘」といったキャプションのは当サイトの「今日のZくん」を意識したもの。そういえば、マスクマンであるZくんとこの後ろ前の人はちょっと似ている気もする。

後ろ前の人
平日の昼に公園で一人なわとび
↑画像にマウスオンでぱらぱらマンガ ↑

後ろ前の人、実は主婦

最初のページにも載せたが、スーパーへも繰り出してみた。後ろ前の人にも日常を体験させてあげたい。

後ろ前の人、お買い物


後ろ前の人、新製品発見


後ろ前の人、即購入

それにしても、誰なんだろう、この人。

撮影中も、撮った写真を見るたびに私と撮影係の橋田さんで「怖い、怖い」を連発していた。橋田さんに至っては撮影が進むにつれて熟視しなくても後ろ前の人を確認できるようになってきて、写真を撮りながら震えていた。

後ろ前の人はけっして悪い人ではないと思うのだが、不自然なたたずまいが妙なんだ。勝手に生み出しておいてごめんな、後ろ前の人。

後ろ前の人
エスカレーターを上がる
> QuickTime <

後ろ前の人、衣装替え

怖がりながらもしばらく遊んでいるうちに、もっと別の後ろ前の人を見てみたくなってきた。服をかえても、うしろまえの人は出現するんだろうか。

あ、着物はどうだろう! 着物は絶対といっていいほど後ろ前に間違えて着ることがない。これはもう、うしろまえの人に着物姿でご登場いただくしかないだろう。

お恥ずかしくも私は自力で着物の着付けができないため、母に着せてもらうことにした。

後ろ前の人、事務所で母にメール打つ



 

▲トップに戻る特集記事いちらんへ

個人情報保護ポリシー
©TOKYU MEDIA COMMUNICATIONS INC. All Rights Reserved.