デイリーポータルZロゴ
このサイトについて
東急メディアコミュニケーションズ

特集


ちしきの金曜日
 
大盛り料理に挑戦!! 死闘横浜編

カレーとハンバーグの店『バーグ』外観。
さっきのそばでこたえてすでに疲れている。

有名店、『バーグ』に挑戦。

続いてカレーとハンバーグのお店『バーグ』に挑戦。浜っ子にとってはわりとなじみ深いらしく、ネット上でもさまざまな情報が飛び交っていました。『バーグ』はカレー、ハンバーグ、大盛りライスといったいかにも学生さんが喜ぶ路線を貫いている素敵なお店です。そして今月の携帯電話料金をどうやって工面しようか考えている貧乏人の僕もこういう雰囲気が大好きです。いっぱい食べたい、でもお金がない。永遠に続く二律背反の中を僕は泳いでいる。

---

お店の外観がいかにもって感じです。ランプに誘われるままに中へ。

普段はこういった場所で食事するのはうれしいのですがこの日は最初のそばにやられてすでに疲れてます。さすがに4,5時間休憩はしたがまだおなかの中には先ほどのそばが残っている。疲れた表情の僕を察した店員さんが話しかけてきた。
「おつかれのようね」
「ええ、まあ」
「スタミナカレー食べる? 元気出るわよ」
どちらかというと食べないほうがいいような気もする。しかし元気が出るわよと笑うおかみさんの言葉がなぜか心に響き、次の瞬間こう言っていた。
「スタミナカレー大盛りください、玉子焼き入りで!」
「はい、まいどあり!」


スタミナカレー大盛り(卵焼き)(870円)。カレーライスの上にこれでもか、としょうがであっさり味付けされた豚肉が乗っかっている。豚とカレー。まさにスタミナ満点!
松屋という定食屋があるが、これはなんというか“松屋イズム”の進化形といった感じだ。

意外に食べられそうだぞ。

松屋の進化形

正直食べきれない気がしていた。カレーの皿は丸いものが多いが“バーグ”の皿は陸上競技場のような楕円形をしている。正直かなり量が多い。しかし一口食べると胃液が分泌されはじめるのが分かった。あ、これは食べられるのかも。見た目は油っぽいと思いきや豚肉はあっさりした味付けになっていてカレーとの相性は抜群だ。

カレーの流行は現在スープカレーのほうに移行している。本格派のスープカレーが台頭する中でこちらのカレーは時代に逆らってどろっとした昔ながらの家庭的な味。一人暮らしにはうれしい味付けだ。


ごちそうさまでした。

バーグ 戸部店
横浜市西区戸部町7−231−1
045−651−0600

今回頼んだスタミナカレー以外にもさまざまな料理(どれもけっこうボリューム多め)があります。プラス100円で辛さが選べるのでお好みの辛さでオーダーしてください。



 

▲トップに戻る 特集記事いちらんへ
 
 



個人情報保護ポリシー
©TOKYU MEDIA COMMUNICATIONS INC. All Rights Reserved.