デイリーポータルZロゴ
このサイトについて
東急メディアコミュニケーションズ


クラブ活動
 

夜行と股割り

夜行と股割り
本日は雨で、雨が降るとより体が硬くなるらしい

いつだったか、僕は当時香川県にあった実家に帰るために夜行バスに乗った。夏の真ん中の時期で夜行バスが一番安く帰れる手段だったから仕方なく乗ったのだ。東京から香川までは10時間くらいだったと思うけれど、乗り物酔いしやすい僕にとって狭い4列シートの車中は何日にも感じられた。

僕の隣に座っていたのは小太りの20代後半の男性だった。彼は深夜にスーパーの袋をガサゴソとしてうるさく、僕はなかなか眠ることができなかった。殺意の二文字がこんなにも鮮明に浮かんだのは初めてのことだった。

また別のいつだったか、僕は大分県にあった実家から東京に帰るために今は無き寝台列車に乗った。一番安いB寝台に乗ったのだけれど、僕は乗ってすぐにカーテンを閉め寝る体勢に入っていた。すると小倉駅辺りで乗ってきた隣の人がまたスーパーの袋をガサゴソとし始めた。

夜の深い時間になってもたまにその音がするので、僕はなかなか寝付けずにいた。思い切ってカーテンを開けると隣の人もちょうどカーテンを開けた。隣は女子高生だった。その時点でスーパーの袋の音なんていくらでもさせてくれ! という寛大な気持ちになった。ただ相手によって態度が変わる自分にはガッカリした。

彼女と少し世間話をしてまたカーテンを閉め僕は寝る体勢に入ったのだけれど、さっきまでとは違う理由で眠れなかった。だって隣は女子高生なのだ!

さて、股割りだけれどこちらは眠る間も惜しんで股を割る勢いでやっている。だから、本日も股割りに励んだ。 ( 2010/02/26 21:00:00 )




△いちらんへ

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ

個人情報保護ポリシー
©TOKYU MEDIA COMMUNICATIONS INC. All Rights Reserved.