デイリーポータルZロゴ
このサイトについて
東急メディアコミュニケーションズ


クラブ活動
 

予想外と股割り

予想外と股割り
今度は左の股関節が痛い

大学時代の話だ。
朝一の講義にとても早く着いたことがあった。講義室にはまだ誰もいなく、僕はひとりボケ〜として時間をつぶしていた。しばらくすると同じ学科の女性が入って来て、講義室は僕と彼女の二人になった。

お互い暇だったので少し話をした。課題のことやテストのことなど。ある程度話し終わると、彼女は「彼氏のことで相談があるの」と言った。朝からそういう話か、と思いながら話を聞いた。

彼女によると、彼氏はいい人でほっといても人がどんどんと寄ってくるのだそうだ。それは素晴らしいことだと僕は思った。ただ、彼女としてみれば違う女性が寄ってくるのではないかと心配、という話なんだろうと予想した。よくありそうな話だ。

でも、彼女は「人だけじゃなくて動物も寄って来るの。私動物怖くて。どうしたら動物が怖くなくなると思う?」と話を続けた。予想外の着地点だった。

その後、彼女は携帯電話がなって「彼氏から」と言って席を立った。少し離れたところで話しているけれど、誰もいない講義室ではその声はよく聞こえ「サボるし、サボるし」と言っているのが分かった。電話が終わると彼女は「代返よろしく」と言って颯爽と講義室を出て行った。

さて、僕の股割りだけれど、そろそろ割れているころだと事前に予想していた。しかし、予想外に全然割れていない。頑張らねばと思いつつ、本日も股割りに励んだ。 ( 2009/10/23 21:00:00 )




△いちらんへ

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ

個人情報保護ポリシー
©TOKYU MEDIA COMMUNICATIONS INC. All Rights Reserved.