このサイトについて

秘密はタピオカ! ツルツルもちもちの自家製冷凍うどんをつくる方法

2016/04/21
ネタ元:
ツルッとした滑らかさと、モチモチとした弾力のある食感が特徴的な冷凍うどん。そのうどんの味を家庭でも再現する方法をご紹介します。
写真
こちらがその自家製冷凍うどん。冷凍する前の状態のものですが、このまま食べてもツルツル、もちもちを味わえるようです。
写真
ツルツルもちもちの秘密はタピオカ粉。製菓材料店などで購入できるそうです。
写真
気になる作り方ですが「材料以外は普通のうどん作りとほぼ同じ」とのこと。材料を混ぜ合わせて、生地を伸ばして切り分ければ麺の完成です。
写真
一度ゆでたものを冷凍庫で保存すれば自家製冷凍うどんのできあがりです。食べるときは市販の冷凍うどんと同様に、熱湯で1、2分加熱すれば食べられるそうです。
写真
実際に調理したライター馬場吉成さんは「保存用に自家製で乾麺を作るとなると、乾燥工程などかなり大変です。これなら通常のうどん作りと同じ工程で作る事が出来て、あとは冷凍するだけ。簡単に出来ます。」とコメントしています。

元記事ではさらに「面倒な人は買いに行こう」としめられていますが、料理が好きな方は試してみてもいいかもしれませんね。
ネタ元: