デイリーポータルZロゴ
このサイトについて
イッツコムロゴ


7月の総集編
 
やんなかった企画と泣ける話(2010年7月総集編)

照明が点いていない方が、実はかっこいいんです

埼玉県にある地下神殿こと「首都圏外郭放水路」をいつにもましてでかい写真で紹介してくれた大山さんに聞きました。この夏のおススメスポットはずばり溶鉱炉とのこと。

500トンの柱が59本!(大山 顕)


これが地下神殿。

--写真を通してこの迫力ですから、直で見るとかなりのインパクトだと思います。第一印象はどうでしたか?

第一印象は「寒い!」です。外は真夏日でうだるような暑さだったのに。Tシャツで行ってしまったんですが、20分ぐらいで寒くて寒くて震えてました。っていっても、まあ、2時間ぐらいいたんですけど!

あと、降りた直後は照明がついてなくて暗かったんですよ。しょうじき、そのときのほうがかっこよかったです。目がなれるとぼんやりとこの柱群が見えて。「インパクト」というより、むしろ現実感がなかったです。「照明つけなくていいのに」ってぼそっと言ったら、係の人に笑われました。


なにかとでかい。

--僕の友人がこれはぜひ見に行きたい!と興奮していたんですが、なかなか一般的に見に行けるものじゃないんですよね

見学だけだったら時期を選べばいけるようです。そのばあいはここには10分ぐらいしかいられないんですが。あ、でも、デイリーで正式に取材申し込みすれば同じようにじっくりと見ることができますよ。「ニフティ」の名前はこういうときに使うべきですね!

というか、ぼくとしては、ジェイミーさんには埼玉のこれより、お国イギリスの団地のほうをちゃんと見ていただきたいです!イギリスは団地再生、公営住宅のストック活用が日本よりはるかに進んでいまして…(以下略)


ダンチ?

--住みたくなりましたか?

避暑地として購入したいです。ああ、でも台風シーズンや梅雨はここはたいへんなことになっているはずなのでダメか。いや、それ以前にそもそもダメなんですが。

そうだ。そういえば「ここが洪水の水でいっぱいになっているところ見てみたいですねー!船浮かべたりして!」っとか興奮して言ってたら係の人に失笑されました。


水来るからな。

--この夏お勧めのスポットとかありますか?

以前「さよなら第5溶鉱炉」の記事でとりあげた、千葉の蘇我にある解体中の溶鉱炉がおすすめです。

かなり解体が進んでいて、形がずいぶん変わっています。こういうのは二度と見られないので、本気でお勧めです。総集編見てる暇があったら蘇我に行ってほしいです。


この姿がもう見えなくなる。

< もどる ▽この記事のトップへ つぎへ >
 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ
個人情報保護ポリシー
©its communications Inc. All rights reserved.