デイリーポータルZロゴ
このサイトについて
東急メディアコミュニケーションズ


ロマンの木曜日
 
チョロギはクリスマスだ

チョロギはデコレーションだリターン

チョロギがクリスマスの存在であることはもう疑いの余地がないと思う。でも気がかりなのは買ったツリーが小さすぎて飾りとしてのポテンシャルを発揮させてあげられてないことだ。


そこでポータブルチョロギ。

チョロギのためだけにでかいツリーを買うのはムリ。なので街頭のツリーにちょっと失敬して飾らせてもらおうと思う。


ターゲット。

余談だがこのクリスマスツリーはカップルが鳴らすと幸せになる鐘みたいなのの周りに設置されてたもの。

なにも考えず適当に選んだだけなのに、ちょっとした抵抗みたいなことになってしまうのは自分でもイタい。

それはそれとしてチョロギ。


想像以上に違和感なし。

ロシアの飴細工みたい(イメージ適当)。

天使も歓迎。

変則的な和洋折衷。

思ってた以上のデコレーションっぷり。 とても元が根菜だとは思えない。リンゴ飴みたいなあま〜いお菓子に見える。

さらにチョロギは本来お正月のものであるから、 メリークリスマスも明けましておめでとうもそのまま対応できる。すごい。


クリックでメリークリスマスandあけましておめでとう

これからはクリスマスにチョロギを飾ってそれをお正月に食べましょう。

チョロギにとってのクリスマスプレゼント

チョロギがクリスマスっぽいのは、たぶんサンタからのクリスマスプレゼント。

普段食卓で見かけることなく、晴れ舞台である正月に登場しても子供が笑うぐらいであまり積極的に食べられることのないチョロギ。それを不憫に思ったサンタがクリスマスに合うようにしてあげたのだと思う。

鼻が赤くてバカにされてたトナカイをサンタが抜擢したように、 「お前の赤さが役に立つのさ」と。

マグロもクリスマスっぽいかも!と思ったけど違った。

< もどる ▽この記事のトップへ  

 
 

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ
個人情報保護ポリシー
©TOKYU MEDIA COMMUNICATIONS INC. All Rights Reserved.