デイリーポータルZロゴ
このサイトについて
東急メディアコミュニケーションズ


ちしきの金曜日
 
教会スタンプラリー3


大きな地図で表示
大曽教会

次に向かったのは大曽教会というところ。

この辺は五島では珍しく、工業地帯っぽい風景。
家に帰ってから知ったが、すぐ近くにある折島というところ(左地図参照)は島全体が石油備蓄基地で、その中に折島天主堂という幻の教会があったのだとか。そっち方面ももっと写真を撮ればよかった。

五島には珍しいインダストリアルな風景
その脇に車を停めて坂を登ると大曽教会が現れる。(世界遺産候補リストのひとつ)

ここでもやはりスタンプが。

 


大きな地図で表示
矢堅目

ここで再び寄り道。
観光マップを見ていたら「奇岩」と書いてある場所があったので寄ってみた。

マップに描かれている数ある見どころの中から、どこを寄り道ポイントに選ぶかは旅の楽しい悩みだ。が、そこで「奇岩」を選ぶってのは果たしてどうなのか? と若干の気の迷いを抱きつつ行ってみたが、実際に岩を見たらそんなモヤモヤなど一瞬で吹き飛んだ。

超スゲー!!と大興奮だったが、後から写真で見てもいまいち伝わらないかもー、な雰囲気。
この頂上に教会が建ってたら記事としてはクライマックスにふさわしいが、そんな展開はありません。
(もしそうだったら頂上にはドラゴンが住んでいて稲妻が光ってるだろう)


大きな地図で表示

青砂ヶ浦天主堂

さて、最後に訪れたのは、青砂ヶ浦天主堂。

ちょうどメンテナンス工事をしていたようで、
それらしき資材が横に並べられていた。
こういう要素は写真を撮る上では絵的にはイマイチだが、まあしょうがない。


青砂ヶ浦天主堂

ここで観光ツアーの一堂と遭遇。
これまであちこち教会巡りをしてきて、初めてこういった観光客に出遭った。


観光ツアーのご一行が。

ここでスタンプ帳を発見。
見ると、世界遺産候補教会のスタンプ帳ではなく、五島の教会全部のスタンプ帳という、さらにひとつ上を行くスタンプ帳だった。(五島には教会がものすごくいっぱいある)


人が誰もいなくなるのを待って撮影。

という感じで、五島列島の5つの世界遺産候補+αを見てきた。残りは8つ。

1.大浦天主堂 2.旧羅典神学校
3.黒島天主堂 4.旧五輪教会堂
5.青砂ヶ浦天主堂 6.頭ヶ島天主堂
7.田平天主堂 8.旧出津救助院
9.出津教会 10.大野教会
11.堂崎教会 12.旧野首教会
13.江上教会 14.宝亀教会
15.原城跡 16.吉利支丹墓碑
17.日野江城跡 18.日本二十六聖人殉教地
19.ド・ロ神父遺跡 20.サント・ドミンゴ教会跡
21.浦上天主堂 22.旧大司教館
23.神ノ島教会 24.黒崎教会
25.紐差教会 26.大曾教会

このうち4つは行ったことがあるので(記事には書いてないけど)、あと4箇所まわればコンプリートだ。

が、しかし、12番の旧野首教会は無人島にある。
どうやって行けばいいか悩ましい。

知り合いで、JR全線乗りつぶしとか九州全バス路線乗りつぶしとか、その手の一度始めたらすべて制覇しないと気が済まないタイプの男がいるので、彼にも今度勧めてみようと思う。


< もどる ▽この記事のトップへ  

 
 

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ
個人情報保護ポリシー
©TOKYU MEDIA COMMUNICATIONS INC. All Rights Reserved.